5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やる夫ですが孫子の兵法を学ぶようです

1 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:01:16.62 ID:NRbwAXe+0
やる夫が孫子の兵法を学ぶようです。
全文訳ではありません。けっこう大胆に端折ってあります。
作者はやる夫シリーズは初めてなので、今回は短めの習作です。


          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 結局クリスマスは長門ちゃんとも翠星石とも過ごせなかったお。
    ヽ   L   |r┬-|    | 今年も明石家サンタが胸に沁みたお。
     ゝ  ノ  `ー‐'   /   秋から考えたデートプランが全部ムダになったお。
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:01:42.91 ID:2Ex9A5ah0
>>1 お前というやつは! 育てた恩を! 忘れおって! この! 馬鹿弟子が!

3 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:03:47.63 ID:NRbwAXe+0
         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    でもこれで諦めるやる夫ではないお!
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   冬はまだまだ続くんだお!
    |     |r┬-|     |   初詣にバレンタイン!
    \      `ー'´     /  より完璧なデートプランを作るために『孫子』を買ってきたお。
      >         <    孫子の手にかかればビジネスも恋愛も何もかも上手くいくって
     ( |        / )    でっていうが言ってたんだお。
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   これで勝ったも同然だお!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  来年からはやる夫も2ちゃんでプギャーする側に
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    回れるんだお!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /       バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l    バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、      ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:04:30.28 ID:BmDsrGtF0
眠いから産業で

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:05:48.39 ID:7X1vBNc00
この時間から始めるとか……。
でも『孫子』でたてるデートプランはちょっと興味あり。

6 :ジェラートin抹茶ん ◆GREENTEAnQ :2008/12/28(日) 03:05:54.12 ID:y7EeXqAd0
C

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:06:18.97 ID:T/0j2XcD0
私怨

8 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:06:24.76 ID:NRbwAXe+0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   …なんでそれを俺に言うんだよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   俺が巻き込まれる理由がないだろ、常識的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

9 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:08:43.92 ID:NRbwAXe+0
       ____
     /⌒  ⌒\     やる夫はマンガとネット以外の読書を20分続けると
   /( ●)  (●)\   頭痛がしてくるんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     | だからやらない夫と遊びながら読むことにしたんだお。
  \      `ー'´     /  何事もマイペースが大事だお。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)  …お前、いま世界で何番目かに迷惑な生き物だな。
  |     ` ⌒´ノ
.  | u       }   だいたいお前、孫子ってどういう人か分かってるのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

10 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:11:13.40 ID:NRbwAXe+0
       ____
     /⌒  ⌒\     
   /( ●)  (●)\    ぜんぜん知らないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 



      / ̄ ̄\   知りもせずに買ってきたのかよ!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |                   オヴェェ!
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:11:21.78 ID:T/0j2XcD0
孫子ってあれだろ、ソフトバンクの社長だろ?

長生きだよな。中国が3つに割れてた時代から生きれてるんだから150歳くらいか?

12 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:13:26.91 ID:NRbwAXe+0
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    でっていうに言われるままに買ってきただけだから
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   しかたがないんだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  でっていうって、あいつも独り身だろ。
. |     (__人__)   その本で恋もビジネスも上手くいくとか眉唾じゃねえか。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    ま、いいや。殴っといてなんだが俺も孫子はよく知らないし、
.  ヽ        }    これから読むっていうなら付き合ってもいいぜ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \   >>11、それは中略しすぎってもんだろう
    |    |ヽ、二⌒)、          \  常識的に考えて

13 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:15:37.94 ID:NRbwAXe+0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  お前も知らなかったのかよ!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /    とりあえず本文読むお!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


  孫子曰わく、
 兵とは国の大事なり。死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり。
 故にこれを経るに五事を以てし、これを校ぶるに計を以てして、其の状を索む。

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:15:42.24 ID:mG6vzaV30
>>11
3つ所がもっと多くに分かれてる頃だなwww

つか>>1こんな時間からチャレンジャー過ぎるだろ

15 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:17:57.75 ID:NRbwAXe+0
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒) なななななんだおこれは
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / // 何語で書かれてるんだお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/   「校ぶる」とか読めないお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


       / ̄ ̄\      
      /       \   確かにこれは、ちょっとなぞる程度ならともかく、
      |::::::        |  しっかり読み込もうとするのは骨だな。
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::  u }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .  よし、俺にいい考えがある。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..     こういうのに詳しい人を呼ぼう。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

>>14
短いから平気、な、はず、たぶん、おそらく、だといいなあ。

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:19:26.61 ID:T/0j2XcD0
アッー

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:19:27.21 ID:DS9DgHT40
支援してやんよ

18 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:20:11.45 ID:NRbwAXe+0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     それがいいお。
|       (__人__)    |     やる夫は二行読んだだけでもう頭痛がしてるお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

19 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:22:26.40 ID:NRbwAXe+0

         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /  
  
  
        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \ 


    ゴゴゴゴゴ・・・

               ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
               /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
             /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
     、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
      |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
      ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
   \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' /
  ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
  ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
  ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
  ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
  ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
  ::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
  仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}  ゴゴゴゴゴゴ・・・
  ′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
   ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:23:44.89 ID:YrVg9vhb0
ディオか!?!!111

21 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:24:36.37 ID:NRbwAXe+0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \     !?
|   u   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



>>ALL
支援感謝です。ほんと短いのですぐ終わるはずです。
皆様の睡眠時間を不必要には削らないはずですのでよろしくお願いします。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:25:39.15 ID:waWV8nRx0
期待age

23 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:26:45.54 ID:NRbwAXe+0

         \,,_人,,从,,人,,从,,人,,从,,人,,从_,/
         )   ジーク   ハイル      (
       <   勝  利  万  歳  !   >
         )                    (
         /""Y""Y""Y""Y""Y""Y""Y""\

  _
l´:::::::::ll:l      __       /´ ̄`!
::二:::_l'l/)   ,l´:::::::::ll:l _   ,「l''   ,/
二,〕:'t,l/   /::二:::_l'l/7  ,,.―‐- 、'
 ――- .,, 〔,二,,〕't,l:/  /:::::::::::::::::::::l     __
:::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::i:::/」ゝ /::::::::::::::::::::::/    l´::::::::: lll _      __     /´ ̄ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::, (___ ,/::::::::::::::::::::::/    ,/::二:: _l'l/`!    ,l´::::::::: lll _ r,i    |
:::::::::::::::::::::::::: 「_],   /::::::::::::::::::::::/;ゝ   ,:/´ l,〕't,l::/    ,/::二:: _l'l/`,.l-::::―::-、
::::::::::::::::::::::::::: | |::l、 ,/::::::::::::::::::::::/:::::ヽ  /::::::`! ::/」ゝ     〔,二,〕't,l:/ !::::::::::::::::::: i
:::--:::::‐::::::::''' | |/  ,/::::::::::::::::::::::/:::: r,:::, /::::::::/、__,)     /::::::i:::::/」ゝ|:::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::r‐'_,ュ l /::::::::::::::::::::::/---,|| ,/::::::::/ ,,.::-――――:- .   |:::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::| ロ |''/:::::::::::::::::::::/::::―:|l |':::::::::/,:''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l:::::::::::::::::::::|
--−:::'''::""| ロ l '::ヾ::::::::::::::::ノ'―- ,|l |::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「_]::,  !:::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::| ロ |::::l::::::::::::::::/:..  llニl ,|:::,イ'.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::', ,|::::::::::::::::::::::!

24 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:28:55.97 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   某所からフューラーをお借りしてきた。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  ぎぎぎぎぎ銀様じゃないかお…
|   u   (__人__)    |  やらない夫が超展開させるとか、配役がただの趣味だとか
/     ∩ノ ⊃  /   作者はやる気あるのかお…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

25 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:31:16.93 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   前フリにあまり時間をかけすぎるなとの要望でな。
. |     (__人__)   よーし、早速水銀燈閣下に教わろうじゃないか。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  ……
|   u   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:31:36.02 ID:dKoGTLMO0
支援

27 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:33:28.45 ID:NRbwAXe+0
                  _,、、
               -{勾」}―  _
             -――-  、::.::.::. .\
             /         \::.::.::. .\
        /               \::.::.::lハ   いいわよぅ?
         '   .′   |   ト、ヽ ヽ   ヽ::.|_ l
       /   l |  ||   | 斗 ┼l| // 小ヽ l  孫子自身のいわれや来歴はWikipediaにお任せして
      l|   | |  ||.イ | | l ノ || 〈〈_ノ:||:l_〉〉l 兵法『孫子』の中身を教えるわ。
      | |  _|ム、 |ヘ ヽ>==十F| ト-r1ヾ.r′l
      | l 、 |,,≧、ヽ  ヘ __ ノ l | | |:| |:|  l             ィ /
       ヽヽ\ 〈ヘ _〕     ̄   ノノ l|:| |:|   l  /{ イ ∠ ィ三/
         |:ト ヽil|〈       ´| | |      l /三//三三∠ ィ彡
         |:| |、   __,. ィ    | | | //{ノ}ノ三三三三三三二ニ
           | ト  ` ´┐ / l |∨三三三三三三三三三<⌒
            ノ イ |>'´∠ ヘ /'  ├┴―-、三三三三三三≦ ̄
             / / ,ィ ´l  {Y::/  ,ノ.::.::.::.::.::. .\三三三三三ニ=
          / /  ´_ 二二アУ   ;´::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ三三ア⌒ヾミ、
          /   ´_ 二二ア'〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ド⌒ヾ

28 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:35:41.70 ID:NRbwAXe+0
           ,ォェ、___ 
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、       『孫子』という兵法書の特徴は、具体的な用兵の方法ではなく
.     ll::/   l        、 ヽY _     戦争のエッセンスを記してあることよ。
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、    判断をくだすには、何を考慮すべきかをまとめた本とも言えるから
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、    これを転用して、ビジネス書になったりもしてるわねぇ。
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>   よくよく暗記しておいて、戦場で思い出すべき一文と
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l     いったところかしらぁ?
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\   
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:37:28.74 ID:mG6vzaV30
銀様が趣味とはなかなかやるじゃないか

30 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:37:55.78 ID:NRbwAXe+0
  孫子曰わく、
 兵とは国の大事なり。死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり。
 故にこれを経るに五事を以てし、これを校ぶるに計を以てして、其の状を索む。

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   こんなの暗記できるわけないお。
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

31 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:40:07.09 ID:NRbwAXe+0
            _,z=====z、
            /'´ _, -――- 、\
         // / / l     l \ハ
         lj_/l | l l! /  / l ヽ|
       くノ! | | l \ ! l  / イ  l|   じゃあ現代語に訳してみましょう。
        /l:'┘NT ,ヘX  ノ _メl /イ|
        // | ト ー┘   イ 'ノチ / |   軍事とは、国家の重大事である。
       /   ! l、   _' ` / / l, ィ
      //  :! l|\ ` ´  イ' / / /  兵の生死、国家の存亡は見極めなければいけない。
     / /  __l V {><}__/「Y/ /   だからそれを考えるのに5つの要素を比べて、敵と
     / //   \|ー‐ 八 ー/r:| / ̄ヽ  味方の現状を考える。
   /! //     、 {j¬¬¬{j〈 ヽ  |ト、
   // l  : :/  : :}: {j┌{こ}┐{jト、└ソノ卜、
   /ハ  l: : / . : /  {jL/ ヽ」 (_Y´ ̄」: :.',  これならあなたでも憶えられるんじゃないかしらぁ?
  ,/ | ヽ l: / . : :/   └'ー'ー'ー \_r'ノ| :.ヽ
    l  , ィ、. : : /   . : :: :::::::::::::::::::|ヽ┘ l : : l

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:42:06.91 ID:wQys6uIp0
>兵の生死、国家の存亡は見極めなければいけない
それって将としては当然の事では?

33 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:42:17.88 ID:NRbwAXe+0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   それならやる夫でも分かるお。っていうか当たり前のことだお。
|       (__人__)    |   孫子も大したことないお。あんな長文なのに内容この2つだけだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    ・軍事は大切
.\ “  /__|  |     ・敵と味方の5つの要素を比較せよ
  \ /___ /


         ___
      ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、
    ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、
   _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ
  〈// l l | ,′/l  / , \} !   その通り、大したことは言ってないのよ。
  /∧ lTト|U / |__/_厶イ/lト、|    だからこそ、戦場のような場所でも思い出せると
 {ハ ヽrメ::ミ、/ 厶=≠} /〈/|lV|    いうわけ。
    }\_〉-′  ヘ:_::/ / 〃 l|| __ノ
 ー=ハ { >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __
.  / / l^7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒
 / /  l|/::./l\/{:.::.::_:}|l  |  |\} ̄⌒ヽ

34 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:44:41.85 ID:NRbwAXe+0

    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |    時々刻々と変化する戦場で、じっくり考えないと思い出せないんじゃ
.  |  (__人__)  |    立派な格言も何の意味もないもんな、常識的に考えて。
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ        \
    /    く  \        \
    |     \   \         \
     |    |ヽ、二⌒)、          \


       ____
     /⌒  ⌒\     
   /( ●)  (●)\    で、比べる5つの要素ってなんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫はさっさとデートプランを作りたいんだお。
  |     |r┬-|     |  早く教えるお。
  \      `ー'´     / 

35 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:46:51.05 ID:NRbwAXe+0
  生意気な口を利くダルマねえ。        _
                       _r=ト、 -――´-< ̄     、
                   〈{泳 }〉:::::::::::::::::::::::::::`::.... 、  \
    道                 /.:::>K彡ヘ./\―-   ::::::::..\  \  __
    天            ┌l/ | \  \  \ 丶 \:::::..\  ∨/|
    地           / / | 、 \  \\\ \  r 、::.ヽ /:/|:|
    将          ,, " ll |||ヘ、\ \  \\\ l  |:::.\:∨:∧l:|
    法         〃 イ || |||、 \ > ‐\ ¬ ヽ ∧ |::|\::「}l  l:|
             ‖ | | || ||ト \ ヘ\_,,.≧ミxll| l| | |::| /::小、」:|
             ‖ | | || |+乂\ ,ィ笊f千}广刈| l| | |::.V::/l |\\
                   ヽ 从∧キ≧ \   ゞ'イ   | | l| | |∨:/  | lヽ::l
      この五つよ。  / /l l イヘリ        ノ 川| |/:/| | | | |:|
                  / //| |  r'           / /| l/ イ | | | | |:| 、
                 //-┴ 、 lヽ _     彡イ// ||‖l | |:|.  \
            //   r‐┐ ト ヽ `ご´       //:/  ' ||‖l | |:| \  \
    (⌒f´ ̄> //´   /^くイしク 〉 \       イ |::{ / ∧| 八丶l_/厶 ― 、\
   _|_)├┐| 〈(    ノ -‐= 'ーく \ `丶 _ く |ハ:∨ ∧_j___>':/.::::::::::::::::..\
 , ´   r┴┤| ーヾ―'´   _x┬―'  |>−、r―ヘ | | ヘ:.\'.::::::)::::_:::イ:::::::::::::::::::::::::::
_〈_ ―ト- ⌒ヽ  >−―< l |┌ヘ  l::::::::::: |:::::::::∧| | \(:: /| ̄:::::::|::::::::::::::::::::::::::::
 }  _丿 _,.イ  ト----く廴」ノ|::..\ヽ:::::::::|::::: /.:::l| | l::::::/ |/.::::::: |::::::::::::::::::::::::::::
 ル'´   | (_, ┴┐| /こフ⌒ヽ__〕|::::::::::..\:::::::|::::〈 ::::∧ | |:::/  /.::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::
〈〈___ノ⌒ヽ    /| |′  ̄}/<f::::::::::::::::::::::::/.:::::l>イ |:| | |/  〈::::::::::::::::::..\:::::::::::::::::::
∧ ̄) __ノ   卜⊥L. r<厂ヽ_人::::::::::::::::::r〜/ィ┐|:l人{   |\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |/ (´_ノ⌒>|    ノ′/⌒V( 〈:::::::::::::::/l/::/=ミメハ:.マ⌒>┐:..\:::::::::::::::::::::::::::::::::
     \  / |   ├<_ト-<ハ__〉::::::::::/..:::/ftゾ}ハ }:::|  くf::::::::::::〉::::「 二二ニニニ
      \弋_」ノ⌒l、  入_廴丿.:::::::::::'⌒V ゞニ´イノ.:ノ  ノ.:::::::::く::::::| |:::::::::::::::::::::
        ヽ    ヽー1 //..::::::::::::::::::::〉        ̄   /..:::::::::::::..\| |:::::::::::::::::::::

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:47:26.28 ID:D45ni3iiO
孫子って風林火山の人だっけ?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:47:40.73 ID:KxpVpKcf0
支援

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:48:22.49 ID:tCWYRUOU0
>>36
そうだね。

39 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 03:48:35.36 ID:x+iacS1j0
なんとか革命だろ

40 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:49:01.44 ID:NRbwAXe+0
       ____
     /⌒  ⌒\     
   /( ○)  (○)\   どうてんちしょうほう…
  /   ⌒(__人__)⌒ \  あ、新しい詐欺か何かかお?
  | u   |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  憶えられる気がしないお…

                 あと作者は水銀党員だからって、ムダに
                 大ゴマにするんじゃないお!


>>36
そです。その人です。ただし風林火山は今回収録しておりません。
でも他にも有名な言葉をいろいろ残してる人なのよ〜。

41 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 03:51:12.01 ID:x+iacS1j0
ごめん孫文と勘違いしてたわ・・・

42 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:51:12.09 ID:NRbwAXe+0

             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ      一つずついくわよ。
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ   まず「道」ねぇ。
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》  これは君主の意思に民衆を同化させることよ。
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\  これから戦争だっていうのに、民衆が戦争反対してちゃ、
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \> どんな名将も名軍師も戦えないわ。
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:53:04.61 ID:mG6vzaV30
孫ビンだったか
こないだNHKでやってたな昼間

44 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:53:22.25 ID:NRbwAXe+0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) なるほどな、民がこの殿様についていこう!って思ってる国と、こんな戦争は
. |     (__人__)  イヤだと思ってる国が戦えば、前者が有利なのは当然だな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  日ごろから立派な政治をしていれば、難事にも一丸となって立ち向かえる
.  ヽ        }   というわけだ。日本の総理は大丈夫かねえ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



>>41
苗字が一緒というだけで、何百年も昔の人と血縁関係があると主張する国ですからドンマイ。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:55:09.73 ID:KxpVpKcf0
支援

46 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:55:34.63 ID:NRbwAXe+0

            ,  =≠勹又 ミ= ..、
          , イ/´:::::::::{_{、_)_) !:::::::`ヾ 、   次は「天」ね。
        / //_:::::::::::::´:::::::::`´::::::::::::::::ヾ、
      , イ⌒V´ , ´⌒i 丁 ド=ミ、:::::::::::}ハ  『孫子』が書かれた時代的に、占いの要素が
.    /  {{_ノ/'´}} i i  i  | i. i  i  ヾ 、::ノ川  入ってるけれど、そこは省くと天気・天候の天と
  /  /,7/ { 〃.i i  |  | i. i .! i .!    : }i|  同じ意味になるわよぅ。
_ ´ ./.ノ//} ド_ノi! | l | | .i ノi .! i i| i i  :i :i|、
,//  //{::{イj :!!┼ミ;!| l!|| .i ハi .! i i| i i  , .:i|!\、  暑さや寒さ、季節、現地の気候に応じた装備や
/,  ´ {:{.イ:|ハ. i|仟;_;iミ、i.ハ i.|-|┼i/j_i }, / イi|| ヽヽ  作戦をとれているかどうか比較するわけ。
/.//!:!_乂八 { ゝ-く` 川, ≠≦, i`/ / /:!.i||.  i|ヾ 、
/./.ノ|:|{小_V/ト、       ゝ、ソ∨ , イ !.| i||ヽ j| L} 孫子は陰陽・寒暑・時制に分けてるわ。
/. : : /L!/////ハ    __′      //ハ i.| i|| _乂
'´ /////////// i.ト、  `ー`  -=彳´/ / .|.!.| i|| _ | } ≠彡 ,
≠三ミ、//  /イ ||ii 厶、__ .. - イ// /!_j__|.!.| ,イ彡'´三三彡
三三 イ´::::`\ ノ||ii广 ノ Y´ ̄〃/イ´:::::::::::`ヽ´三三三ニ=

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 03:57:16.56 ID:dKoGTLMO0
支援

48 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:57:44.50 ID:NRbwAXe+0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    暑い時期なら楽しいプールも、冬じゃただの拷問だお。
/    (●)  (●) \   季節にふさわしい遊び方ってものがあるお。
|       (__人__)    |   それにデートの予定を立てるなら、天気予報見て当日の天気を調べて
/     ∩ノ ⊃  /    おくべきだお。確かにそうだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

49 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 03:58:49.31 ID:x+iacS1j0
ホント、お恥ずかしい・・・

支援

50 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 03:59:54.31 ID:NRbwAXe+0

        //          \:.::.::.:.ヽ
        //              ヽ::.::.::.::.l\
        /         ヽ   ヽ '.  ヘ::.::.::.::| ヽ どんどんいくわよぅ? 「地」、これも読んでそのままよ。
     /     |   |   |l  | |  ヽ::.::.:」__ ',
.    /    | i |  |l |  |,lイ丁 |    7::/::.::ヽ ,    地形はどうなっているのか、戦場は広いのか狭いのか
     ' !    | | |'.  | ! |/| ,,ィ二寸  | |_」::.::.::.::|  、   道路は整備されているのか、戦闘すべき土地なのか、
   | l   | | | | ヽ | l |ヽ〃( 勺刈  | |_」::.::.::.::|  \  休養するべき土地なのかの判断よ。
    | |   | l 仁≧\l l   >'´|,/| |_」::.::.::.::| 丶  \
   | | l‖ | ト"(で)ヽ        ノ´/| |::.:l:.::.::.∧  \   \
     、l lハ |ヽ|ハ `'´'    ィ   //|  `ーァ‐く ヽ    \  \  デートするなら、事前に道のりを調べておいたり
      \  |‖ ヽ|∧   <__/    イ   厶…-、 \  、 \    どんなお店があって、どこで食事をするかを
         l |!  | ト .,      / /   /.:.::.::.::.::..\ \ \   \  決めたりするのは当然ねぇ。
           |!ヘ | |   i`   ー _>イ/   /.:.::.::.::.::.::.::.:..\ \ \
          ∧| |   l   ,.「:::Y{:::/   /|::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::ヽ  \ 遠近・険易・死生とまとめられてるわぁ。
           / 〉 |   l /´厶イ「V  /.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::..\l  ヽ

51 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:02:04.42 ID:NRbwAXe+0
                 __
          ∠{「マヌ二 _ ヽ
         /_ゞZシ_ \ ヽ  「将」と「法」はまとめて説明するわよぅ?
          l/       \ ヽ i
        /´   |   l  | \厶|  将は智・信・仁・勇・厳、法は曲制・官道・主用に分けられるんだけど、
         l | |-、卜  /, -j イ {」寸  要するに将は将軍の能力はどれほどか、法は軍隊の規律はどれくらい
        N‐lキ'tッVー'‐t.ッ! l 寸  しっかり守られてるか、それを見なさいってことね。
        └l ハ.  、    ∠ イi  | , -―  _
   _ ー-、 \> 二 ィ::::| /ー- 、:三三三二 ̄
  一二三三三 / ̄ヽl_, 、_レ    }l三三一
    二三三/  , イ__/  ヘ  / \二   デートする上じゃあんまり関係ない項目だけど、強いて言えば
      二「  /  }  / Y 丶∨: .  ヽ    まだ日も高いうちからヤりたいオーラ出してるような不埒な輩は、
       / /了勹-、/ ̄ア _」: : :.   ヽ  デートしても失敗する可能性が高いってことねぇ。
        | 厂{_」 | ̄!イ /:. : : : . l  |
       」ムィ゙ー辷_」  /:. :. : : : l:  |  リ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:03:15.48 ID:KxpVpKcf0
支援

53 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:04:15.29 ID:NRbwAXe+0
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \    銀様が「ヤりたい」なんて言うとは、実はスケベだお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | 
  |    ー       .|
  \          /


       ∠ ―-    \\
      /       \   ヽ \
      /         ヽ ヽ  \ |   ヽ   …そ、そんなことを言う奴は、
    ′      lU l | ∧|、   ,  地獄に落ちるといいんだわ。
    | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
   ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |     …ここまでをまとめるわよぅ?
     \ 斗≧ ∨ 弋::::ノ| l|  |レノ  |
      | l ヽゞ' ,       | l| |l |「   |ノ} イ     実際の戦闘になる前に、
      | | ハ         j从ハノk≦圭圭圭≦   ・戦争できる体勢はどちらが整っているか
     ノ人{  > ^⌒ /  | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ. ・気候や季節はどちらに有利か
      x≦圭≧厶! l丁  /| | |    /^ヾ圭圭圭≧ ・戦場になる土地はどちらに有利か
   x≦圭圭ア´/〃|トヽ// ノ||   /    〉圭圭ミ  ・どちらの将軍が有能で、軍の規律が守られているか
   彡抂圭〈 / /{{_儿_}}′ヘ人ゝ    /圭圭ミ  これを比較することで、実際に戦ってみなくても
   ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | /    仆圭ミメ、   どちらが有利か分かるわけ。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:04:40.36 ID:KxpVpKcf0
支援

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:05:41.37 ID:jcSzhrC70
わかってることだけど改めて聞くとなるほどと思うなぁ。

支援

56 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:06:25.78 ID:NRbwAXe+0

                  _―_-
            -‐..:..:..:..:..:.:.:.:..` 、\    ところで、
         /..:..:..:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.::.::.::...\ \  「兵とは詭道なり」って言葉を聴いたことあるかしらぁ?
          ./.:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.:; イ{_K \ あれ、『孫子』に書かれてることなのよぅ。
         /.:..:._ -‐冖冖¬¬ー-、//::|:| |:ト\ ヽ
      厶 イ l |    |    l //゙ー|:| |:| }::〉 ';
       /  /l | |    | ! ||| ゞニニイ ゞニ'イ  '.
     ′ /| | |     || |亅L! | |:|-、|:| |、   '、
      l /l | | |ヘ.  | イ | j斗≦| |:トヘ.l:| l| \ \
      | ' | ヽ | \|〃ヘ :::::::ノl| |:|‐'ノ:|  |l  \ \
      |l  |  |\|>_ミ    "´~丿| |:|「´|:|   |l   `丶 \               ∠
      || |  |   Xヘ::ン、     〃| [⊥」_   l、       \、         ∠三
      |!  l |  |ヽ   ‐    _|_|::_::_:.|     ゛、        ` ー- _     ∠三三
     |   l |ヽ  |l  > -  ___/.:..:..:..:..:..\    \           ̄∠三三三
         l| \|.l    x-‐/.:..:..:..:..:..:..:..:..\    \       ∠三三三三
          l   l |  ィヘ::.:/.:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.::.ヽ     丶、   ∠

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   (銀様、まだ照れてるお)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:07:13.87 ID:8jZtjT71O
当たり前のこと書くだけでぼろ儲け
孫氏テラ賢ス

58 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:08:35.05 ID:NRbwAXe+0

  lヽ
  l::::i  ハ          _,.___rxz_
、 l::::`! l::l        ,. ァ´::::::::::;:__;:_>ャマ     「詭道」 つまり相手を騙すということねぇ。
ヽ\:::::l !:::l /l  /l /_,.ハ:ンァ´ / `^ーヘヽ
:::::\ヽ:|ヽ:|l:::l /::/// i、>/  / / l  ! \   さっきの五事を用いて戦力を比較しようとするのは
--、::::\ !:ヽ:ヽ:l〈,.ィ  「 / /! ,/ / ヽ lヽ、 ヽ  敵も同じこと。だから相手を騙してこちらの力を
ー-ヽ::::::\:::::::lVY ! l  lヽハヘ. { l、  Xl !l } !}  見誤らせる必要があるってことよ。
_:::__>l::ヽ:::l:::::lノl 、 l`ー-、ヽ!り_メ!/ / l,川
>==‐ァ::::::::;>ァ::ヽl. ト、!     ヽ_厶イ /´^
ツ∠:::-‐:::=ソ::ン´::::::::ハ \  - ´_,. 仏ィ'レK  _
/::/Z::::〈::´:::::::⌒::ヽ::ヽ{ T ´ ヽX/Zノ ヽ! `フ,}
 ̄ /::_;ヽ:::::::::_::::::::::;:ィ干VZ-―:ミヽ\ー<∠-―_,.二ヽ
/ フ /7/l`く::::::`ヤ´〉r≦>、__;ノl lヽー.、ヽー-ミ`ヽ、)l !
 // / 7!::ヘ:::::::::::V:::Eシ升チYヨlハ,レ_ニ≧ー-、ヽ、 V

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:10:10.00 ID:KxpVpKcf0
支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:10:36.09 ID:mG6vzaV30
その当たり前が出来なくて国が滅びまくってたわけだしな
当たり前のことを書いて、当たり前のことを実践したから今にも伝わってると

61 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:10:45.75 ID:NRbwAXe+0
       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \   可能なことを不可能に見せる。
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ  行動できる状態にあってもできないよう見せる。
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.  目的地に近づきながら遠くにいるよう見せる。
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |  まだ遠くにいるのに近くにいるよう見せる。
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ‖  /ハ     || |  利益を餌にして相手を誘い出す。
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ| 相手を混乱させて戦力を奪う。
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ  敵が準備万端なら防御する。
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/     強大な敵が来たら迂回して避ける。
     l|     |   ` -\       ′/  ノ      相手が怒っているなら挑発してかき乱す。
      |l    |\        ‐-,,、  / /       無防備なところを攻め、進軍を予想していないところを
     ハ    ト、  、      ` イ          攻める。
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |     戦争は相手がいて、臨機応変に変化していくものだから、これさえ
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |     やっておけば大丈夫なんて、必勝の策略は無いのよ。
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |

>>57
最初にやった者勝ちは世の真理よぅ?

62 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:12:59.29 ID:NRbwAXe+0

        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /   ⌒  ⌒\    …無いのかお?
       |::::::::::::::    |/    (●) (●) \  やる夫は絶対ホテルまで行けるような必勝の
     .  |::::::::::::::  u  } |      (__人__)   | デートプランが欲しいんだお。
     .  ヽ::::::::::::::    } \     ` ⌒´  _/  無いならこの先、読む価値が無いお。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:13:39.48 ID:8jZtjT71O
銀様に話しかけてもらったぞ!!!!!!!!!
羨ましいか!?うれぴー

64 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:15:08.98 ID:NRbwAXe+0



                   / ̄ ̄\   
                 / ⌒  ⌒\
                 |::::::(●)(●) |  お、おい、やる夫。
                . |:::::::::::(__人__)|
                  |::::::::::::::` ⌒´ |
                .  |:::::u:::::::     }
                .  ヽ::::::::::::::    } 
                   ヽ::::::::::  ノ  
                   /ヽ三\´   
―――――――――――――|:::::::::::::::: \-―



 \やる夫はデートプランを考えるんだお/

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:16:07.17 ID:XeCkMgxz0
埃被った戦争論と史記に目を遣りつつ支援

66 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:17:18.44 ID:NRbwAXe+0

                  .  ,r==ミヽ
                   〈(((ノリi卯   _ _ _
                    从゚- ゚,l〈l| /    ヽ
                   とi卯(i'ヽ!|ゝ '''"ー"``
   / ̄ ̄\            /l xヽy''
 /   _ノ  \           |†レしl,†l
 |    ( ●)(●).         レ   |ノ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   あーあ、行っちまったよ。
.  ヽ        }    しょうがねえな、俺一人だけど先を続けてくれ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

67 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:19:28.35 ID:NRbwAXe+0

                     {{   〈  , <芯广丶、
  あなたのほうが見込みが ヾ、__ノフ>'¨^^¨丶、 ヽ〈  / /
  ありそうねぇ。           ∨/ // l   ! l `ヽ{》≠く_ノ
                ___,  -イ |l |!| l |  リ l|lト、ヽ、`丶、_
            ,  '´   , =彡l| |l l|kL l ,仏ノ!ト、ヽ`丶、ー-  ̄ ̄二ニ =- 、
           / _二=- '′ _八lヽ〉苡ヽ/ f苡|l ハ 丶  ` 二 = 、==ミ_ \
         / , '´ /, -―=彳;::.::/:::ト、ヽ、  _  _彡'_ } l| 、、丶、     \ _  `ヽ〉
          レ'  //    /::/::〃:::ハL=-≧r'´ ..::..::.:ヽ !l !ヽ `ヽ 丶 ̄`)ノ::<_
                  rv┴‐くヽ<人_:_::.::.;ゝ::..::..::..::.:∨ハ人'⌒ヽ::.:`ヽ、丶、::.:.ヽ、
  いいわ、続けましょう。/ヽ\   ヽ\:く::.::./::`丶、::_:_::ノ ト、ヽ、\::、:≧x'⌒ヽ  ̄`ヽ)
       ___     F=ミ ヽ r―>ー<::..::..::./ ::.::.:|ハ八 ` }‐ヘ \
   ,..:::'´       、`丶、」 r冖{二ノ-  〉、::.:`≦=-―‐宀´ ̄了
  /::..::..::..::..::..::..::..::.::..>‐j_7了 ヽ、 / ハ::.`¬ーォ―- 、::_::_::厶-―――‐- 、
.:'´::.::.::.::.::.::.::..::..:; '´, -‐'´ヽ、\  V /::.::〉::..::. ∨:l::.::.::.'´::.::.::.:\::..::..::..::..::..::..::...`丶、
-― ´ ̄ ̄ア´  ..::Y´ / ハ  ∨ /::. /::..::..::..::∨::.::.::..::..::..::..::..::`ヽ、 - - ― ― ― ` ― -

68 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:21:39.34 ID:NRbwAXe+0
   '/.:.: ゞ=≠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:んヘV::}ハ   ここまでで、戦う前の心構えは終わりよ。
 //.:.:/.:.:ィア 冖冖¬宀=ミ:.:.:.:.:んヘV::}ハ   ここからは実際の作戦の話になるわ。
 /:.:/.:.:.fア    ′   '.    `ヾヘ>=久<ヘ
l ':.:/:.:fア    |    |     ! くく_∠l:lヘヽ>>              //
|:.:.:.:.fア   |  |   || |  |l  ///仆、ヽ\             〃//l:::
:.:.:.:广   ‖  |l    ‖| , 斗┼ヘ∨/||\〉ー'/          〈:{ノ::l/:::
:.:/|    ‖   |l     |!イ  j_ | `i:i ||  |「             /::::::::::::::|
/::イ |  ‖   |l    ノ ィ´ 丿' | 川/  |:|l           /::::::::::::::::::/
レ/|  、 >―ヽ     `´   / /| /l   |:|ヘ         /:::::::::::::::/
/,小ヽ X ヾイ `>        /|:| l/ ||:| ヽ       |:::::::::::::::∠
ー1 、 \ \ ` ´  ヽ       /|   | \  \    /::::::::::::::::::::::::::::::
 ‖ \  ヽ `ー     <ノ     ' |   |   `>−―< :::::::::::::::::::::::::::::::
 ‖  \ / ̄ト __      ∠/|   !   / ̄\ 〔::.::\::::::::::::::::::::::::::::
 ‖ _/  /\ \―┬彳!ヘ:::j   ;ー‐/::.::.::.::.::\ /::.:ヽ:::::::::/ ̄ ̄
 ‖´  ヽ   __/   \ノ:川:|::::V   /ー/::.::.::.::.::.::.::.:l l::.::.::.:|
/  ,. イ   _〔 ヽ_,. マ|:|:L./  // ヽ::.::.::.::.::.::.::.::l l::.::.::.:|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    道・地・天・将・法の五事を比べて事前に勝機があるかを
 |    ( ●)(●)  考えることはできるが、軍事は騙しあいだから必勝の策って
. |     (__人__)   ものは無いってとこまでやったな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   とはいえ、勝ちやすくするための方法はあるんだろ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:22:10.13 ID:KxpVpKcf0
支援

70 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:23:49.61 ID:NRbwAXe+0

  その質問に答える前に…     _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{  あなた、戦争するのに必要なもの、
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!  なんだか分かるかしらぁ?
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、仁ニー-、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1
‐- 、、   \!  |     / / iト、\ ヾ じソ>    <じソス/ .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ   ̄`  ,      ̄ ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、    _ _     /|.:/1  | \
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、        , イ.::l/ ,! , イ    > ── ─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / /.::::|, ィ´   -── - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .:.:.::::::::::.:. \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /.::/ /  , ィ彡三二 ニニ \

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:24:35.46 ID:8jZtjT71O
熱意じゃね?

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:24:38.26 ID:tCWYRUOU0
>>70
お金。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:26:09.26 ID:jcSzhrC70
やっぱ軍資金大事だと思うな。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:26:33.31 ID:DS9DgHT40
戦いは数だよ!

75 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 04:27:34.40 ID:x+iacS1j0
数かな

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:27:54.85 ID:8jZtjT71O
お前らバカか
やる気、つまりメンタルが第一に決まってんだろ

77 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:28:15.57 ID:NRbwAXe+0
                       ____          >>72,73
               ,    ´ -―r〈厭Yー _       その通りよぉ。
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,     軍隊というのは、戦争をしてなくても
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `     ただ維持するだけで莫大なお金が
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \ 必要になるの。
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |W:イ /∠
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:28:57.21 ID:D+9KGiU4O
>>76


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:30:14.19 ID:8jZtjT71O
分かってたし、ゆゆうだし

80 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:30:25.51 ID:NRbwAXe+0

                   _r=ァ=、ィfZァ、,、
                ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\    まして、実際に戦闘を行えば、お金と時間を
             /r=、ソィー'7´          ヽ   かけて訓練した兵士は死んでしまうし、高価な
             ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l   兵器も破壊されるわ。
            , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
            //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |! 軍隊というものは、よく考えずに漠然と動かして
           ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l  いると、それだけで国の経済を破壊してしまうほど
  ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/  負担の大きいものなのよ。
     ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′  日本では意外な印象を受ける人もいるかしらぁ?
 _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′国が弱れば、いままで中立を約束してくれていた国も
 /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ チャンスとばかりに野心を起こすかもしれないわぁ。
/′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
/´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:31:08.68 ID:KxpVpKcf0
おやすみ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:32:33.09 ID:CUvV3mtt0
戦争は基本金持ちがするものだしね

83 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:32:35.84 ID:NRbwAXe+0
                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '    /      ヽ \
         /〈:{__ィ|:ト、ヾヽ  _|    |     |  _'   _ヽ  孫子はこのことに関して
      /  7:/|:ト::ー':/  _/| |  | |      |   l     ,  「拙速なるを聞くも、いまだ巧久を睹ざるなり」と
     _/  _/:/_|:| 丁   / l l  | l     |   |     l  書いているわぁ。
     /  _/:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
    _/  /:/_|  _|:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,  _/ _/ /    |
   /  〈:::{_|  _|:| |  |弋> ミメ、\ |  / _/ / _/ , /  孫子のような軍略家をしても、上手に戦争を
  _/    ヾ | レ _|ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ  _|_/ ∠_厶/ / /   引き延ばすことで国に利益をもたらす方法は
  /       |    | \         斗.,テミ、/ / 〈    思いつかないんですってぇ。
/ト、    イ  _/|    |             `ー'イ/イ |:|
  ヾ:..、 l::{ _/_/_l     ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}::ヽ|:::∨/_|   | \    ``'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈   l    |___\      <|   |
::::::____:::\ ∧  |::::;;==≧ー<   |  ,
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:32:50.75 ID:DS9DgHT40
俺が当てちゃったら>>1に悪いからわざとはずしたんすよ

85 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 04:33:08.18 ID:x+iacS1j0
支援

86 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:34:47.83 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   戦争が長引いて喜ぶ民衆なんていないもんな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   君主も民衆も、一丸とならなきゃ勝てないってのは「道」でやったな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:35:44.99 ID:XeCkMgxz0
さすが春秋戦国…
まわりは敵だらけだもんな

88 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:37:04.69 ID:NRbwAXe+0
                      __            戦争モノのシミュレーションゲームが好きな人ほど
                   x=x=x=x=x=ュ、_ 、       見落としがちだけれど、この軍隊を維持するための
               __/┌fフこYヽ¬  ̄`マ}__\      莫大なお金は、何に使われるか分かるかしらぁ?
              __{f〆 イ{弋勺 リ}〈ー- 、`マ}_ ヽ     一部のミリタリーマニアには常識なことよねぇ?
                 _{f7 /_/ >===彳 」   _\ マ}ハ    軍隊を維持するには「兵站」が必要なのよ。
               _{f7 / _f〆^⌒^⌒^⌒i^⌒^マ}/ィ || ト、
            {f7 /f〆ハ   l|         く <_ノ || lヽ\  兵站というのは、補給する物資や食料を調達して
              /{{| { f」 l | l   l|   l     `'ー小、こ イ 、 現場に運び、実際に分配する全ての行程をまとめて
          ///|  | |∧   |l    | |l ハ〈 〈/ ハ L} | ヽヽ意味する言葉ねぇ。
           く <__/|   l |  ヽ lヽ  | _L厶⊥!ヽ イ ト--' ノ ノ
        /  >ォ―!  斗−≧メ ∨ |斗=ミx! | l l | // ひどく難解で複雑な要素だから、今回は深く触れる
          / /// / |ヽ ヾ.k彳:::::ヽ    ヽ:::::::ノ|l | |Ul〈/   ことはしないわぁ。
         // 〈 〈_/| \∧ ゞ ‐'´  ,    ̄丿 l | l l        イ   , ‐…ァ
      / /  ′/`ー'|  l }ハ     .  _,  イ  | |  l l       / 厶イ  /
       〈_〈 / / /U |l、 ', ヽ 丶、      /厶 l l   l l    / /   ∠ _
      /   / 厶'  l |l \ ヽ \__ >-r '´/ ノ、 |  l| /_ -‐    _ -‐'″
  __,/_ /     l |l  \\〈/イr┤/ / ,∠、ム― 、l´    _,,. -‐''´ >
     >  ̄`ァー―イ ̄ ト---\// 斗-、__  ´/〈 (_   \ <   <

89 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:39:16.78 ID:NRbwAXe+0

              -<く{乞〉- _
         /::::〆:::::>=――  、

          /::::〆::::/         \  孫子が兵站について述べていることを訳しておくに留めるわよぉ?
        //::〃:::::/   l       ヽ  ヽ
       / {|::ll::::::/   | |  |     | | l 兵站の上手な軍師は、民衆を二回も徴兵したり、補給物資を
      | {|::||:::/   ヽ_ト、__l ト、   | _ノ | | 最前線まで三回も運ばせたりはしないと言ってるわ。
      |  >=<l|   |\l≧ | ヽ 厶、| / | そんなことをすれば国庫は底をつき、課税は激しくなって民衆の
     |/イ|:トヽ   K´ヒソ   l/ヒリノイ / /  生活費は六割も削られてしまうわよぅ?
     〈〈//|:レノ\ |  ̄    、¨ /イ / 
      //7´ トr'   |ヽ    __ ′ .′|/  だから良い軍師は、物資の補給を現地調達でまかなうわけ。
 _  /く/   |:||   ト     ‐ /   |_ 敵地で調達する物資は、自国から前線まで運ぶコストを考えると、
 三三>‐― 〈ノ|   |::\ >- イ┤  ム- 自給するより20倍も効率がいいと述べられてるわぁ。
 三三三二ア::::::::::|  l ヽl   |:::::::::> {}く ̄l  

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:39:21.68 ID:8UF0Krti0
ゲームによっては後方で買った兵糧がすぐさま前線で消費されたりして不思議

91 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:41:25.62 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   必要な物資を全部自弁できる軍隊なんて、現代に至ってもアメリカ軍しかないって
  |     ` ⌒´ノ  話は聞いたことあるな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:42:42.14 ID:tCWYRUOU0
>>91
遠方で戦争できる国は、たしかに無いな。

93 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:43:36.71 ID:NRbwAXe+0
                   ______
                   ,∠,ィァッy,、_,、_,、_,辷z,_       トラックや鉄道の発明により、物資を人力や馬で
                 ,∠r=《_亥ソ======‐-ミ、. \      運ぶ時代ではなくなったわ。
             ∠,r辷二二二二二辷辷ミ \ ヘ, __
          __  //,_,rヘr'^'‐'^'‐'^'‐'^'‐ヘ,-、\\V》 〉  でもトラックはガソリン、鉄道は電気が無ければ
           〈 《V rf ̄ l      |       'v\≫=≪   動かないのよぉ? それに整備された道路も必要ねぇ。
         ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉  現代でも補給の手間は、決して減ってないわけ。
.         〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  Yソ|:|ヘ
            `ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ , 兵站はややこしすぎて、なかなか正面から
             从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ  扱われることのない要素だけど、孫子が
.             / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.), 真っ先に挙げるくらい大事なことだっていうのは
            / /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、 憶えておいてほしいわぁ。
        〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),._,ノ
.\       《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙ /
\.`ミ=、___,/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠_
_,>      ̄ ̄从人  气┴个7   .,r仍. / / ̄ ̄\:::::: : : :    

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:43:41.99 ID:8jZtjT71O
へい…ねば…

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:43:57.75 ID:sQuBC1qcO
ここほんとにVIPかよ

96 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 04:45:13.59 ID:x+iacS1j0
支援

97 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:45:46.46 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \    「兵站」って…読みは「へいたん」か。
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    とはいえ、軍隊は戦争が仕事なんだから、やるときは覚悟決めて
  |   ` ⌒´  ノ     やるしかないだろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:47:42.19 ID:8jZtjT71O
把握した

99 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:47:56.12 ID:NRbwAXe+0
   |   |   |           ‖  |   | トヽ
__ |   |、  ト、 {         ||   |   | | |l   お馬鹿さぁん。
ヽ\|   | \ | ヽ\     |.| 厶   /l | ||   それは最良の手とはいえないわねぇ。
__/;ハ ヽ 斗―\l- \\.  /イ/ | //,イ|
ー'´ ヘ\\ヽ二 \    \/ >┬ ァ| 〃 |
    ヽ 弋F千 卞、       ^ー'彡/   ∧           /
ト     \ `ニ´ ̄"             /   /  '        /.:/   軍隊は確かに戦うために組織された
| l\\  \          〉    / イ   ',     /..:::/    集団よ。
| |  \>ー一    __ __,,.   イ  |、    ′ / /.:::/  /
| |     \        -   /| |\   У /.:::厶イ    でも本当に、直接戦力をぶつけあう
二丶    ト>        /  |  |   \// ̄_,. -‐ ニ  だけが戦争かしらぁ?
::::::.ヽ\   |::7r―- `=二´    |  |   /     ̄
::::::::::.ヽ \ |:| |::::::/r‐::共::ト\   |   |一'二二二、、_,.. -―
:::::::::::::::..\ヽトl:::::|:|::::|:| |:|:.ヾV<|   '::::::::::::::::::::::::.ヽ\::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l |:l \|:|::::|:| |:|:::::}:}\:l / .:::::::::::::::::::::::::::.\\ー<二
::::::::::::::::::::::| |:|   ゞニイ ゞニ仆、/ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::
::::::::::::::::::::::| |:|     |:l      |//\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::

100 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:50:08.17 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   戦争以外の外交ルートで解決するなら、軍隊が出てくる
  |     ` ⌒´ノ   必要はないんじゃないか? 常識的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

101 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:52:26.00 ID:NRbwAXe+0
      /|   | | |              |    ヽヽ
     ′ |、    | ||l           l    |l
    | |\   | || l          ,′   || …まあそう考えるのも無理はないわねぇ。
    _|_   |\ \ | || l            /     | | |  戦争と外交は対極にあると考えてる人はいっぱいいるわ。
    ヾ汽≧x,,_\ ゙ト、|| l       〃      l ||でも、戦争は暴力を用いた、外交カードの一つに過ぎないのよぅ?
     | ヾ  `>ミメ| ヾト、 l|    //      , || 孫子は「百戦百勝は善の善なる者に非ざるなり。
ヽ   | ヽ、〈 〃バヽ    l|   / / /   / /| | 戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり」と
 \   |    `¨´      リ ∠二 7>'´   / / .'| 書いてるわ。
.   \ |              イ尓ミ/   / / / イ
      \              `='∠ -‐7∠ィ:l  〃|::|  戦争をして国力を損うことなく、利益だけを得るのが名軍師の
                {  /   /   /l::|/  |/  仕事というわけねぇ。
         \ 、   '´ , '   / / レ′
\          `_ー`‐   /  ∠  イ  ィ   _____
\>,、             < |       |///. : : :_ -―ァ'"  実力に裏付けされている限りにおいて
、 \::::> 、_   ´  /|     /∠/. : :∠二   ̄     「戦わずして勝つ」というのは
::.\ \::ハ:|      /. イ     /. : : : ,,.二ニ ー――-    最高の軍事戦略なのよぉ?
:::::::..\ \|:|    /. :/.::/     /. : : : :/.::::::< ̄ ̄

102 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 04:53:06.39 ID:x+iacS1j0
なるほろ・・・

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 04:55:56.80 ID:RvbzrFee0
戦わずして勝つ。戦時は拙速を持ってこれを制するってとこか
ローマ帝国を思い出すな

104 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 04:57:41.81 ID:NRbwAXe+0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   言うは易しな話だな…
  |     ` ⌒´ノ   そうするためにはどうすりゃいいんだ。こっちは戦う気が無くて
.  | u       }    相手がやる気満々なんてありうる話だろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

105 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:00:42.72 ID:NRbwAXe+0
            _yュ、_ -‐ 二二二 ー- 、 ` /.:/   -― 、
          くf匕ノ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::..\ /.:/\//⌒ヽ::.、  戦争になりそうなら、戦争を起こせなく
          /..:: - ^⌒^⌒^⌒^ ー-、::.::. /.:/ /∠、    }::|  してしまえばいいのよぉ?
          / イ     ヽ      ヽ    `⌒l:::K::< ̄\、  ノ::ノ 
    ┌−、// /        ト  | l   l   ヽ   |:::ト、 丶二二二<   「上兵は謀を伐つ。其の次ぎは交を伐つ」
    |::lヽ/   |        | | | l   |   |   L」 ヽ /.:/ \ 、:.\
    |::∨   | |    | | | |   |   | |     ∨:/   ヽ\:: 最も良いのは、敵の策略を未然に打ち破る
    ∨     | |    | | ||   |   | |    /.:/     '.   こと。次に、相手の同盟関係や友好関係を
    /       |  |      j l 川   l  _厶⊥l   {:::{ l      '.  断ち切ること。
   ;′    | l    /イ / ハ  /イ / l ||   ヾハ      ∨ 戦争には莫大なお金がかかるし、すれば
   | l  |    |   l   〃 |// イ / _」厶斗ャリ   / |      ∨ 確実に国力は疲弊するわぁ。
    | | |  |   l\ l /  // |  |/ィ弋_ソ イ/   , ′|      ヘ 戦争して弱ったところを襲われないように、
    | | |   、  ィ二>仁/ \|     ̄  /   /   ∧          周囲との友好関係を築いておかなければ
    | |∧   \ ∠斗f‐、ミ           / /    /  、   \   戦争はできない。
   | | 丶   \\ >'´           ///   /   \    \ ここを崩せば、軍隊を傷つけることなく相手の
    ヽ    \    \>    ヽ  _,.ィ     /    ∧       \    思惑を外すことができるというわけね。
    | \  / \    \__   ‐ ´_     /   /> 二二二二 丶
   |    .′  ` ー−―<         /     ´ ...::.::.::.::.::.::.::.::.::..\ 実際に戦って敵軍を打ち破るのは下策、
    ||  l       /    `二ニー<// /...::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::. 相手が防御を固めている城を攻めるのは、
    ||   |     /     /::/ ̄>/ /...::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: やむを得ないときだけ。
    ||   |   /二ニニニ{:::{<_/ /...::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: 戦争して相手を打ち破るのは、聞くだけなら
   | |   |  //.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ::>/ /...::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: 痛快でも、実際の負担は凄まじいのよぅ?

106 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:03:44.61 ID:NRbwAXe+0
                   x=x=x=x=x=ュ、_ 、
               __/┌fフこYヽ¬  ̄`マ}__\   軍隊は戦争が仕事だから、自分達が勇ましく有能で
              __{f〆 イ{弋勺 リ}〈ー- 、`マ}_ ヽ  あると主張しなければならない組織だわ。
                 _{f7 /_/ >===彳 」   _\ マ}ハ  でも一方で、敗北することを誰よりも恐れていなければ
               _{f7 / _f〆^⌒^⌒^⌒i^⌒^マ}/ィ || ト、 ならない組織でもあるのよぅ?
            {f7 /f〆ハ   l|         く <_ノ || lヽ\
              /{{| { f」 l | l   l|   l     `'ー小、こ イ 、   戦う相手、戦うべき時は慎重に見定めなければ
          ///|  | |∧   |l    | |l ハ〈 〈/ ハ L} | ヽヽ  ならないわけ。
           く <__/|   l |  ヽ lヽ  | _L厶⊥!ヽ イ ト--' ノ ノ
        /  >ォ―!  斗−≧メ ∨ |斗=ミx! | l l | //  「彼れを知りて己を知れば、百戦して危うからず」
          / /// / |ヽ ヾ.k彳:::::ヽ    ヽ:::::::ノ|l | |Ul〈/
         // 〈 〈_/| \∧ ゞ ‐'´  ,    ̄丿 l | l l        イ   , ‐…ァ  聞いたことのある言葉でしょう?
      / /  ′/`ー'|  l }ハ     .  _,  イ  | |  l l       / 厶イ  /
       〈_〈 / / /U |l、 ', ヽ 丶、      /厶 l l   l l    / /   ∠ _ 五事をもって敵と味方の戦力を
      /   / 厶'  l |l \ ヽ \__ >-r '´/ ノ、 |  l| /_ -‐    _ -‐'  比較し、詭道をもって謀を伐つ。
  __,/_ /     l |l  \\〈/イr┤/ / ,∠、ム― 、l´    _,,. -‐''´ >
     >  ̄`ァー―イ ̄ ト---\// 斗-、__  ´/〈 (_   \ <   <     これが戦争のコツというわけねぇ。

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:06:27.38 ID:tCWYRUOU0
>>105
謀を伐つ って言うのは
戦争意欲をそぐ、ってこと?

108 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:09:08.83 ID:NRbwAXe+0
           ,ォェ、___  
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、      >>107
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|  「謀」は陰謀の謀、はかりごと、たくらみごとの意味よ。
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、 戦争をするための準備や根回しを打ち崩すのが「謀を伐つ」
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、 ということよぅ。
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l   分かったかしらぁ?
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:10:33.25 ID:RvbzrFee0
外交戦
と解釈しても問題ないんだろうか

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:10:37.53 ID:tCWYRUOU0
>>108
こりゃわかりやすい。

111 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:11:20.12 ID:NRbwAXe+0
      ____
     /\  /\      彼れを知りて己を知れば、百戦して危うからず…
   /( ●)  (●)\     いい言葉だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    何の前触れもなく突然戻ってきたな…
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

112 :金バエ ◆GOLD/zsmgE :2008/12/28(日) 05:12:04.96 ID:x+iacS1j0
支援

113 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 05:12:34.39 ID:x+iacS1j0
コテミスった・・・

114 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:13:29.52 ID:NRbwAXe+0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   完璧なデートプランを作るためには、長門ちゃんや
  / /// (__人__) ///\  翠星石のことをもっとちゃんと知らないといけないお。
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    だから、これから長門ちゃんのとこに押しかけるのは
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  将来の幸せのために必要なことなんだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:13:32.34 ID:jcSzhrC70
確かにビンビンでいざ尋常にオナニーって時に
オカズ取り上げられたら戦意喪失するわ…

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:14:55.18 ID:DS9DgHT40
金バエwwww

117 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:15:38.96 ID:NRbwAXe+0
            /
          //  
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ 
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \   レイプは犯罪だけど、ストーカーは愛だお!
       \ \    /( J)三(J)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ  長門ちゃんとこに盗聴器仕掛けてくるお!
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
            \  ヽ   `ー'´   / /    
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

118 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:17:51.81 ID:NRbwAXe+0

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \    落ち着けええええええええええ!!!!!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /○))  ((○\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’  歯ぐき!!
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |

119 : ◆HHnm1kjdqY :2008/12/28(日) 05:21:10.70 ID:NRbwAXe+0
            _,z=====z、
            /'´ _, -――- 、\
         // / / l     l \ハ
         lj_/l | l l! /  / l ヽ|  …やれやれだわぁ……
       くノ! | | l \ ! l  / イ  l|
        /l:'┘NT ,ヘX  ノ _メl /イ|  でも戦争そのものについては説明しおえたわねぇ。
        // | ト ー┘   イ 'ノチ / |  具体的な行軍や戦闘については…またの機会があったときに
       /   ! l、   _' ` / / l, ィ しましょうか。
      //  :! l|\ ` ´  イ' / / /
     / /  __l V {><}__/「Y/ /  ここまで見てくれた人、支援してくれた人、感謝するわよぅ?
     / //   \|ー‐ 八 ー/r:| / ̄ヽ  これからも水銀党に尽くすといいわぁ。
   /! //     、 {j¬¬¬{j〈 ヽ  |ト、
   // l  : :/  : :}: {j┌{こ}┐{jト、└ソノ卜、
   /ハ  l: : / . : /  {jL/ ヽ」 (_Y´ ̄」: :.',
  ,/ | ヽ l: / . : :/   └'ー'ー'ー \_r'ノ| :.ヽ


というわけで、計・作戦・謀攻を駆け足で解説してきました。
あとは形・勢・虚実・軍争・九変・行軍・地形・九地・用間・火攻と、タイトルだけなら面白そうな話ですが
わりと具体的な軍略になるのでこのまま続けると夜が明けるを超えて昼になって日がくれてしてしまいます。
もともと長くならないという約束でしたし今宵はこれまで。またの機会があれば、形・勢・虚実篇でお会いしましょう。
支援ありがとうございました。念願の100レス突破で小躍り中です。

120 :はちゅねみく ◆MIKU39Cu4c :2008/12/28(日) 05:21:57.18 ID:x+iacS1j0
  /              \
       , '                 ヽ
.      /                    ハ
.      ,'  /   /     |  l l |     ',
       ;  ,'  i  !  l  l  l l ll    i   
.      i  i  l  l  l  l   l ! !l  l  |  >>1乙です♪
.       l  l,ハ 从 ハ ノl  レ'jノ从!.!  l   |  
.       l  l ,.-=‐^ リノ´ ̄¨゙ N  .!  i
       ! lハ   _    _z=ミ、l  i    i
      i l ゙,.'" ̄`゙       ,.,.,. i  i   | i
.      ハ i ハ.''"~  ,      ; /!  l | i
     / ', i l i\   - -    / / /  ;  ! i
     //| ',! l  >    , イ// l/  ,'  l i
.   ,'/ .!  l\l    |`¨  /イ /  /   i. l
    ; i l  |  l\, イ^ヽ  ノ∠./  //\ | l
.   i l l /l   l'´\二 V/ ./  ,'´   丶!
   l l /  |  l\__,.-、/ l/三/  ,'       \
.  l l l    l   !ヽ-、ニ´ ヒ'´/  ,'       /〉

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:23:18.67 ID:jcSzhrC70
>>1乙!楽しかった。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:24:18.30 ID:tCWYRUOU0
>>119
乙。昔も現代も、根本は同じなんだな。

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:25:16.46 ID:RvbzrFee0
>>1乙。わかりやすくて楽しかったです

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:31:22.29 ID:jUrs7Bal0
おつww
面白かったよ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:44:50.62 ID:/zCICMGj0
おつ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:45:55.93 ID:DS9DgHT40


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:46:58.85 ID:mG6vzaV30
>>1乙だった
色々しながらだが楽しめたよ、またやってくれw

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 05:49:19.93 ID:7X1vBNc00
盗聴器ワロタwww
孫子を直でデート法に生かすとそうなるかw
>>1

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 07:08:01.95 ID:DHNLf0cpO
支援

孫子は、策略の「ものさし」ですね

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 08:22:20.16 ID:6bF8y5Le0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3913057
孫子のことを語っている。
戦争を始める前からのことを語っているのが孫子だと

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 08:51:15.35 ID:AY6dPnaK0
ですがスレから出張乙www
>>1
わかりやすかったよ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 09:15:17.09 ID:kkdfLDiE0
>>91
そのためのおごりか、アメリカ軍はイラクまで出しゃばっちまったわけだ
その結果はアメリが軍に多大な負担を強いられた上に成果らしい成果を結局は上げられなかった。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 09:17:16.15 ID:kkdfLDiE0
>>101
抑止力ってやつか?
核持ってるから言うこと聞けってw
北朝鮮かっちゅうのw

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 09:20:35.50 ID:kkdfLDiE0
>>106
田母神は日本の自衛隊はプライドもててないって叫んでたな。

135 :age:2008/12/28(日) 09:46:59.42 ID:ZXN6hxg20
age

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 10:44:39.97 ID:whdqc2JXQ
「やる夫で学ぶクラウゼヴィッツ」とかないかなあ……

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 10:45:02.83 ID:76sEKMYO0


138 :本好き猫 ◆hoCa1I7DQA :2008/12/28(日) 11:24:54.59 ID:1vVnNcgU0
【孫氏】中国古典兵書研究スレ【六韜】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1206925308/

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/28(日) 11:39:16.13 ID:7j6Hq0bK0
>>133
馬鹿は他の厨ニスレで遊んでろ
良スレ汚すな

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)