5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女「・・・・・あの、隣いいですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:23:51.97 ID:XWr5Ark00
男「さて、なんとか間に合ったな」

電車で寝過ごしとんでもない所へ来てしまった俺は、東京行の特急にギリギリだった。

男「それにしてもずいぶん田舎だな。」

見渡す限りの田んぼ。田舎以外に出る言葉が無い

男「疲れたな・・・」

疲労からいつの間にか寝ていた

女「・・・・・あの、隣いいですか?」

男「はへ?」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:24:18.73 ID:aCEplAUo0
                     _ ___
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥


3 :)絶対領域 ◆lNtuyZFFMs :2009/02/03(火) 00:24:42.56 ID:KYQoNpHXO ?PLT(12054)

まだ何とも言えんが支援

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:25:04.68 ID:XWr5Ark00
目を開けるとポニーテールの可愛らしい女性が立っていた。20代、いや10代後半か?
にしてもなんて声を出してしまったんだ

男「ああ、どうぞ」

その女性は静かに座った

女「初めまして、女です。東京に行くのは初めてなんです」

男「初めまして。えっと・・・まず東京などでは初対面で本名出す人はいませんよ、気を付けたほうが・・・」

女「あっ・・・はい。すみません」

男「謝ることじゃないけど。まぁ、聞くだけじゃ悪いしね、男です」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:25:21.37 ID:KU8zA2M+0
気になるスレがまだ100レスもなかった時の絶望感と虚しさは異常

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:25:24.99 ID:nKhTy4rW0
     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
   (⌒)、   .人  λ\、 ._____
    \. \    、 ヽ./ ー  ー\
     |\ \    ヽ./ ( ●) ( ●)
     |  \  \ /     (__人__) \  はいはい、どーもすみませんでした
     |.   \   |       ` ⌒´   |
  .   |.   |.\_ノ\             /
  .   |.   |   |   \______/
  .   |   )  .|     . . ̄ ̄
  .   |   |  .|
     |   |.|  .|
  .   |  | .| .|
     /  / / ヽ,
    (__ノ  ヽ、__つ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:25:24.86 ID:5u19lsq9O
春日「みなさん、春日の隣空いてますよ」

若林「誰が座るんだよ」

女「・・・・・あの、隣いいですか?」

春日「うぃ?」


これが運命の始まりだった

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:25:31.24 ID:48lIbTTn0
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T <イエーイ支援
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:26:14.86 ID:vBNF9aDc0
            _,,,_
        ,、、,ィ'"ィ'"ー--'ー-- 、、
      .r'⌒      ミ、 ヾ;:::::::::.ヽ
     ,r'"    ミソ  ,ィツ  ;i:::::::::::i^ヽ
    f   `ミ=彡'   ,ィ,,,,:'::::)(::::::::::::. ゙!
    (:::.    ̄  ,,>;;r=''''' クフ´``=!:::::リ
   、Jミヾ ミ、__,ィヅゝゝ  ´    -'1:::ツ
    (   `ー=/ _、、、、、,_  ,、-─レ′
     ゝf ,r-、マ ´,ィrか;   f''セ)`' リ
     ( | l 仆、!    `´   ゙!   ,|!
     `ヾゝ、_、      ..., ,〉  ,l!
       )ィ :::ド、    _,,......、、 /
       '^1い:F\    ー  /
        `^ゴ  \、     /ゥ、
         ;'ゝ=-x-''ミ==''彡ヘ、_
      __,,、、」ミ,l7/ハ.「>)ノ ン'",、-"^ `''…ーッ,ニy-
  ,-‐ゥrイl」[..、-'ヘ_/l|l.i ヒ彡チ、-''^ー--、、_f∠ //_
  ハ-─'''''三≡、 -:jjj:`""´. _,ィ'^ミニー-、、、,,,__
  ,r'ニ ̄r='''ヽヽ、 lll   ,、-',、-'´c=ヽ`''ァ ,ィ‐-、`:、
  ゙!∫`| |   `i | ||| r''"-''" '⌒ヽ_ノ,ノ//  ⊂ノ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:26:22.51 ID:XWr5Ark00
女「寝てるとこ起こしてすみません・・・」

男「ああ・・・いや、気にしなくていいよ、うん。東京へ何しに?」

女「働きにです。男さんは東京に住んでるんですか?」

男「ああ。バイトしながらひっそりとね、うん。悪いけど眠いんで寝ます」

女「はい。おやすみなさい!」

しばらくすると目が覚めた。彼女の姿は無く、缶コーヒーがあった。
*飲んで下さい。ぐっすり寝てましたね(笑)*
寝起きで喉が渇いていた俺は一気にコーヒーを飲みほした


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:26:43.06 ID:hPVTbvGS0
>>7を支援する

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:27:27.69 ID:1Xtm5SFQ0
糞田舎の電車なんて空いてんだから好きなとこ座れよwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:27:32.30 ID:5u19lsq9O
春日「あなたは?」

女「あ…私は谷岡と申します…」

谷岡「春日さんってかわいいピンクのベスト着てますよね」

春日「う〜ん、そんな事もないんだよね(中尾彬風)」

谷岡&春日「アハハハ」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:28:05.37 ID:XWr5Ark00
1週間後・・・
バイトを終えた俺は住居のボロクソ手抜きアパートへと向かった
その途中で見た事あるポニーテールがコンビニの前で座っていた

男「・・・女さん?」

女「はいっ!?」

驚きながら顔を上げた女性はまぎれもなくあの隣に座った彼女だった

男「どうしたんです?こんな所に座って・・・」

女「うう・・・うわぁぁぁああああああんんん!!・・・」

突然泣き出した彼女と俺をはたから見れば、間違いなく俺が泣かした様に見えるだろう。

男「えっ?ええ?えっっ?」

戸惑う俺に彼女が泣きながら話した


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:29:18.60 ID:XWr5Ark00
女「すみませんっ・・・会社の場所分んなくて・・・・・3日後にようやくたどり着いたら・・・・ふざけてんのかって・・・・言われて・・・・ぅぅ・・・・」

まぁ確かに3日遅刻すりゃクビだよなぁ・・・

女「それでっ・・・・帰ろうと思っても・・・・財布落として・・・・・公衆電話無いし・・・・もうお腹が減って・・・・動けなくて・・・・座ってたんです・・・・」

都会の洗礼をものの見事に受けたらしい

男「携帯は?」

女「携帯・・・?」

男「ああ、いや。なんでもないよ、うん」

まさか携帯も知らないとは


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:29:26.74 ID:b1L9A6J10
早く部屋に連れ込めや

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:29:55.39 ID:hPVTbvGS0
>>13
まじで続けるなよwwwww

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:30:51.36 ID:XWr5Ark00
とりあえず何か食べ物をと、コンビニで肉まんを2つ買って来た

男「とりあえず食べて。そのあとなんか食べに行こう」

女「・・・いいんですか!?」

男「コーヒーのお返し」

女「すみませんっ!!」

ものすごい勢いで完食した彼女はようやく立てるようになった

女「ごちそうさまでした・・・」

男「いや、まだ足んないでしょ?何食べたい?」

女「えっ?いっいえ・・・そんな・・・」

言葉とは裏腹に腹がとてつもない音を立てる。腹だけに。

男「・・・体は正直だね」

女「恥ずかしいです///・・・」

男「まぁ食べよう。何でもいい?」

女「はい!贅沢言いません。」

彼女を連れてマックへ向かった。深夜だから結構空いてる。腹も空いてる。


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:31:44.20 ID:1Xtm5SFQ0
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:31:48.66 ID:cJaqeEG00
>>9
なぜジーク?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:32:09.85 ID:XWr5Ark00
そうとう食べてなかったのだろう、彼女はハンバーガー・チーズバーガー・ビッグマック計15個を食べつくした。

女「満足です!・・・」

男「それは良かった。ところで今後どうするの?」

女「・・・・・」

男「俺のところでバイトする?」

女「えっ?」

男「店長が優しい人でさ、事情話せば多分雇ってくれるよ」

女「でも・・・住む場所が・・・・」

男「なら少しの間俺の家に泊まる?」

女「ええっ?」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:32:46.19 ID:7mIEQOW20
上手くねぇし、おもしろくねぇ。
頑張れ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:33:19.76 ID:KU8zA2M+0
書き溜め?何ヶ月ぶりだろう
支援

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:33:41.23 ID:sKTJLssy0
おい寒いぞ早くしてくれ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:33:47.43 ID:XWr5Ark00
男「変な意味じゃなくて。その代わり家賃の半分バイト代から払うってのはどう?」

女「・・・・・・・いいんですか?」

男「俺は構わないよ」

女「なんでそこまでしてくれるんですか?」

男「いや、死なれちゃ困るし。それに家でも暇だし、知り合いも滅多に会わないから寂しいんだよね」

女「迷惑かけますよ?」

男「別にいいよ。家賃が半分になるなら」

女「・・・・・・よろしくお願いします!」

男「こちらこそ」

決まった。


26 :)絶対領域 ◆lNtuyZFFMs :2009/02/03(火) 00:33:48.11 ID:KYQoNpHXO ?PLT(12054)

フラグ立ちすぎだろ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:33:49.96 ID:sIWUst/yO
支援

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:33:50.02 ID:eanlK89OO
アタイ好きよ こういうの

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:34:43.51 ID:1Xtm5SFQ0
15個ってw
ピザも真っ青だな

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:35:20.75 ID:XWr5Ark00
その後家に帰宅した
俺の家は1LDKの狭い部屋だ。しかし家具を置くのが嫌いな俺はベッド・テーブル・PCの俺流三種の神器しかない。2人住むには十分だろう
彼女にベッドを譲り、俺は床で寝る事にした。
・・・・・朝起きると、彼女はまだ寝ていた。よほど疲れたのだろう
朝飯を作り置手紙を添えて、バイトへと向かった。
昼休みの時に店長に話すと、明日から連れて来いとの事だ。やはりいい人だ
しかし帰宅途中、昼飯を作り忘れた事に気が付き急いで帰るが、彼女はまだ寝ていた。


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:37:14.34 ID:jB1CoGIy0
支援

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:37:15.78 ID:XWr5Ark00
仕方ないのでゆっくり風呂に入り、その後夕食のラーメンを作り終えたところで彼女を起こした。

女「はい?・・・・・・男さん!?」

状況が掴めなかったのだろう、やがて思い出したらしく

女「ああ、すみません・・・それにしても朝からラーメンとは豪勢ですね!」

男「世間は夜ですよ(笑)」

女「えっ?」

彼女は外を見てようやく理解した

女「1日寝てたんですね・・・すみません。」

男「気にしなくていいよ、うん。それより」

べながら彼女にバイトの事を話した

女「本当にありがとうございますっ!!」

男「いいっていいって。それより風呂入って来たら?」

女「じゃあお言葉に甘えます。ちょっとなら覗いてもいいですよ?(笑)」

男「馬鹿な事言ってないで早く入ってきなさい」

女「すみませ〜ん!」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:38:10.83 ID:YCXw0W+O0
>>1
そろそろパンツ脱いでおk?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:38:54.05 ID:8zKQe2iSO
パソ閉じたのに…試演

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:41:41.71 ID:XWr5Ark00
どうも、>>1です。

今回はお試し読みの様な物と思って下さい。
この様なのを書くのは初めてだし、書き込んだのも初めてでした。
次からはこの続編もしくは新しい物語を書き溜めした後書き込むつもりですが、
アドバイスや意見等あればお願いします。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:41:51.13 ID:jB1CoGIy0
明日まで残っててくれ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:42:55.96 ID:YCXw0W+O0
ふざけんなハゲ
風邪引くだろうが

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:43:05.35 ID:9VmMBx5eO
明日まで残しておいてくれ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:43:18.08 ID:jB1CoGIy0
>>1
こんな所でやめるのかよ・・・

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:43:54.94 ID:KU8zA2M+0
いいから今書け

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:44:22.20 ID:uauxJrZoO
>>35
続きマダァ?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:44:55.41 ID:4gdoXwLmO
つ、続きを……

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:45:38.41 ID:VsbCw7GlO
あまりそういう半端な書き方は好まれない

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:46:08.13 ID:GYAYSt+00
15個はねーわ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:47:11.81 ID:hPVTbvGS0
もう>>7でもいいよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:48:06.08 ID:Q2vGDKud0
お試しというか最後まで書いてくれ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:48:45.73 ID:48lIbTTn0
ちょw期待してたのにww
>>1は100回腹筋しながら続きを考えること!
待ってるからな!な!

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:49:30.82 ID:XWr5Ark00
おk。今から頑張るわ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:50:00.08 ID:YCXw0W+O0
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:50:05.62 ID:H4gQaFyIO
こんなラノベあったら読みたい

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:55:26.38 ID:KU8zA2M+0
>>48
頑張れ。付き合うぞ

52 :)絶対領域 ◆lNtuyZFFMs :2009/02/03(火) 00:56:10.83 ID:KYQoNpHXO ?PLT(12054)

>>1さんは何時までおーけーなの?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:56:39.44 ID:zonOfXqHO
調子に乗って勝手に絵を描く奴はくんなよ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:57:35.60 ID:s739wfee0
最近の勧誘は手が込んでるな・・

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:58:05.26 ID:uauxJrZoO
読みたいけど眠い
寝るけど応援してるからな

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 00:59:43.45 ID:pk4iEuKtO
俺ハンバーガー4つが限界

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:02:53.97 ID:XWr5Ark00
男「ちょっと・・・か」

何を考えてるんだ俺は。馬鹿。

床で寝たとき絶対布団が必要だと思い、邪念に捕らわれないよう買いに行った。

男「布団・・・高いんだよな・・・」

結局座布団2枚を買った俺は寒い中帰った。
ドアを開けると・・・天使の楽園が広がっていた。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:04:17.96 ID:YCXw0W+O0
>>57
せっかくだがちんこ冷えてきたから落ちます
楽しかった。d

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:04:37.48 ID:pk4iEuKtO
死んだのか…

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:05:09.80 ID:cJaqeEG00
がんばれ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:07:51.38 ID:XWr5Ark00
その楽園には裸の天使が1人、普段のポニーテールをおろして体を拭いていた。

男「中々のスタイルだな・・・やはり田舎は育ちが・・・俺の馬鹿ヤロウッ!!!」

急いでドアを閉め、しばらく待ってから入った。天使は裸では無かった

女「やっぱり覗いたんですね(笑)ちょっとを守って」

男「あれは不可抗力だ。大体なんで風呂場で拭かないんだ!」

女「風を・・・感じたかったんです!」

男「冷蔵庫にコーヒー牛乳あるぞ」

女「無視ですか。もう1本飲んでいいんですか?」

テーブルには空きビンがすでにあった


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:13:10.91 ID:kBMstioA0
ほぅ、支援

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:27:31.13 ID:ikIGMopv0
俺の馬鹿ヤロウ吹いたwww

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:28:29.14 ID:XWr5Ark00
男「遠慮って知ってる?いきなり態度でかくない?」

女「遠慮・・・?」

男「ああ、いや。なんでもないよ、うん」

まさか遠慮も知ら・・・・っなわけあるか!

女「田舎では遠慮は体に毒です」

男「昨日まで財布無くすわ携帯持ってないわでベソかいてたくせに」

女「それは言わないで下さい〜!本当に死にそうだったんですから」

からかうと中々かわいい。これも田舎の特徴か?


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:30:07.29 ID:S4puGFOw0
ちょっと田舎に行ってくる

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:41:28.05 ID:GRexmP4gO
続けなさい

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:41:44.82 ID:Cv4Ai/HsO
田舎に泊まろう

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:44:12.94 ID:MJAShYjC0
このスレあしたまで保守してくれ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:56:39.98 ID:eAHfjhlLO
朝まで残っててね!

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 01:58:54.26 ID:IOCM0o9eO
むしろ女が座ってる席のとなりをポンポンて叩いて、ここ座んなさい、みたいな

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:03:55.63 ID:t4tA72Lv0
超wktktkktk

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:05:14.36 ID:3mAl4Y3eO
この女は可愛いから良いけど現実の田舎はみんながこんなんだから困る
あと、不潔

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:07:11.36 ID:XWr5Ark00
男「もう寝よう。明日は早く行った方がいいし」

女「そうですね!」

俺は座布団に毛布、彼女はベッド。
なんだこの差は。

女「一緒に寝ます?(笑)」

男「馬鹿な事言ってないで早く寝なさい」

女「おやすみなさ〜い!」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:07:46.42 ID:1Xtm5SFQ0
戻ってきたが、女がさらにムカつく女になってたので寝る

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:11:21.76 ID:lAJZUByHO
裸に布団だけどあったかいです

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:15:00.06 ID:kcmZtH6VO
>>72
日本語でok

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:17:22.33 ID:XWr5Ark00
男「ここだ」

女「結構近いんですね」

男「まぁな」

バイト先のコンビニへ着いた
控え室には既に店長がいた

男「はよざいます」

店長「おはよう。そちらが?」

男「ええ。女です」

女「よろしくお願いします!」

店長「結構な美人じゃないか。男君も隅に置けないな」

男「そういう関係じゃありませんって」

女「そうです。もう戻れない程深い関係です!」

男「余計なこと言うな。誤解されるだろ」

店長「はっはっは。じゃあ今日1日男君に付き添って仕事を覚えてくれ。男君、しっかり頼むよ」

男「はい」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:19:26.04 ID:XWr5Ark00
今日ほどバイトが楽しい日があっただろうか
隣には美人の助手がいて、暇な時は無かった。彼女も覚えるのは早かった。

男「お疲れ様〜」

女「お疲れ様でした〜!」

店長「はい、お疲れ」

7時にバイトを終え、帰路についた


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:21:57.34 ID:XWr5Ark00
男「女さんてなんか作れんの?」

女「女でいいですよ。料理ですよね?ええ、作れます。」

男「何作れんの?」

女「カレーです!」

男「じゃ今日作ってくれ」

女「でも男さんの部屋電子レンジ無いじゃないですか〜」

男「はい?」

女「電子レンジ無きゃ作れませんよ」

男「・・・・君が言ってるのはボンカレーね。俺が言いたいのは」

女「無理!作れない!怪我する!メンドクサイ!」

男「了解」

結局その日も俺が作った。まぁ慣れてるからいいけど・・・なんか理想と違うな


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:23:48.38 ID:XWr5Ark00
洗濯も俺がやってるし・・・・掃除ぐらいやらせるか

男「俺先風呂入るから掃除しといて」

女「は〜い!」

まぁこれくらいなら女の子なら誰でも出来るだろ
風呂から上がって見たものは・・・爆睡する女。

男「このまま襲うぞこの野郎・・・・」

男「おい起きろ!何で寝てんの?」

女「すみませ〜ん。風呂入ってきま〜す」

さっさと逃げて行きやがった。むしろベッド散らかってるし
片づけてるうちに眠ってしまった。


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:25:15.07 ID:kBMstioA0
怪しい女だw

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:25:19.35 ID:XWr5Ark00
朝起きると、横には女が居た。
部屋を見回すと洗濯ものはたたんである、ベッドの上は片付いていた

男「出来んじゃねえかあの野郎・・・」

起き上がって朝飯を作っている間に、女を起こす。
朝飯を食べてバイトに向かった。
いつもどおり仕事をこなし、帰宅した。
夕飯を食べ風呂に入り、くつろいでるところに

女「ホラー映画観ましょう!」

元気良く言ってきた


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:26:49.65 ID:XWr5Ark00
男「寝れなくなっても知らねーぞ」

女「その時は考えてあります♪」

男「はぁ?」

女「では観ましょう!」

中々怖かった。正直今までで1番怖かった。

男「もう寝るぞ」

女「は〜い!」


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:28:41.04 ID:XWr5Ark00
・・・・・・・・・・・・・30分後

女「男さん、寝ました?」

・・・・・・・・・

女「寝てないんですよね?」

・・・・・・・・・

女「冗談ですよね?私怖くて寝れないんです・・・」

・・・・・・・・・

男「だから観なきゃ良かったんだよ馬鹿」

女「とりあえず寝るまで一緒にベッドに入って下さい・・・」

男「弱虫〜泣き虫〜」

女「中学生ですか」

そんな事言いながら俺はベッドに入った

女「ありがとうございます♪」

男「早く寝ろよ」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:28:52.88 ID:Sv27n7MbO
C

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:29:23.57 ID:ppmAwhPR0
とりあえず俺は全裸になった

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:29:39.70 ID:d3ZPeJo20
うへへ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:30:04.54 ID:XWr5Ark00
・・・・・・・・・・

女「男さん」

男「うん?」

*チュッ*

男「え?」

女「おやすみなさい!」

呆然としていたが、ようやく何が起きたか理解した
そしてこんなこと口走っていた

男「寝るのか?」

女「・・・・えっ?」

そういうと俺は女に襲いかかった。


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:30:24.30 ID:nRS8SpAdO
一方俺はうっ…

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:30:42.20 ID:QzfdQT+fO
パンツは下ろした

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:30:51.26 ID:ppmAwhPR0
・・・ふう

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:32:04.98 ID:XWr5Ark00
女「男さんっ!?」

男「・・・・・イヤ・・か?」

女「・・・・・ゃな・・です」

男「え?」

女「イヤじゃないです!」

男「よく言えました」

女「イジワルッ///」

俺は女の服を脱がし、綺麗な胸をつかんだ

女「ひぁっっ!」

下の方にも手をのばす

女「ぁぁああん!・・・気持ち・・ィィッ・・!」

男「このためにホラー映画観たのか?」

女「ぁんんんん!・・・・そんなんじゃ・・ないもん・・・ぁぁぁんん!!!!」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:32:17.16 ID:lAJZUByHO
あと二分なら待てる

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:33:22.77 ID:zqkX66ddO
耐えられなくなった俺は女の股間に手を伸ばして…

ギュッ

ん?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:33:26.14 ID:XWr5Ark00
男「・・・・体は正直だな」

男「じゃあ・・・いくぞ・・・」

俺はドッキングした

女「ハァァん!!ァん!!ぁん!!・・・気持ち・・イイッ!!」

ポニーテールが激しく揺れる


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:33:27.12 ID:kBMstioA0
>>89-91
はやいだろwww

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:35:05.13 ID:XWr5Ark00
女「ァぁああん!!・・・ィクッ!」

男「聞こえないな?何だって?」

女「イクぅううううう!!・・・気持ちいいの!!!・・・・イッちゃうぅうううう!!!・・ァああんん!!!!」

男「クッ!!・・・・中に出すぞ!!」

女「ァぁああんん!・・・・中に!・・・中に出してぇぇえぇぇえええ!」

男「ハァっ!!!はぁはぁ・・・」

女「あんっっ!!」

もう朝を迎えていた


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:35:22.68 ID:VtW3TcBHO
明らかにめんどくさくなっただろwww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:36:12.00 ID:zqkX66ddO
横には全裸の店長の姿が

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:36:23.17 ID:LxBM4MxXO
手抜きされすぎでワロタwwwwww

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:36:44.69 ID:lAJZUByHO
もうあさか...

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:36:44.87 ID:bNCVfmcc0
このハイペースは痴漢男を髣髴とさせるね

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:37:05.05 ID:nRS8SpAdO
>>1は童貞
俺も童貞

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:37:15.85 ID:XWr5Ark00
>>98
悪い。エロシーンなんてどう書けばいいかわかんないし
眠いし

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:37:46.78 ID:+NY+WXRJO
フヒヒwwwww

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:40:03.21 ID:37NiujM60
ただイケスレはここでいいですか

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:45:21.35 ID:Kn3AiLWxO
一気に質が悪くなったwww

残念だ。おやすみ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 02:51:44.98 ID:1pJxnM6RO
天地よ、イケメンの世よ、いく久しく豊かなれっ!!

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 03:02:04.36 ID:gY/hpAJZO
>>94
続きまだかよ

ちんこが風邪引くだろ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 03:03:18.50 ID:QzfdQT+fO
カンチはいいから
ロリ巨乳出せよ


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 03:28:59.59 ID:l6N+BBVdO
寡黙が至高

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 04:19:20.13 ID:/ZarhRAnO


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 04:27:20.69 ID:2NN36ahY0
夜中に爆笑しちまったwwwww

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 04:50:39.55 ID:9HvWdZW30
手抜きwwwwwwwwwwwwwwwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 04:58:04.82 ID:JbvszgEqO
手塚治が凍結封印した伝説の夢落ちを使えば、どうとでもなる

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 05:06:38.27 ID:B1YQvR6JO
投げやりすぎてワロタ

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 05:08:45.11 ID:n6ZMysNhO
手抜きワロタw
おやすみ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 05:50:02.36 ID:8VqOKT79O
いやーいい手抜きっぷりw

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 06:23:53.26 ID:17svb8h50
途中まではwktkしてたのにいいいいいい
手抜きやがって>>1の馬鹿ヤロウ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 06:48:14.92 ID:SuFQtJIC0
エロシーン入ったからズボン下げたのに、もう終わりかよ…

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 07:04:23.32 ID:1tvgtSAcO
正直キスで止めてよかった

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 07:19:58.34 ID:kcmZtH6VO
しかしたまたまとはいええらい空気の読めた手抜きだったな・・・

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 07:49:19.23 ID:8wA0QON4O
これで終わりか?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 08:22:00.79 ID:PEcmP68SO
>>123
半端すぎじゃんw
そんなわけない

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 09:53:47.28 ID:KYQoNpHXO
ほぁああ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 09:56:19.26 ID:U4QMgYjW0
女子厨房がしゃしゃって悪いけどこういうの書く人ってオッサンだよね?うわぁ・・気持ち悪い・・
妄想だけでしか出来ない人かわいそうだね・・現実みなよ・・こんなところに妄想のセックス書き込んでないでさ・・

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 09:57:43.19 ID:jYsv4fO1O
>>126
しねよクソムシ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 10:21:27.62 ID:aH7iQcVlO
バカが…

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 10:43:30.48 ID:48lIbTTn0
保守

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 10:55:08.66 ID:Q9ZFs7HHO
バイト二人が中だして男DQN過ぎるwwwww

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 11:22:29.69 ID:/JXyC3PhO


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 12:00:24.61 ID:KYQoNpHXO


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 12:04:09.64 ID:YWjh838FO
>>9
キルヒアイスじゃぁないか

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 12:52:02.03 ID:KYQoNpHXO
ほあああああああああああああああ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 13:45:51.48 ID:lynAd7SdO
保守?
いいや、死守だ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 14:41:31.66 ID:lKs6cu8LO
一応保守

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 15:04:02.89 ID:a2NnsLtn0
風呂入ったのにまだポニーテールだなんておかしい

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 15:09:06.78 ID:OWDFh8MR0
実際こんな女いたらマジでむかつくよな。

かわいくて最終的にヤらしてくれたからまだ許せるけどね

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 15:14:56.20 ID:tr99B0XU0
可愛くなかったら家にとまらせない

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 15:43:28.61 ID:n6ZMysNhO
おはよう

ってもう4時だな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 15:48:16.79 ID:syQBB5bm0
>>140
いつまで寝てんだよ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 16:08:07.42 ID:0EgmWziA0
あの頃は・・・ハッ!

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 16:46:35.31 ID:J8nmwUV7O


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 16:49:00.79 ID:RegcgjJMO
「はへ?」にイラついた気色悪い

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 17:14:04.81 ID:n6ZMysNhO
ゲハハハ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 17:34:13.93 ID:gPqIgz0V0
ほしゅ

147 :◆52iqXyRJt2 :2009/02/03(火) 17:34:32.96 ID:S87wLvM40 ?2BP(822)

普通に読んでたのに>>100あたりでふいたじゃねーかw

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 17:38:48.55 ID:MYvXyRvz0
こういうSSにエロはいらない

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:09:02.81 ID:n6ZMysNhO
最近、エロいらないってのよく見るな
展開希望厨というやつか

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:09:50.30 ID:1St049ks0
>>149
なんでも厨ってつけるの流行ってんのか?

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:11:05.49 ID:n6ZMysNhO
さぁ・・・

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:13:03.25 ID:1St049ks0
ふーん

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:25:50.69 ID:MYvXyRvz0
展開希望厨(笑)

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:34:07.42 ID:l6N+BBVdO
宇厨

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:37:38.14 ID:QtD8VM8Pi
ウォンチュウ!

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:40:48.80 ID:MZcbV7zXO
お…追いついただと…

一応ほしょするぜ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:47:42.35 ID:NjYUf7KgO
ほしょwww なんか可愛いな、ほしょww

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 18:53:47.12 ID:TdmVZ74O0
崖の上のほしょ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:04:33.87 ID:kSXZ6Re2O
妊娠確実!

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:06:15.66 ID:c3m9+GU80


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:11:27.03 ID:d3ZPeJo20
あはぁぬほぉっ!

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:25:26.93 ID:NjYUf7KgO
ほしょ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:42:38.10 ID:MZcbV7zXO
元祖ほしょ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 19:59:37.08 ID:FaSG0o+Y0
セクロスシーン手抜き過ぎだろwwwww

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:05:26.21 ID:FoGQjKm10
・・・・・・間に合った・・・・・・
・・・・・・数え切れないスレで後悔した。いつも、気付く時にはDAT落ちしていた・・・
・・・・・・・・・私が、ずっとずっと、・・・一番書き込みたかった言葉を言うよ

 >>1

  このスレを


   支援に来た!!

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:10:48.62 ID:uVLHhTPCQ
エロ漫画なみの
急展開にフイタwwwww

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:28:21.17 ID:sCie1LwA0


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:38:36.83 ID:MZcbV7zXO



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:53:58.46 ID:n6ZMysNhO
保守

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 20:55:37.84 ID:8FBYCj+D0
女「おやすみなさい!」

男「ああ・・・おやすみ」

――――――――――――

翌朝俺は朝食を作る為にベッドから出ようとする

男「んっ?なんか冷たい・・・」

ベッドから起き上がりシーツを見ると薄く広がったシミが・・・

男「・・・・・・」

(くんくん)

ペロっ

女「むにゃ・・・・」

男(!!!!)

女「まだねりゅ・・・」

男「なんだ寝言か・・・」

なんだかしょっぱかった

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:06:03.77 ID:sCie1LwA0
支援

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:07:59.04 ID:uVLHhTPCQ
まあ
俺にはこんなイベントは起きないな支援

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:16:46.90 ID:8FBYCj+D0
男「おっと・・・こんなことしてる場合じゃないな。このシーツも洗わないといけなくなったわけだから・・・」

ツンツン
(ほっぺをつつく)
男「起きろー!!!バイト遅れるぞー」

女「くぅ・・・くぅ・・・」

男「起きないな・・・さてどうしよう」
>>178

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:18:11.37 ID:sCie1LwA0
いきなりw

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:22:03.78 ID:EUr0kfSAO
ksk

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:23:11.76 ID:Zg0xCdxFO
胸でも揉んどけ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:23:36.25 ID:m/hfF4XR0
放り出してみる

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:23:41.32 ID:n6ZMysNhO
口に指を入れてみる

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:24:15.99 ID:EUr0kfSAO
顔射

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:30:46.48 ID:MZcbV7zXO
>>178
キターーーー(´Д`*)ーーー

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:31:24.70 ID:8FBYCj+D0
男「口に指でも入れてみるか・・・」

男「とりあえず鼻塞げば開くだろ」

きゅっ

女「んんーんんー」

じたばたじたばた

男「開いた開いた♪」

きゅぽ

舌を指で愛撫してみる

ちゅう〜

男「うっわ吸い付いてきた」

歯の裏側をなぞってみる

ツツーッ

男「すごい吸い付きだな。フェラとかされてみたいなぁ」

ふと時計を見る

男「!!!やっべ時間がねぇ!!」


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:34:37.40 ID:n6ZMysNhO
支援

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:38:29.76 ID:8FBYCj+D0
男「起きろ!!女!!!遅刻するぞ!!」

指を引っこ抜き耳元で叫ぶ

女「ほえっ?バイト・・・遅刻・・・・?」

男「そうだ!!だから早く着替えろ」

女はまだ理解して内容なので洗面台までお姫様抱っこして連れて行き顔を洗わせる

男「なんだか小学校低学年の母親になった気分だな」

ザッパーン
ふきふき

女「ふえぇ・・・おはようございます・・・」

男「時間がない。早く着替えろ」

女「あわわわわ。ちょっと待ってくださいね・・・」

じたばたじたばた

女「男さんも早く着替えたほうが良いですよ」

!!!

男(お漏らしと舌の愛撫に夢中だったとは言えないだろう)

男「おっおうよ!じゃあバイト先まで競争な」

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:44:31.23 ID:n6ZMysNhO
寝起きの口は雑菌ヤバいからちゃんと洗うんだぞ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:45:41.91 ID:8FBYCj+D0
結果から言うと俺のほうが早く着いたわけだが時間で言えばアウトだ

店長「そろいもそろって遅刻しやがって!」

流石の店長もキレていた

男「すみません・・・」

女「すみません・・・」

店長「まっ一時間ただ働きで許そう。」

店長のこういうところも好きだ

店長「ところで男、昨日はヨロシクやってたのかい?」

ニヤニヤしながら聞いてくる

女「はいっ!!>>92のとおりですっ!!」

男「ばっ馬鹿!!」

男「違いますよ店長誤解なさらないでください」

店長「次からは気をつけてくれよ」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:46:52.59 ID:n6ZMysNhO
しえ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:54:05.44 ID:8FBYCj+D0
男「お疲れ様〜」

女「お疲れ様でした〜!」

店長「はい、お疲れ」

今日は昼からだったので1時にバイトを終え、帰路についた

男「女ちょっとこれ見てみ?」

ちょんちょんと指をさす

女「なんですか?はわわわ・・・男さん見事なお漏らしですね〜」


男「俺じゃないよ自分が寝ていた位置と比較してみて」

女「・・・・・・」

女「////」

男「認めたか。時間たったしさっさと洗おうか。自分の処理は自分でな」


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:56:44.74 ID:7H09aguV0
きもい

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 21:56:53.92 ID:n6ZMysNhO
素晴らしい

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:00:13.72 ID:SknKIwvGO
ID:8FBYCj+D0こいつって>>1じゃねーだろ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:02:20.88 ID:8FBYCj+D0
男「今晩何がいい?」

女「男さんがいいです♪」

男「あのなぁ・・・本気にしちまうぞ!」

女「きゃあ〜っ酢豚がいいです」

男「わかった材料買ってくるから待ってろ」

女「はぁい」

買い物帰り道

男「それにしても女が来てから食費が増えたんだよな。ハンバーガー15個食べたし」

がちゃ

男「ただいまー」

>>190そうだ
単なる暇つぶしだ
やめようか?

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:03:46.25 ID:q6v3gCkW0
かまわん続けてくれ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:04:20.59 ID:MZcbV7zXO
まぁいいことではないが

続けたまえ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:06:01.39 ID:Ymh6hJ6BO
>>191
かまわん



ほしょ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:06:35.31 ID:SknKIwvGO
>>191
気になっただけだ
続けてくれ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:14:12.65 ID:8FBYCj+D0
>>192わかった
>>1が来たらさっさと去ろう

女「おかえりなさーい」

男「さぁハラペコお嬢さん。前に怪我する!!メンドクサイといっていたが今度から助手として参加だ。働かざる物食うべからずだ。断ったら食べさせないからな」

女「えぇ〜。はぁい」

渋々了承した

男(せめて俺の理想に近づける努力はしてみるか)

男「はいこれ着て」

女「エプロンなんて調理実習以来だよ」

俺「じゃあこれ切ってくれるかな」

女「わかりました。隊長」

ビシッ

男「敬礼しなくてもいいから・・・」

男「じゃあ俺はこっちで作業してるから・・・・」

女「男さんっ!!!!!」



197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:19:30.18 ID:8FBYCj+D0
男「何?って怖っ!!!包丁をこっちに向けるな!!!!しかもなんで持ち方がサスペンスとかでありそうな両手握りなんだよ!!!!」

女「あなたを殺して両親の仇を取る!!1!」

男「俺は何もしてねぇ!とりあえず置け」

カタ

男「ふぅ・・・でどうした?」

女「どういう風に切るんですか?」

男「一口大だったら何でもいいよ・・・」

女「わかりました」

お互いの作業に戻る

ざくっざくっ

チラッ

横目で見る

女「えいっえいっ!!!」

目を瞑りながら包丁を振り下ろしている女がいた

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:24:00.74 ID:MZcbV7zXO
もぅ…

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:24:40.67 ID:P1F5Oj240
むぅ・・・

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:27:24.26 ID:MZcbV7zXO
あん…

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:28:10.36 ID:P1F5Oj240
にゃん・・・

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:28:37.38 ID:MZcbV7zXO
んん…

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:28:47.70 ID:VQ/24cLG0
ふぅ…

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:28:47.86 ID:WURI5EOk0
うっ・・・

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:29:50.20 ID:MZcbV7zXO
あぅ…

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:30:34.31 ID:P1F5Oj240
はぅ・・・

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:30:34.44 ID:/LYfc3AV0
んっ・・・

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:31:28.49 ID:x60hC51a0
うぐぅ…

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:31:48.49 ID:MZcbV7zXO
やっ…あぅ…ん…あぁ……うぇ…うぇ…

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:32:00.96 ID:sCie1LwA0
何が起きているんだ

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:39:39.04 ID:P1F5Oj240
あぅ・・・

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:44:03.89 ID:/LYfc3AV0
ゃん・・・

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:45:08.05 ID:oHIMynKP0
グェッ・・・

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:46:47.04 ID:8FBYCj+D0
俺がいない間にこの流れワロタwwwww

男「危なっかしいな。」

女が振り上げた腕を男が掴む

男「ほらっ一緒に切ってやるから女の手を握る」

女「ふえぇ・・・男さんの手って大きいんですね」

男「普通だと思うが?・・・今日だけだからな明日からは自分で切れるようになれよ」

とんとんとんとん

ここワシン・・・

男「バイトもすぐに覚えたんだし包丁さばきもすぐ覚えるさ」

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:48:01.17 ID:AzH/qIi40
支援

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:49:26.27 ID:MZcbV7zXO
>>214
どうやら調子にのってきたみたいだな。








クソワロタwwwwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:50:30.90 ID:P1F5Oj240
ぃゃ・・・・

おっと来たみたいだな
支援w

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:51:37.35 ID:8FBYCj+D0
男「ほら目を開けないと手が切れるよ」

女「はい」

男「指を伸ばしたら指が切れるよ」

女「はい」

だんだんコツを掴んだらしく俺はそっと手を離した

女「ああっ男さん手が・・・」

男「もう大丈夫だろ?」

女「はいっ♪」

男「じゃそのままよろしく」



219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 22:53:14.15 ID:MZcbV7zXO
ん…はぁ…だ、だめ………もぅだめぇぇぇあ、朝まで…の…残ってて……あああぁぁぁ…

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:03:20.28 ID:8FBYCj+D0
女は料理に少し興味を持ったみたいで楽しかった時間はあっという間に過ぎ
料理は完成した

女「お腹へった。さっ食べよっ♪」

男「いただきまーす」

女「いただきます」

男「見てみろよコレ。女が切った最初のほうだぜ」

女「もうっ見せないでくださいよぅ」

男「ははは・・・なんだか新婚みたいだな」

女「そうだね」

・・・・

男「さぁ食ったことだし寝よう。明日は遅刻できないからな」

女「あっ・・・ベッドのシーツ乾いてないや」

男「俺の布団があるから今日も一緒に寝ようか」

※参照 >>57

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:09:22.92 ID:Ymh6hJ6BO
続きみたいな感じで書かれたら>>1は再開しにくいんじゃないか?

全然別物語でスタートさせるべきだった気がするが…

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:12:25.11 ID:8FBYCj+D0
男「ほらっもう寝るぞ」

カチッ

男「おやすみ」

女「おやすみなさい」

―翌朝―

男「んっ・・・今日もいい朝だ・・・」

とんとん

女「おはようございまーす男さん」

男「なんだ夢か・・・女がこんな時間に起きるわけ・・・」

女「はいっ♪男さんの分」

男「ああ・・・夢じゃないのか・・・」

男「この味噌汁・・・女が作ったのか?」

女「棚においてあった"あさげ"って奴です」

男(1からは無理か・・・)




223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:14:57.28 ID:QtplHXz6O
てっきり>>1だと思って読んでた
人のスレとか>>1以外書くなと言うつもりは無いが
こんなの書かれてたら>>1も帰ってこれんと思うぞ

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:18:08.81 ID:8FBYCj+D0
>>221ああ確かに
早く>>1来てくだしあ><
もう防衛ライン守りきれません!!!!


女「ああーっなんですかその顔は!!ふんっどうせ味噌汁なんて作れませんよーだっ」

男は目の前の形の悪いおにぎりを手に取る

男「オオ・・・うまい」

女「おにぎりなんですから出来て当たり前ですー!!」

少し期限を損ねたらしい

男「おっともうこんな時間じゃないか。俺も早く着替えるか」

・・・・

じーっ
男「何じっと見てんの?」

女(男さんの大きい)

男「恥じらいくらい持てよ・・・まったく」

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:19:46.54 ID:+sg7/fvIO
>>224
おまえうざいってよく言われない?

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:26:06.09 ID:Btg60iZpO
>>225
人の事言えんのか?

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:30:29.96 ID:8FBYCj+D0
そんなこんなで一月ほどたった

―バイト後―

女「わぁー久しぶりのお給料だぁ」

男「よかったな!これで故郷に帰れるな!!!」

女「男さんとのことは絶対忘れませんよ」

男「いつ出るの?」

女「名残惜しいですが明日には出ようと思ってます」

男「ふーん。じゃあ今日は"お客様"としてもてなそうか。何がよろしいでしょうか?」

女「えー・・・うーんじゃあ酢豚」

男「初心にお戻りになるわけですか?もう少し豪勢なので構いませんが?なんなら外食でも」

女「えー・・・でもやっぱり酢豚がいい」

男「かしこまりました」

・・・・・・・
女「手伝おうか?」

男「いいよ"最後"なんだし」


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:41:07.44 ID:8FBYCj+D0
女「そっか最後なんだね・・・バイト先に遊びに行くね」

男「来なくて良いよ・・・迷惑なだけだ」

女「言葉遣い戻ってるよ?」

俺「こっちの方がやっぱいいだろ」

ハフッハフッ

女「ご馳走様」

男「明日は長旅なんだからしっかり休めよ」

女「うん・・・」

・・・・

男「じゃ消すぞ」

カチッ

男「おやすみ」


229 :)絶対領域 ◆lNtuyZFFMs :2009/02/03(火) 23:44:55.90 ID:KYQoNpHXO ?PLT(12054)

女さんが帰ったら終わっちゃう!

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:45:18.50 ID:sNphPAgi0
俺登場wwwww

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:48:59.28 ID:8FBYCj+D0
―夜中―
男「寝たか・・・」

がちゃ

ゴクゴク
男「ふぅ・・・食費がやっと浮くな。面倒かかるのがいなくなっても元の生活に戻るだけだ」

―翌朝―
女「おはよーございますっ男さんっ♪」

女「はいっ味噌汁」

男「大分上達してきたな。まだまだ俺のが美味いがな」

女「いつか男さんの舌を唸らせて見せますよ」

男(舌か・・・舌愛撫が懐かしい)

・・・・

男「時間大丈夫か?」

女「はわわわ・・・とってもやばいです」

男「駅まで見送るよ」


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:51:01.50 ID:spYpSvLi0
女が・・・・かえるだと??
いいのか?帰らして・・・ww

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:55:22.79 ID:qQ0/4Zwe0
>>92あたりでtnkたってきたんだけど、それ以降一気に萎えたw

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/03(火) 23:56:34.39 ID:8FBYCj+D0
―駅―
女「一月ほどありがとうございました」

ペコリ

男「こっちとしても楽しかったし別に良いよ」

♪〜

男「おい来たぞ」

女「・・・・」

男「おーい」

女「・・・・」

男「泣いてるのか?」

女「ぐすっ・・・泣いてなんか・・・いません・・・ぐすっ」

男「そうかなら早く行け」

女「はいっ・・・ぐすっ」

男「あとさ・・・ほらこれ・・・俺の携帯番号」

女「また・・・東京に遊びにきます・・・ね・・・」

男「また俺も電車寝過ごして遊びに行くよ」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:02:39.82 ID:R06UCd140
女「携帯に毎日掛けちゃいますから」

男「待ってる」

女「手紙も毎日書きますね」

男「毎日ポスト開ける」

女「味噌汁毎日作りますね」

男「飲める日を待ってる」

女「・・・・・・・」

男「・・・・・・・」

女「じゃあ本当にさようならですねっ」

男「ああ」

女は電車に乗る

車掌「まもなく発射します」

電車がホームから出ていった



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:04:29.42 ID:R06UCd140
その後は知らない

〜完〜

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:06:17.62 ID:btb/b/YB0
乙!













え?

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:06:50.39 ID:+ZHvxRrqO
えええええええ!



239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:08:48.81 ID:GOnfdJgl0
追いついた途端終了かよwww

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:10:16.21 ID:WX50uqQy0
ずいぶんあっさりとした閉めだなwww


乙!

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:10:31.41 ID:EkjHzoeE0
>>235
別れの場面なのに「発射」でエロい発想した俺はもうだめだ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 00:12:42.01 ID:R06UCd140
明らかにスレ汚しだろ?反省してる
あとは保守に回るだけだ

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)