5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川嶋亜美「高須くん、制服に白いシミついてるよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/27(金) 15:09:17.13 ID:UtAyzbP60
高須「こ、これは!?(しまった、今日の朝ヨーグルト食ってるときにこぼしたのか、不覚・・・)」

亜美「もしかして、制服のままやっちゃったとか?」

高須「やっちゃった、といえば・・・まぁ、そうかもな」

亜美「うわ、マジで・・・。普通そういうこと暴露するかな・・・」

高須「は?何だよ川嶋。そんなに引くことないだろ」

亜美「いや、マジドン引きだし。近寄んないでよ、なんか雰囲気がイカ臭・・・」

高須「いや、ここ最近イカなんて食ってねぇよ」

亜美「自分で言っといてしらばっくれるか?」

高須「いや、マジで意味わかんねぇよ。なに勘違いしてんだ」

亜美「ちょっと!右手とかで触らないでよね!」

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:31:14.57 ID:3xtswxpMO
>>701の続き

夜 高須家

竜児は物思いに耽っていた。
先刻の母との会話と亜美に対しての心の引っかかりについて。

泰子は先日「糸を解きなさい」と言った。
竜児はその解釈を人間関係のほころびを正すという意味でとっていたのだが、泰子が出勤する前の大河がいない食卓でその旨を伝えたところ

「りゅうちゃんはぁ女の子をバカにしてるでヤンす〜」

そうかもしれない。

「女の子はぁちゃぁんと自分の足で立ち上がれるんだからぁ〜」

大河はどうだろう?そう疑問に思った時、文化祭のミスコンを思い出す。
誰よりも傷つきながら立ち上がった偽天使を。

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:31:43.54 ID:3ThVZ4ib0
おや?これは…

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:32:53.34 ID:3xtswxpMO
「じゃあ一体なんなんだよ…」

そう呟きながら、泰子が出勤し誰もいない部屋で思考を巡らす竜児。

もうそろそろで亜美が家に来る。

それまでには頭を落ち着かせたい竜児はすっかり渋くなった緑茶を啜った。

「大河にこんなお茶だしたら怒られちまうな」

そう大河だ。
春から実質的に半同棲という生活を送りながらも、決して付き合ってるとは言えない奇妙な関係。

きっかけはお互いの親友がお互いの片思いの相手。

そんなある意味喜劇チックな理由。

だけど竜児は途中から大河との関係の維持にその理由を言い訳にした。

もし大河と付き合えば、今のみんなとの関係が崩れてしまう。

そんなエゴイストな動機で。

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:34:37.33 ID:3xtswxpMO
だから亜美曰わく『おままごと』な間柄を通したわけだ。

櫛枝との関係も大河のおかげもあって良好と呼べる程になり、亜美も

「高須君の少し前を歩くよ」

とかいいながらなんだかんだで俺に立ち位置を合わせてくれた。

その仲が壊れるのが怖かった。

じゃあ何故亜美と付き合ったのか。
櫛枝に長年思いを寄せた事実をなかった事にしてまで。
大河との関係をふりだしに戻してまで。

と、この時間には必ずいるはずの大河がいない部屋を見て竜児は思う。

こうなる事が怖くて続けてた茶番なのに。

もちろん茶番と思って続けて来てたわけではないのだが。

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:35:59.09 ID:3xtswxpMO
亜美は3人の中で一番脆い。
何故なら自分が大人だと錯覚している子供だからだ。
しかもそれを自覚しているから余計に厄介である。

だから自分の像と自分自身の行動に必然の誤差が生じる。

だって子供なんだもん。

それで亜美は仮面を被ったんだろう。
生まれた誤差を他人に気取られぬように。


ある意味北村とは女性の趣味に関しては共通する感性があるのかもしれないな、と竜児は苦笑する。

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:37:25.89 ID:3xtswxpMO
心のわだかまり…つまり自分自身の心を解け そう言いたかったのだ泰子は。

だからこのガムみたいにひっついた存在を解明しないといけない。

そうでないと人の付き合いに対して失礼だろう。
きっと大河ならそう言う。


ちょうど携帯が鳴った。
メールの送信元が亜美というのを確認して玄関に向かう。

「よっス!竜児」

と笑顔で言う亜美。

なんだか小難しく考えていた事がアホらしくなってくる。

こいつと付き合った理由はこれだろうと竜児は思う。

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:37:52.03 ID:9sGCW4FZ0
落ちるまであと1時間半

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:38:38.73 ID:00ikm02Q0
このスレ終わるまでに足コキももうひとつもおわらせてくれ!

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:39:21.92 ID:32CZnvSSO
亜美「竜児、まず竿の所踏むね」ぐっ

高須「んーー!んん!んんん!!」

木原「痛がってるじゃん!」

亜美「違うって。喜んでるから。だって見て、ほら、大きくなってる」ぐりぐり

木原「あ・・・本当」

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:39:27.09 ID:2NZvcuMZO
寝落ちしといていきなり割り込むやつってなんなの

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:40:00.29 ID:3xtswxpMO
「つーかなんでシャレてきてるんだ?たかが俺の家だぞ?」

「わかってないなー竜児は 付き合って初めて彼氏の家行くんだからお洒落だってするよ」

そういや、初めて家に来た時は亜美はジャージだったな。

竜児の部屋で雑談に花を咲かせていると突然亜美が

「する?」

と甘えた調子で尋ねてくる。
ついでに違和感。

春田辺りに聞かせたらどうなるだろうか。

そもそも亜美は超が付く美人だ、彼氏である竜児の偏った見方ではない。

たけどその容貌故に《鑑賞物》としての性格を帯びていた気がする。

だが今《彼女》という枠組の中で、亜美は生臭い色気を増す。

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:40:01.43 ID:+7TO+2AhO
支援だぜ

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:40:35.01 ID:32CZnvSSO
本格的なSSが来たしROM

855 :>>851すぐに終わらせますゆえ:2009/03/01(日) 13:42:21.49 ID:3xtswxpMO
危うく本能に体を支配しされそうになる。

だが抑制。
これでは前回亜美が家にいた時と一緒だ。

「お、おぅ」

気のない返事で亜美の体をまさぐる。

「ん……ねぇ竜児今回は私が上がいい?下がいい?」

と股間を触ってくる。
俺のドラは全く持って反応していない。

さっきから違和感がすごい。
前回は気づいていたけど、よくわからなかった。

亜美から感じるのは、まるで親友がなかなか手のひらを見せてくれない、そんなある意味苛立ちを覚える振る舞い。


そう、今の亜美は仮面をかぶっている。

856 :>>854少しだけ待っててくれ:2009/03/01(日) 13:44:17.99 ID:3xtswxpMO
行為が始まる直前から亜美は仮面を被る。

大河いわく淫乱発情犬の。

なら外さないと、外してやらないと。
それが俺の義務であるだろうと竜児は勝手に思う。


竜児は亜美の首筋に舌を這わせながら服を脱がしにかかる。

「ちょっ?ひゃあっ!くすぐったいよ…あっ…ん…」

こちらからする行為に対して亜美はウブな反応をしめす。

亜美をベットに倒し、亜美の乳首に歯を軽く当てがいながら愛撫する。

「えっ?高須にイニチアシブ?ん…あぁっ!」

竜児は亜美に確信付いた解答を伝える。
これは地雷かもしれないけれど。

「あーこの前の時お前処女だったろ?」

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:48:56.98 ID:00ikm02Q0
しえん

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:49:47.12 ID:3xtswxpMO
「えぇ!?なんで!?」

明らかな動揺。
それだけ確信を帯びてくる。

竜児は言う。

「背伸びするんじゃねぇ」

亜美は泣き出した、謝罪の言葉を繰り返しながら。
誤差を気取られてしまったことに対して。

「亜美は…少なくとも俺にはそんな事すんなよ お前の彼氏じゃねぇか」

せき止めていたみたいに亜美は声を上げる

「寂しかった…寂しかったよぉ!!」

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:50:29.75 ID:NxEJSZ+O0
ほくろ巨乳はまだかい

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:55:16.60 ID:RN0pTaFFO
よいのよいの

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:56:25.42 ID:3xtswxpMO
そう一人だったんだ亜美はずっと。


遠巻きに俺たちを見て一喜一憂して。
でも中心ではないことにため息を吐いて。

それは俺にも責任があるんじゃないのかと竜児は思う。


後ろから見ていただけではないのかと。
先を歩く亜美の顔色すら伺ってやらなかった。

だから亜美に言う。

「これからは肩を合わせて行こうな 亜美」

「うん…竜児」

そう言って半裸の女性は笑った。

竜児が亜美に惚れた直線的な笑顔だった。

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:57:18.64 ID:l2bs1seMO
SSスレ

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:58:01.32 ID:3uQNfJ6Z0
>>854
ふざけんな
風邪ひいたらどうしてくれる

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:58:07.02 ID:S1TesDxWO
おうふぅ!!

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:58:32.93 ID:5y9di3A1O
亜美たんもなかなか悪くないな

ちょっと撮り溜めたアニメ見てくるわ
櫛枝はどうなったのやら…

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:59:00.64 ID:fJr2aH8s0
>>861
イイヨイイヨー

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 13:59:02.72 ID:+7TO+2AhO
いいよいいよ

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:01:00.77 ID:3xtswxpMO
竜児たちは朝になるまでわからなかった。

部屋から見える大河の寝室の窓に紙がはってあるのを。
奇妙な関係を続けていた片割れの言葉を添えて。

『ばかちーと末永くお幸せに!』

元気よく書かれたその字体はやっぱり力強かった。

泰子いわく「女の子は自分でたてる」のだから。


おわり

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:02:27.98 ID:+7TO+2AhO


楽しかったよー

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:03:44.00 ID:3xtswxpMO
終わりです
駄文の上 途中参加で申し訳ない

亜美ちゃんが好きすぎていざ出番となると書き方を大きく変えてしまいました

SSとして成り立ってませんねwww

読んで下さった人には感謝です

ではでは

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:09:42.39 ID:9sGCW4FZ0


872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:10:40.94 ID:sCScOCCg0
泣いたぜ
乙!

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:10:44.07 ID:5y9di3A1O
>>870
乙!

何だかやっぱり大河が可哀想だ…
中途半端な関係って確かに悪くないな

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:12:13.78 ID:jzhT+l6S0


875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:16:43.40 ID:00ikm02Q0
足コキまだー

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:17:55.45 ID:RN0pTaFFO


877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:24:34.71 ID:7LiyaIsk0
亜美ちゃんの手のひらの上で弄ばれたい

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:27:38.74 ID:hB6PgT6lO
32CZnvSSO先生、出番ですよ

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:30:47.79 ID:32CZnvSSO
時間がないし、またの機会に書きます

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:33:03.51 ID:A63ZQlbx0
>>816
俺…もしかしたら描くかもしんない

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:35:54.56 ID:CyAj4W580
>>879-880
無理のない程度に頑張ってくだしあ

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:45:37.04 ID:l2bs1seMO
誰かまとめ頼む

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:50:42.71 ID:AIlPC5UM0
http://sea-mew.jp/nox/modules/webarc/2ch/ss/1235714957-0.html

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 14:55:04.39 ID:YO+tSVuJO
ばかたーがすごく昔の書き込みに感じた

885 :763:2009/03/01(日) 15:01:02.73 ID:wSfsSl8h0
>>880

あなたは神か?!
頼む、描いてくれ!!
是非読みたい!


886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:02:08.56 ID:9Bjcl2pcO
>>854
そんな

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:05:10.99 ID:CfXq6ujg0
すぐ終わるからとは言えやっぱり割り込みは良くないと…

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:06:45.95 ID:xi/rERI00
これが割り込んだ結果だよ!

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:08:50.07 ID:SW4gC+D/0
まだ残ってたのかwwwww

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:09:20.86 ID:A63ZQlbx0
>>885
描いたらどこに上げようか…?

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/01(日) 15:10:01.96 ID:9sGCW4FZ0
スレ立てれば?

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)