5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前らの爺ちゃん・曾爺ちゃん戦時中なにしてた?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 11:58:15.52 ID:ZhL2fY+30
うちの爺ちゃんラバウルの戦闘機乗りだった


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 11:59:36.17 ID:hdFpumCf0
>>1
「かい・・・ぐん・・・?」

宮崎で本土決戦に備えてたら終了

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 11:59:40.41 ID:R5rZPa0+O
醤油飲んで寝込んでた

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:00:16.15 ID:1GfGkSzOO
中国の戦場に向かってた途中で終戦だと。
誰も殺さずに帰って来た。ヨカタヨカタ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:01:11.49 ID:1gTaixQlO
大連で遊んでた

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:02:53.78 ID:iHOot3WwO
工場勤務だった。まだ学徒兵になる年齢でもなかったらしい

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:03:34.23 ID:c/VoHbPaO
兵隊になってシベリアで捕虜になった
その時に書いた日記があるらしが見せてくれない

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:05:37.76 ID:WOZDsvPGO
群馬の山の中でB29に向けて高射砲撃ってたそうだ
だけどあまりにも射程が短くて当たらなかったってさ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:06:16.13 ID:YXyLTToG0
フィリピンで戦車乗ってた

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:07:35.47 ID:rMlVjb0B0
爺様はブラジルに農業の技術指導にでていた。婆様は追いかけてって現地で式を挙げたとか。
戦争前に帰ってきて畑仕事続けて、戦後20年ほど生きて畑で鍬もったまま亡くなってた。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:11:38.88 ID:5qTBMXHIO
ビルマで飛行場作ってた

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:17:12.65 ID:baMZvS5r0
ある日爺ちゃんとテレビを見ながら飯を食っていると世界不思議発見だか何だかでラバウルが紹介されたんだ
でレポーターが現地の案内の人のおっさんに話しかけてると突然爺ちゃんが「あいつ!○○だ!○○だ!」と叫び出した
ついにボケたかと思ったがテロップに本当にその名前が出た
ビックリして爺ちゃんに詳しい話を聞くと、戦時中はラバウルにいてそのテレビに出てた当時は子供のおっさんに日本語を教えたり遊んだりしてたらしい
そしてテレビでおっさんが当時の事を話した
おっさん「私が病気にかかって高熱に苦しんでいると日本兵が当時貴重だった薬をくれた」
爺ちゃん「俺だ!俺だ!それ俺だ!俺!俺の事だ!」
とてもうるさい
いい話でこれで爺ちゃんがテレビに出るんじゃないとか思ってたが
爺ちゃん「あれ薬じゃなくて歯磨き粉だったんだわ、あいつ馬鹿で信じてやがるwwww」
俺は誰にも言わないでおこうと決めた

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:17:34.54 ID:EmmNF/h4O
フィリピンで食糧補給部隊
石狩部隊とか言ってたような

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:23:15.94 ID:1f10IdZ8O
祖父は帝大から海軍少尉
出陣時は見事に高熱を出し療養。祖父の戦艦は米軍の急襲に沈められた、轟沈。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:25:28.71 ID:+0RUILs20
南京いってたって聞いた

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:25:33.95 ID:k8DwHMJr0
うちの爺ちゃんと婆ちゃんは戦時中は非国民といわれながらも反戦活動頑張ってたそうだ。
赤紙が来ても戦争に行かなかったらしい。

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:27:22.35 ID:byw6gMWGO
何してたかは知らないけど樺太にいたって聞いた。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:27:34.72 ID:kyXsx9VfO
特攻の訓練中に終戦したそうだ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:29:17.10 ID:2UPFg7aPO
中国かどっかに行って食料が無いため野良犬食べたって言ってたな
それがあって今でも肉は食えないらしい

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:29:33.96 ID:kmXp8SeaO
フィリピンでしこたまうまい果物食って帰ってきた
終戦時、身長165センチくらいなのに体重は80キロ以上あったらしい
もう亡くなって元気な頃は知らないが創価と喧嘩したりなかなかパワフルなじーさんだったようだ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:31:17.85 ID:z/9uDogXO
兵隊のために野良犬を探して調理して食べさせてた。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:31:47.40 ID:Fef/BIqiO
海軍兵学校の生徒で大和とキノコ雲を見たらしい

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:31:52.15 ID:W+ZUSRWNO
>>12は今後コピペサイトで見かけることになるなW

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:33:04.12 ID:FzDhjiaoO
爺ちゃんは俺が産まれる数年前に死んだから、30年代後半に満州に派遣されてたことしか分かってないな
前に婆ちゃんに爺ちゃんの遺品見せてもらったら、上等兵の勲章と鳩が描かれた銅の勲章と「よくわかるシナ語」っていう日常会話が書かれたメモ帳ぐらいの本があったな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:33:45.22 ID:ZCpqdTal0
トイレで気張ってたな

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:34:13.29 ID:FQBRiRO0O
広島に行かされる予定だったけど風邪引いて延期になった
その後原爆が落ちたってきいた
偶然すげえ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:34:25.60 ID:kmXp8SeaO
>>23
それ、コピペや

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:34:26.03 ID:Q1sA6AFz0
公務員で戦争には行かなかったみたい

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:34:59.01 ID:1+RG5zZv0
戦艦日向で工作兵やってたらしい

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:36:05.45 ID:IYIrAyblO
線路作ってたってさ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:36:18.56 ID:Bj4/8jfCO
武士として刀片手に戦ったらしいよ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:37:23.94 ID:QLUosBcrO
出兵が嫌で研究者になった母方、同じ理由で教師になった父方
双方結構な武士の血受け継いでる筈なんだがw

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:37:58.55 ID:w+IPtk6c0
嘘か本当かわからないけど
自分と家族の墓掘ってたって聞いた

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:38:55.91 ID:cfL4QeqtO
ジャングルで奇襲にあってフランス人と間違えられて足をさされた
相手は味方の日本兵だった

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:40:28.36 ID:VKMTUHU60
毛布にくるまりながらvipしてた

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:40:29.00 ID:FTi9lrdAO
>>3
>>3
>>3

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:40:32.82 ID:TbIGI9CSO
>>23

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:40:59.74 ID:C5dkkURH0
司令部の高官付きの世話係
かなり運が良かったらしい、その上は日露戦争で203高地で最前線w

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:42:14.56 ID:P8hTpxJsO
母方のじいちゃんはシベリア抑留
父方のじいちゃんは横浜で船への補給

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:42:46.35 ID:sXvGM4E4O
軍医の補佐をしてたらしい。
トラック環礁で戦艦大和を見て、「あんな大きな船が日本にもあるのか」と思ったらしい。やっぱ相当な大きさだったんだって。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:43:48.42 ID:cOflxbC/O
満州にいたらしい

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:44:07.72 ID:yOlrzA+w0
訓練中に終戦。仲間が5,6人目の前で首切ったそうな

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:44:20.38 ID:mqAdYUd/0
じいちゃん自身は満州いって五体満足で帰ってきた
最初は怖くて人を殺せなかったけど、戦友が殺されてからは殺したらしい

じいちゃんの兄弟も戦争いって無事に帰ってきて
運がいい家系だなと思ってたら
風呂でおぼれて死んだ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:44:31.19 ID:Xp3yzE1+O
戦地に行く為に山の中をひたすら歩いていたらしい。
爺ちゃんのお兄さんは海軍のおえらいさんで、戦争が終わる3日ほど前に亡くなった。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:45:01.31 ID:tLF+pyhTO
飛行機乗りで南方いったり内地に戻ったりいろいろしてたそうだ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:45:22.77 ID:SBFjW4fz0
徴兵はされたが兄が某有名企業社長の愛弟子だったから戦場にはいかなかった

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:45:37.42 ID:XVvuSyaEO
>>23


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:45:56.44 ID:aKnhjhmF0
飢えに困って敵兵士の死体食ってた


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:46:24.17 ID:D9MK4xp20
戦争いってたみたいだけど話聞いた事ないな
なんか表彰状とか記念品が国から贈られてきてたが

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:46:39.70 ID:gUjWO70+0
俺の曾爺ちゃんは、203高地に行って生き残って金鵄勲章貰ってたよ。
婆ちゃんのお兄さんは、陸軍の情報参謀やってた。

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:47:05.39 ID:kW93mSjjO
師範学校に通ってて空襲にあった
その上は中国戦線で負傷して帰還
後遺症はなかったらしい

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:47:27.94 ID:Va50q0Hr0
お前らちょっと↓に来てくれ
http://xbox360.zz.tc/lostplanet2

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:47:39.94 ID:Zu+M9C17O
父方:軍馬の世話
母方:皆のご飯作ってた

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:48:13.77 ID:PtPkdOi10
中学生やってたみたい
兄貴は空挺部隊にいたらしいが

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:48:29.40 ID:TFBHO0UEO
パツ金ねーちゃんやピーナとやりまくってたみたい。
現在は絶縁状態のピーナ親戚がいるみたいだが
あったことない。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:48:54.55 ID:L9MBYcguO
明石って言う船にのってた。
味方の船を修理する船らしいんだけど、
米軍の重要目標になっていて沈められた、って言ってた。

そん時爺ちゃんは病気で内地に帰ってたらしい。


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:48:55.03 ID:csH8F6CNO
終戦一週間後に神風の予定だったらしい…

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:49:51.32 ID:MzpEQdszO
戦争に行くのがめんどくさくて嫌で
家に部屋が沢山あることを理由に、宿屋をして徴兵から逃げた

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:50:01.91 ID:g23gxK6pO
満州にいたらしい

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:51:07.13 ID:JJyUPAw60
近衛兵だったとか聞いた

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:51:25.70 ID:aZ5mLIcGO
満州で酒がわりにメチルアルコール呑んで肝臓ぶっ壊した

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:51:32.04 ID:o8FTmp58O
パプアニューギニアで戦死

骨のかわりにニューギニアの砂がおくられてきた

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:51:46.22 ID:kW93mSjjO
>>57
スレからずれるけど
漏れのいとこの祖父は3週間あと神風だったらしい

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:52:27.52 ID:MAg/5m//0
じいちゃんは知らんが
ひいじいちゃんは田舎の学校で
校長やってたみたいでっせ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:52:51.45 ID:PD1bqGE5O
人肉くってたらしい

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:53:06.42 ID:rSV4GmVcP
うちはおまえら貧乏人と違って金持ちだったから、俺の爺さんは費用一切自弁の
一年志願兵(旧制中学卒以上・幹部候補生)に採用されて当時の金で1000万円
くらい払って少尉の資格をとって、予備役陸軍少尉になった
(京都16師団)

太平洋戦争で召集されて、比島に派遣されて、大負傷して帰ってきて召集解除
になった 召集解除になっても中尉に進級した

それで終戦



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:53:19.39 ID:sT7AOnqUO
母方の爺さんが憲兵だったと聞いたけど、本人はすでに亡くなってるし
戦争の話を一切しなかったらしいから詳しいことは誰も知らない。
父方の爺さんは軍服着た写真が残ってるらしいけど見せてもらったことない。
なんか俺の身内は戦争嫌いで当時の話を聞かせてくれない人ばっかりだ。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:53:30.65 ID:E2m5hgTXO
戦闘機の設計
終戦間際まで兵隊にはならなかったらしい

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:54:19.67 ID:kW93mSjjO
>>61
漏れの祖父は終戦後、学校の消毒用エタノールを水で割って飲んでたらしいw

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:54:26.32 ID:xt42b1IHO
特攻隊志願だったんだが北海道に回され、その直後に戦争が終結したとか。剣道8段で全国大会の審判もした剣豪だったが去年亡くなった(´・ω・`)
葬式の時自衛隊の人が勲章与えてた

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:54:29.62 ID:MDOtOOFZO
癌で死んだ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:54:33.38 ID:mqAdYUd/0
>>67
憲兵wwwwwwwwwww嫌われ者乙wwwwwwwwwwwwwwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:55:07.59 ID:HrPiV1W9O
満州で鉄道関係で色々やって命からがら帰ってきたそうな
あっちではまじで使用人がいる生活だったらしい

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:55:09.08 ID:K4GFWn9AO
大和の乗組員でした(´;ω;`)

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:55:15.36 ID:M7sq15YRO
俺のじいは戦時中女とセクロスしまくって病気になって死んだ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:55:28.14 ID:C5dkkURH0
>>67
憲兵は基本的に軍人からも嫌われる

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:56:06.87 ID:2E8bA9cfO
満州行ってた

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:56:47.59 ID:c0fOMPun0
沖縄本島で戦ってた
生き残って捕虜になってた

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:57:01.12 ID:rSV4GmVcP
>>24
うちの爺さんも死んで遺品整理してたら、昭和16年ごろのフィリピンの地勢
とかについて書かれた本が出てきた

一応、出征前にそういうので個人的に学習しとるんやろな



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:57:03.40 ID:+f+IH97l0
たしか、中国→パプワニューギニア?
陸軍軍医で大尉だった。


ニューギニアで終戦。

終戦後も爆撃で難聴、肋骨が癒着しなく胸がボロボロ。
「ほんとは少佐になれたのに、蹴った」
「朝鮮人は信用ならん」
「負け戦は本当に悲惨」
の3つが、戦争の話になると必ず出てきたのを覚えてるよ

いいじいさんでした。
3年前に死にました。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:57:21.37 ID:SREIdMQQO
当初の任地は満州。そこから南方へ異動することになったが
その移動の際に洋上で敵襲を受け、乗ってた艦が沈没
爺ちゃんも負傷はしたが一命は取りとめる。負傷した爺ちゃんは帰国。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:58:20.70 ID:kW93mSjjO
>>66
当時の金で1000万は高すぎやしないか
1000円で箱根に庭付きの別荘が立った時代だぞ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:58:26.14 ID:z0v6pr5mO
アメリカ人とパーティーしてた

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:58:30.84 ID:+0RUILs20
南京攻略後に台湾か硫黄島どちらか選べと言われ台湾を選択


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:59:17.53 ID:/JGBNI1kO
満州育ちの人多いよな
梅宮達夫もそうだし

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 12:59:32.56 ID:tHCKbS6tO
戦中は炭鉱で労働終戦直後仲間と一斉蜂起して土地ぶんどりまくりんぐじいちゃんつええ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:00:04.42 ID:gymCLv49O
>>83
非国民乙

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:00:13.99 ID:CtAes/jK0
詳しく教えてくれないけど戦死した曾爺ちゃんとその弟さん

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:00:44.33 ID:L2gzcz9DO
メチル呑んで失明したじい様曾祖父様いる?

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:01:00.77 ID:e9MYU3dhO
民間人に竹槍の指導してたらしい

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:01:01.71 ID:uZVv/a/+0
まんま普通に商売していたらしい
それで赤紙も何も無しでそのまま終戦
そのまま商売を引きずって今に至る

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:01:21.06 ID:iMLwAl8OO
じいさまは年的にぎりぎり出征してないが曾爺様は軍医で本当は硫黄島派遣だった

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:01:44.00 ID:lF84+viO0
特攻隊員だったけど特攻する前の日に戦争\(^o^)/

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:03.76 ID:sT7AOnqUO
>>76
確かに終戦後は色んな縁切ってこっそり暮らしてたみたいなこと聞いた記憶があるわ
婆さんも後妻らしいし

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:04.45 ID:Q75lcNTbO
当時はガキだったようだ

余談だが、近所には九歳だかで住職になった人がいる
当然今は結構なお年だが

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:12.36 ID:rSV4GmVcP
>>82
http://imperialarmy.hp.infoseek.co.jp/kangun/school/yobi.html

ここに300円と書いてある これに軍服・軍刀・ピストルとかも全部自前
だから、あわせて結構いくんじゃないのか?

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:17.16 ID:vkykr4gfO
曾祖父が軍医 戦争終わって地元に総合病院作って知事になった
それから代々医師だが俺が終わらせてしまいそう

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:26.37 ID:Ep8ANMBK0
曾爺さんは沖縄で戦死
どちら方か忘れたけどもう一人の曾爺さんはシベリアで捕虜になって強制労働で死亡

北京だか南京の警備とかしてたみたいで賞状もあるよ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:02:51.21 ID:1ybuNwOmO
神風寸前で終戦

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:03:31.00 ID:JANyR15q0
ひい爺ちゃんは満州で水道ひいてたなぁ。
爺ちゃんはシベリア抑留されてた・・・・・・

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:03:31.63 ID:H4MCYMp1O ?2BP(219)

盲腸の手術してた

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:04:29.43 ID:r1xNL73PO
船のエンジン作ってた

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:04:38.07 ID:wEroVwVHO
母方のじいさんは第二次世界大戦で満州に行って生きて帰ってきた。
俺が3歳のときに、癌でなくなったが…(´・ω・`)
父方のじいさんは兵役の検査に落ちて工場で働いてた。
ちなみに今も元気なんだぜ(`・ω・´)

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:05:15.97 ID:IOv6C3x7O
母方「漏れ時計屋だけど風船爆弾作りまくったwwwwうはwwwww夢ひろがりんぐwwwwwwww」
父方「海軍入った直後に終戦ワロエナイ」


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:05:21.50 ID:kW93mSjjO
>>96
1000円なら納得できるのよ
1000"万"円って書いてあったからさ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:07:02.90 ID:Fef/BIqiO
父親の曾祖父は海軍中将で、一時期東条英機内閣の大臣だった

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:07:10.20 ID:c2m/x0QpO
人間魚雷に乗った
でも不発で生き延びた
後に靖国神社の資料館作るのに関わった

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:07:13.28 ID:tVGTEEVz0
じいちゃんなら地主だったのになぜか「そうだ!中国へ行こう!」みたいなノリで
中国に開拓しにいってソ連に侵攻されたとき強制徴兵されて普通に帰ってきたよ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:09:17.92 ID:RvUS84MFO
陸軍少尉だったらしい 
ちなみに鍋かぶって東南アジアに行って、5人くらいで、現地で荷物つんだ壊れたトラックを3日で50キロ進ませたらしい。 
なんでそんな時間かかったか聞いたら、武器は全部壊れてかつジャングルの中だったとか。 

死ぬかと思ったって。


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:10:10.95 ID:zewtqMhL0
母方のひいひい爺は満鉄の職員
ひい爺は朝鮮総督府の秘書官?て聞いた

終戦後 幼少の婆が引き上げたわけだが
他聞に漏れず引き上げの際の鮮人の非道さを聞いたよ
もちろん詳しくは言いたがらなかったけど女はみんなハゲにしたとか



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:10:42.56 ID:PElVf/WC0
親父方の祖父は兵士としてビルマだかに行ったらしい
祖父の弟が軍の…少佐だか少尉だかで「俺のほうが危険な土地に行って戦ってるのに何でお前のほうが階級上なんだ」とよく喧嘩してたらしい
その祖父の弟は親父を養子として引き取った 今はちょっとボケ初めてる…顔合わせに行かないと

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:12:04.95 ID:6RGb3ibV0
特攻隊で出番が来たかと思ったらその前に終戦した

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:13:10.19 ID:kW93mSjjO
ちなみに祖父が予備隊に入ろうとして書類を持ってきたが曾祖父は書類に印をおさなかったらしい
曾祖父右翼団体に入ってたらしいのに・・・
(祖父が死んだときの遺品を整理してたら右翼からの検閲済み印がある会報があった)

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:13:31.57 ID:iVe4YAQEO
父方の方はさっぱり解らんけど、母方の曾祖父は陸奥に乗ってたらしい
写真も見せて貰った記憶がある
祖父はあと数ヶ月産まれるのが早かったら赤紙が来てたって聞いてる
当方富山なのだが、去年亡くなった祖母が一度だけ富山大空襲のことを聞かせてくれた
目の前で兄弟が死んでいったこと、河には死体がたくさん浮かんでいたこととか泣きながら話してくれた
あまり多くは語ってくれなかったな

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:14:02.68 ID:u7EYypW4O
ノースカロライナ撃沈

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:15:09.01 ID:tVGTEEVz0
結構満州とか特攻直前とかいう人多いんだね

父方のばあちゃんは佐賀で看護婦やってて原爆の時にきのこ雲見て
原爆の被害者の治療したらしい

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:17:05.36 ID:YfbmGkVJ0
>>114
「北陸電力のビルしか残らんだがやぞ」

よくジーチャンが飲みながら語ってきます。

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:17:08.58 ID:KMmo5ubjO
零戦の足周りの部品作ってたらしい
あと一年早く生まれてたら特攻隊だったから俺は生まれてなかった

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:17:59.73 ID:5+2hI125O
肺結核が持病だから衛生兵やってた
で、捕虜にされてシベリアに二年間いた

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:19:13.96 ID:IM4lDRfQO
うちの爺さんは中国に出兵したらしいが、戦争末期だったから弾丸すらまともに支給されなかったらしい

軍の部隊で記念撮影して帰ってきたよwwww

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:22:28.73 ID:QpvIHz7Q0
>>66
1000万円あれば、駆逐艦を作れる金額
ゼロ戦なら50機
今の金額で200億円な

うちのじいさんは、呉で大和作ってた

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:23:26.87 ID:C5dkkURH0
>>117
正確には富山大和ビルと北電ビルだな
旧富山大和の店内構造は完全に迷路状態www

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:27:20.00 ID:mxemd8YLO
なんで生きてるうちに戦争の話を聞いておかなかったんだろう、悔やまれる

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:28:02.40 ID:zgglkVTc0
確か神風特攻隊だった
生き残って帰ってきた

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:28:27.54 ID:YfbmGkVJ0
>>122
Gチャン北電社員だったからその辺誇張したのかも。

ありゃ確かに迷路だった…w

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:32:32.19 ID:o71NKoSyO
インドネシアの小さい島で米作ってたみたい

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:33:10.28 ID:JnCbx4xf0
曾祖父も銀行員
祖父は銀行員
祖母側の曾祖父は中尉



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:33:35.39 ID:iVe4YAQEO
>>117
祖母はあまり語らないけど祖父は語るわ
祖父の話だと富山大空襲の時は下手に動くと死ぬってことで子供と年寄りは橋の橋脚に体を縛ったって聞いたけどホントかな?

>>122
旧富山大和の建物はかまぼこ会社か何かの建物をくっつけたビルだしなw

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:35:31.49 ID:wPKQivrc0
ひいじいちゃんは長男だから徴兵免除されてた
じいちゃんはガキだった

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:36:09.05 ID:rSV4GmVcP
>>121
今の金で1000万円な

詳しくはよくわからんのだが、陸軍に納める金が300円だが、これに食事代・書籍代・
被服代・光熱費・備品(武器も含む)の使用料が含まれるのかどうかわからん これが
別だったら更に数百円かかるはず 費用一切自弁だから、全てを自腹で賄うのは間違いない

あと、少尉に任官したら軍刀・ピストルや、毎年?の教育費用も自弁

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:36:09.68 ID:htq3qz7SO
戦時中、祖父は祖母をナンパして結婚したらしいと親族の噂になってる。

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:37:01.53 ID:jrfeVBCQO
何かよくわからんが軍隊で馬に荷物載せて移動する仕事してたらしい
タチの悪い上官殴って降格処分喰らったこともあるってさ

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:37:10.98 ID:QbT5lcS1O
満鉄幹部でリッチな生活
戦争終わったら、死に物狂いでこっちに帰ってきた

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:37:32.09 ID:6yop6hgk0
お前らちょっと↓に来てくれ
http://xbox360.zz.tc/lostplanet2

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:39:45.04 ID:xS+4lRa40
そんな末裔たちもいまでは下層民か

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:39:55.18 ID:XI+ilgzH0
戦闘機乗ろうとしてたら先輩から死ぬからやめとけって言われて軍の車の教官
だから生前は日本にある車すべて運転できた

のちに試験通って高官

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:40:02.00 ID:soEb+YOtO
あと1週間くらいで爆弾抱えて敵戦車に潜るとこだったって、その後ロシアの捕虜

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:40:31.63 ID:teU/MFJtO
母方祖父
陸軍曹長 支那戦線で奮戦 虐殺?経験有

父方祖父
海軍大尉 艦爆隊長
未だ存命中

親父、兄貴
空自P


ただのリーマン

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:41:03.74 ID:NISt4/69O
人差し指切って徴兵免れた

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:44:24.28 ID:kW93mSjjO
>>130
戦前はどれくらいの金持ちだったの?
うちは10〜20haのプチ地主だったが

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:45:29.74 ID:LnqxY7UfO
船長さんしてたらしい。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:46:17.73 ID:QpvIHz7Q0
>>130
当時の金額×2000=
で、現在の金額に換算できるぞ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:47:12.02 ID:EHj40B3bO
陸軍の中尉だった

軍服の写真があってびびった

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:47:50.11 ID:aixnXzcQ0
戦闘機のパイロットだったみたい

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:51:41.11 ID:YC2Qyim+O
通信兵やってた

爆弾をくらって、その爆弾の破片が体の中にまだある

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 13:54:15.81 ID:rSV4GmVcP
>>140
知らんけど、造り酒屋で成功したらしい

どれくらいの土地かは知らんが、いくらかを京都の神社に寄進して
京都府からの感状が残ってる

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:12:43.02 ID:4FlSuubNO
爺様は海軍中将だと、3兄弟でみんな東大のバリバリエリートだって


それに比べて俺はなにやってんだろ…

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:19:40.86 ID:OCphAnCX0
誰かニューアイルランド島知ってるやついね?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:20:37.19 ID:XjbRJ49yO
B29の燃えカスで風呂沸かしておりました

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:21:44.65 ID:h+L2E6yp0
海外にバカンス

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:27:45.46 ID:xqxAIxOP0
中国大陸から南方に配置換え。大陸でも南方でも何人か殺したって自慢された
射撃は上手かったらしい

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:28:24.84 ID:+f+IH97l0
まぁあれだ、俺の爺さんの話を要約すれば

勝ち戦はイケイケ
負け戦は悲惨

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:28:30.70 ID:TWkI+ufV0
自分の代で銀行潰した

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:29:05.97 ID:JnCbx4xf0
うち庄屋だったから戦後、土地を小作人に取られて大変だったぞ…
元中尉が取り戻してくれたが

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:30:03.55 ID:OWKF1ZoO0
えっと…戦艦陸奥の護衛艦の衛生兵やってたらしい
戦後は保健所の職員

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:34:11.20 ID:ynsZRt1H0
シベリアで捕虜になってた
足とか手の指少し無くなってる
総理大臣から感謝状を戴いている模様…

その後は、鉄工業と米を作る農家でした
昨年の今頃他界

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:36:25.39 ID:8dLksYF6O
たしかじいちゃんは東南アジアの最前線で戦ってたらしい。
コエダメに隠れなければ死んでたと聞いた。

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:37:13.69 ID:6iPMC2nHO
うちの爺ちゃん真珠湾でトラトラトラって打電したって
もう一人の爺ちゃんは満州から帰ってこれなかった………

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:37:49.09 ID:OynAnyov0
父方の祖父はフィリピンで洋装店
母方の祖父は田舎で大地主

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:47:58.70 ID:FaiUzxxc0
父方のじいちゃんはなんだか大切な職に就いていたそうで行かなくて良かったようだ

母方のじいちゃんはギリギリ15歳の時に終戦したから下積み段階で済んだって聞いた

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:49:32.97 ID:DL+DnsAuO
理系だったから戦地に赴くことは無かった。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:54:43.54 ID:VwN3FNroO
小4の時にじいちゃん死んじゃって話は聞けなかったが、その葬式の時にじいちゃんの弟さんが、

「今の子はゲームやったりするんだっけ?俺らの頃は竹槍持って敵を突く練習してたけどなぁ(笑)」

って笑いながら身振り手振りしながら言ってて、なんか切なくなったのを覚えてる。

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:56:45.68 ID:+SB9h/y+O
特攻隊で敵の戦闘機を何機も撃墜したらしい

ちなみに今も元気に生きてます

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 14:57:50.61 ID:l2ytO0TN0
父方の祖父母は必死で畑仕事

母方の方は
婆ちゃんは女学校通ってたんだけど学徒動員で東京へ
爺ちゃんは赤紙来て兵隊になったんだけど
船がドカスカやられて戦地に行けないまま終戦した

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 15:00:18.86 ID:xqxAIxOP0
>>163
意味不明。馬鹿だろお前とお前のジジイ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 15:02:02.82 ID:FzDhjiaoO
>>165
B-29への体当たり攻撃のこと言ってんじゃないのか?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 15:04:34.50 ID:XhlJgMKt0
俺が生まれてすぐ亡くなったらしい曾爺ちゃん

機関銃小隊にいて、その隊の唯一の生き残り
亡くなって火葬した時、尻あたりから手甲弾の破片が出てきたとか



168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 15:07:08.80 ID:fFL1fp7FO
曾祖父ちゃんは元国会議員だったんだが、東条秀樹?だかにたてついたとかでサイパンに飛ばされて戦死したらしい。
祖父ちゃんもどこか別の国にかり出されたけど無事帰って、きて四年前に亡くなってしもうた。

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/07(火) 15:12:45.16 ID:bOyZZ2i10
昨年死んだ父方の祖父が小学生の頃に死んだ曾祖父…享年が全然分からないから戦死か病死かすら分からない
私が物心ついたときから寝たきりで、第2次世界大戦時20歳だった祖父は長男だったけれど、徴兵されたらしいって話を父から聞いた
母方のほうはさっぱりわからない

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★