5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みくる「や、やめて・・・くださぁい・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:38:26.47 ID:LZRv1w9A0
剛「いいじゃんwwwボク芸能人だよぉ?wwwww」

みくる「で、ですからそんな理由はおかしいですぅ!」

剛「ほらwww暴れないでwwww」

みくる「こ、こんなの嫌ぁ・・・」

剛「かwwわwwいwwいwwなぁwwwwwwwちゅーwww」

みくる「ぃやぁあああああああ!!!」

2 :乳首番長 ◆CHIKUBI.kE :2009/04/23(木) 09:39:33.36 ID:/pVJGLGQP
それ強制わいせつ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:40:01.28 ID:kNGBHcjBO
キメェwww

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:40:27.18 ID:Kv4ieC1iO
じゃあ終了で

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:40:34.77 ID:EY8NjNSbO
剛ネタかよ(´・ω・`)


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:40:52.59 ID:mLO3N0X4O
やめろ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:41:00.51 ID:2X9FiMcwO
かわいすぎるのがいけない

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:41:38.72 ID:6R8YxAry0
おもしろい続けろ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:42:58.70 ID:975oC8Qw0
きめぇ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:45:45.63 ID:LZRv1w9A0
江頭「こらーーーーーーーーー!!!!とぅッ」

剛「ひゃあwwww」

みくる「ぁ・・・」

江頭「なにやってんだお前はーーーーーーーー!!!男のやることじゃないぞ!!」

剛「エガちゃんwwwww君が言ってもwwwww説ww得ww力wwwwないwwwww」

江頭「俺は自分で脱いでも!!脱がせたりはしない!!」キリッ

剛「かっこ・・・よくないってばwwwwwwwwwwエガッwwwwwwwwwww」

みくる「なんなんですかこれ!?あたしどうなっちゃうんですかぁ!?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:46:13.74 ID:yCHyRg7CO
お!これくさなぎスレじゃないぞ。と思って開いてみたら…

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:47:20.98 ID:WSSq6qDYO
>>10かっこよすwwwwwwwwwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:47:27.69 ID:LZRv1w9A0
そんなにくさなぎスレに飽きてるなら、いっそ普通にみくるネタで書こうか

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:47:58.06 ID:PvA7zAQkO
まさかと思って開いたらやっぱり草薙スレでワロタ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:48:32.01 ID:w6ytBEjpO
神出鬼没だぜ!

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:51:15.84 ID:6R8YxAry0
面白い
続けろ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:53:02.07 ID:LZRv1w9A0
江頭「そこの女の子ははやくこっちに!!さぁ!!」

みくる「いやぁ!!なんで黒タイツなんですかぁ!?助けて!!キョンくん助けてぇ!!」

剛「ほらwwwはやくwwwwこっちwww」

みくる「いやぁぁぁあああ!!警察!!けいさつのひとはいませんかぁ!」

江頭「んぬぬ・・・コラ草薙ぃ!!俺はどうなってもかまわないからその子をはなすんだ!」

剛「ヒーwwwwwwwローwwwwwwwwwそれウチの木村くんwwwwwwwwwバロスwwwwwww」

みくる「やぁっ!放してくださぁい!助けてぇ!だれかぁ・・・」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 09:54:26.24 ID:6R8YxAry0
かまわんからエロ展開にしろ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:00:02.38 ID:QMZNW1d6O
江頭「そこの女の子ははやくこっちに!!さぁ!!」

みくる「いやぁ!!なんで黒タイツなんですかぁ!?助けて!!古泉くん助けてぇ!!」

剛「ほらwwwはやくwwwwこっちwww」

みくる「いやぁぁぁあああ!!古泉君!!古泉君はいませんかぁ!」

古泉「どこから説明しましょうか〜変態に挟まれたみくるちゃ〜ん」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:00:36.89 ID:LZRv1w9A0
江頭「んー?・・・まさかお前、酔ってるな!?おい草薙!!友人として忠告するぞ!」

剛「物申すしないとwwwwエガちゃん物申すwwwwwやったぁwwwww」

みくる「ひゃあぁ!」ビッ

剛「うはwwwwwwみくるちゃんエロいwwwww」

江頭「ばっ、ばばバカ野郎!!本当に一面どころじゃなくなっちまうぞ!!」

みくる「だれかぁ・・・ひっく・・・だれかぁ・・・」

剛「やわらかーーーーーいwwwwwwwwwwwww」モニモニ

江頭「くっ・・・くそぉーーーーーーーーーー!!!」ヌギッ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:00:49.83 ID:D8UsZS8p0
古泉はそんな事言わない

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:01:45.43 ID:6R8YxAry0
続けてくれ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:02:06.06 ID:5OV0ZdPr0
続けたまへ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:04:53.59 ID:YMZhUteJO
なんとなく予想はしてた

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:06:49.29 ID:LZRv1w9A0
剛「エガちゃんwwwwww脱いじゃったwwwwwww脱いじゃったよwwwwww」

江頭「おい草薙剛!!俺がこうして脱げば、近隣の方が間違いなく警察を呼んでくれる!!」

江頭「だから早くやめろ!!オイッ!!」ブラン

みくる「ぴぃぃぃぃぃいいいいぃぃ!!!!!!!」

剛「大wwww丈wwww夫wwwwwロケって言えばwwww無wwww問wwww題wwww」

ユースケ「あっれ、なにして・・・うわぁっ!エガちゃん何で脱いでるの!?ていうか剛その子は?」

剛「3wwwwPwwwwktkrwwwwwwwwwww」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:13:59.38 ID:LZRv1w9A0
ユースケ「えぇえ!?マジで!!でもエガちゃんあわせたら4Pじゃないの?」

剛「そっかぁwwwwwユースケwwwww頭いいwwwwwwwwwww」

江頭「バカヤローーーーーーーッ!!見てわかんないか!!その子は襲われてるんだぞ!!」ブルルン

ユースケ「え、でも、いや〜、あきらかに2人でその子と屋外プレイって図だけど」

江頭「ちっがぁあああああう!!俺は!その女の子を助けるべく!!脱いだッ!!」ブロン

ユースケ「えっと、マネージャーいないの?まぁプレイ中だったらいないだろうけど、外はまずくない?」

剛「ユースケwwwwwww手伝ってwwwwwww」

みくる「ひぅ・・・やめて・・・たすけて・・・」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:15:31.98 ID:v0Umx9zRP
混沌としてきた

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:15:55.22 ID:tZakT/7eO
みくる「い…いくぅ…」
長門「エンッ!!!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:20:26.78 ID:dw/ww9Q70
つまんね

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:20:52.37 ID:LZRv1w9A0
剛「・・・眠い」

ユースケ「あれ、剛?おーーい!これからって時に寝ちゃうのかよオイ!」

剛「・・・熱い」ヌギヌギ

みくる「あぁ・・・あ・・・」ガタガタ

江頭「ん?なんか聞こえる・・・サイレンだっ!!よぉーーーーーーーーし警察きたぞぉーーーー!!」

ユースケ「え!?ちょ、これマジなんなの!?俺逃げるよ!?ねぇ!じゃあね!」ピャー


ファンファンファンファン・・・




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:22:11.61 ID:LZRv1w9A0
レイプ!ダメ!ぜったい!江頭2:50分との約束だよ!!

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:23:40.04 ID:tPThRnv80
なんでくさなぎなの?

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:27:19.15 ID:8j6RBwr+O
みくるの股間
http://mf.upple.tv/motion/upple/contents/ju49ef2ffb5f79a/ismobile/?mOn=mOn

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:32:03.70 ID:4egcsaExO
あぁ…こんなんで不覚にも…

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 10:52:24.31 ID:LZRv1w9A0
『俺はいったい、なにをしているんだ?』

朝比奈さんが泣いている、乱れた衣服を直そうともせずに泣きじゃくっている
そして俺は、彼女の服に手をかけている

頭はボーっとしていた、まるで長い事サウナにでも押し込まれているように

みくる「・・・ひぅっく・・・キョンくん・・・こんなこと・・・涼宮さんが・・・」

どうすればいいんだろうか、とにかく手を放して事情を聞くのが一番だとは思う
だが、そんな事などどうでもいいと思えるほどに…朝比奈さんの匂いは甘く、俺はその手で身体を引き寄せた

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:06:12.22 ID:LZRv1w9A0
キョン「俺、なんだか変なんです…頭、ボンヤリしてて…覚えてないんです」

キョン「でも、あの、俺は…こうしたかったと思っていたんです」

みくる「そ、そんなこと…言ったら、ダメです…わ、わたし…」

キョン「収まらないんです、朝比奈さんの匂いが…俺をこうさせるんです」

あぁ、本当に何を言ってるんだ俺は。
どっかの昼ドラの不倫劇みたいなセリフ、よくスラスラと吐けるもんだなぁ…だなんて
若干他人の行動を見ている錯覚に陥る。相変わらず思考ははっきり、身体はボンヤリとしたままで

朝比奈さんの乱れた衣服を、手で撫でるように滑らせた

肩は露わになって、差し込む昼下がりの陽にうぶ毛もあまりない肌が色づけられて行く…
胸元を隠しもしない朝比奈さんは、赤らめ涙ぐんだ表情で見つめてくる

みくる「…おねがい、私達もどれなくなっちゃう」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:09:43.53 ID:6R8YxAry0
ついにエロ突入か

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:15:25.80 ID:LZRv1w9A0
キョン「俺は…」

戻るって、何も変わってなんかいない

俺は朝比奈さんが好きで、一緒にいたいんだ
妄想の中では何度も身体に触れて、抱きしめて、あられもない姿にもした


それらは妄想で、そう。何も、現実は変わらない


俺は相変わらずここで平団員として、朝比奈さんはコスプレをしてお茶汲みをして
そうだ、別に今までと何が変わるって言うんだ
今までだって俺は朝比奈さんの事を…

みくる「わ、わたしは…あなたが大事だから、だから…」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:24:27.63 ID:LZRv1w9A0
キョン「すいません、今だけ、でもいいんです…俺の、恋人になってください」

みくる「えっ…あ、ぁの…あっ」

俺にはもう、歯止めなんて利かなかった
もし断られてもいい、せめてもの思い出に…その唇の感触を覚えておきたいと思う

そうだ、それで俺は現実に戻るんだ。

今までと同じようにして、朝比奈さんを想い続けるだけの自分に戻ろう。


みくる「ん…もぅ…」


下がろうとした俺にしがみつき、朝比奈さんの舌が中へと滑り込む

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:42:27.70 ID:LZRv1w9A0
唾液がどちらのものともわからないほどに混ざり合い、二人の口元からかすかに零れ落ちる

みくる「…もう、知りませんよ?私、こう見えても…キョンくんにしたかったんです。えっちなこと」

朝比奈さんはそう言うと、俺のシャツのボタンをいくつか外して

みくる「あったかいです、とっても…」

はだけた俺の胸に口付け、舌を這わせた。

俺もうっすらと息が漏れる
その様子を上目遣いで見て、朝比奈さんは乱れた姿とあいまっていよいよ俺の性欲を掻き立てる

キョン「朝比奈さん、俺にも…」

みくる「だめですよ?お姉さんが、やりますからね…」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:47:01.65 ID:LZRv1w9A0
ダリィ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:48:32.56 ID:s+fSs0X/O
ちょ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:49:57.51 ID:CWYskALBO
頼む、続けてくれ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:50:21.43 ID:H/XQDSH5O
>>41
おい、これからだろ!頑張って

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:50:45.30 ID:Ije6m92y0
とりあえず裸になってスッキリしろよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 11:51:37.45 ID:IjHbRi8x0
どんだけROMってるやつ多いんだよ
まだパンツははかずにいますね

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 12:04:03.50 ID:LZRv1w9A0
朝比奈さんの舌は、いつも発してる幼い声のイメージと裏腹に
俺の肌をぬるり、ぬるりと蛇のように這い上がってきた

首筋から耳へ、耳の中にまで舐められたことで、俺は思わず身体が跳ねた

みくる「うふふ、くすぐったかったですか?じゃあこんどは…」

いつの間にか緩んだ下腹部へと、朝比奈さんは手を差し入れて
下腹部から内腿へとのび、外へと回ってズボンを取り去ってしまった

朝比奈さんは執拗に、しかしギリギリのラインを保って腿と下腹部を撫でてゆく

少し腰を動かせば、その手は俺の息子に触れるだろう…しかし


みくる「いいって言うまでうごいちゃダメです、ちゃんとさわってあげますから…ね?」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 12:16:03.89 ID:LZRv1w9A0
人差し指が布越しの亀頭にあてられて、指はそこから下へ、下へ…
袋へとたどり着くと、今度はパンツから袋だけを引き出してその手の中でもてあそび始めた

みくる「やわらかぁい…」

正直、俺はキンタマを触られてそんなに感じたりしないと思っていた

だがこうして実際に、朝比奈さんのような人にもてあそばれたらどうであろうか?

なんだか異様な屈服感と、そこを触っているという視覚的なものと、
案外敏感にその手の感触を感じられる事から、認識を改めさせられる事になった。

と、朝比奈さんは手を竿に伸ばしつつ身体を寄せてきた
甘い香りはそのまま唇に吸い付き、再び絡み合う

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 12:29:17.84 ID:APBOfb+bO
ああっ
みくる みくる!

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 12:38:13.60 ID:LZRv1w9A0
朝比奈さんは俺にまたがると、腰をくねらせて性器を擦り合わせる

みくる「んぅっ…キョンくんのおちんちんが、パンツの上からでも熱いですぅ」

擦れる音は、二人の粘膜でもう水っぽい音になっていた

俺の腰も次第に動き始めるが、そうそうすぐにはイくことはできない
なぜなら朝比奈さんが俺のイキそうな2、3歩手前で腰を離すからだ

みくる「キョンくんは顔に出やすいですからね…それに」

朝比奈さんはそのまま後ろに下がり、俺のパンツをずり下ろして微笑む

みくる「もっと、たのしませてくださいね?」

朝比奈さんの柔らかな手が息子をゆっくりとしごき、亀頭を軽く舌でつついた

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 13:02:50.11 ID:LZRv1w9A0
草薙「これは韓国のみなさんへのメッセージなんです!」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 13:26:37.00 ID:LH5g+i9DO
後藤はむしろエロゲが多いから再生精度がハンパじゃない

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/23(木) 14:03:56.55 ID:CWYskALBO
>>51
頼むよ…

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)