5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ξ゚听)ξはサイレントヒルで看護婦をやっていたようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 19:14:36.27 ID:rVwpK8LTO
某日もらったネタより  
  

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:13:52.43 ID:cTmOhn7h0
(;・∀・)「今のヤツと合流しよう。装備が分けてもらえたらありがたい」

ξ;゚听)ξ「なら早くしましょう」

 モララーが両手を掲げながら歩き出す。
 歩調が少し早いのは、急く気持ちがあるからだろう。

(;・∀・)「おーい。撃たないでくれ。生存者を探していたんだ」

 徐々に人影が見えてくる。
 女性のものか?
 ぼけたその線は少し細い。

 頭の弾けた犬の死骸から目を逸らして、わたしも呼びかける。

ξ;゚听)ξ「ハロー? ちょっと待って、お願い。良かったら話を」

 しかし、それはゆっくりと遠ざかっていく。
 頼りない足取りで、コツコツと足音を立てながら。
 走り寄るべきか考え、モララーに目配せした。

(;・∀・)「あんまり刺激しない方が良いかもしれない」

ξ;゚听)ξ「そうね……。見て。病院に入っていくわ」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:15:04.92 ID:cTmOhn7h0
 病院の鉄扉が軋む音。
 聞こえてきたそれから察するに、鍵はかけられていないようだ。
 さきの女性も施錠はしなかったらしい。

( ・∀・)「……?」

ξ゚听)ξ「良かった、開いてるみたい」

 他の怪物の接近を許す前に、わたし達は玄関前のステップを昇った。
 五段しかない階段――バリアフリーには無関心な設計――の向こうに出入り口。
 両開きの鉄扉が二つあり、片方がやや開いていた。

ξ゚听)ξ「暗いけど、ここは電気が通ってないのかしら」

 そちらに近づき、覗き込もうとすると、肩に手が置かれた。

( ・∀・)「ちょっと、待てよ」

 扉に伸びていた腕が、はたと止まる。

( ・∀・)「おかしいな」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:18:14.10 ID:V04Yj5+e0
私怨

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:18:26.40 ID:WNrho+250
支援

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:18:39.37 ID:/3Ou8+4Z0
支援

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:19:49.81 ID:R/iL5+eYO
支援

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:19:51.52 ID:MYetoyBRO
支援だお

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:21:14.13 ID:Kj8sLX2/0
サイレントヒルってそこまでグロエロだったのか?
GWに暇だし買おうと思ってたんだが・・・

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:21:24.64 ID:bHZqKy8AO
さるった?

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:21:36.76 ID:/QCWYF6J0
>>127
ここまでヒドくはなかったはず
気楽にかっていいんじゃね

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:22:29.34 ID:cTmOhn7h0
 モララーの顔が曇っていた。

ξ゚听)ξ「呼びかけを思いついたのはあなたじゃない」

( ・∀・)「それで考えてたんだ。普通、安全地帯から、わざわざここまで出てくるか?」

ξ゚听)ξ「それは……」

 モララーが続ける。

 病院は避難所としては適した場所だ。
 入院患者用のキッチン、医療機器。
 玄関扉を閉じ、非常口を閉めれば立てこもるに易い。

 なのに、外へ?
 それも女性が銃を持って。
 無用心すぎやしないか。

 あるいは、正常ではないか、と言葉は締められた。

ξ゚听)ξ「なんらかの罠じゃないかって?」

( ・∀・)「……そうだ」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:22:57.97 ID:siuW76rU0
支援早すぎ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:23:46.05 ID:cTmOhn7h0
 それを受けて、しかし、わたしは懐中電灯をバッグから取り出した。

 怪物が徘徊する路上。
 白く、視界の悪い状況。

 疑わしい人物の入った病院。
 暗く、明かりがない状態。

ξ゚听)ξ「……それにしても、ここにいるよりかはマシだわ」

 含めた小さな嘘。

 目的がここにある以上、わたしは絶対にそれを達成する必要がある。
 ただそれだけ。

 標的が中にいる可能性があり、それを絶対に相対するのが要。
 ただそのため。

ξ゚听)ξ「早く入りましょう。また犬が来ないとも限らない」

 だから、ブルックヘイブン病院へと進む。
 病院の院長、その男と会うために。

( ・∀・)「……いいだろう」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:25:01.33 ID:/QCWYF6J0
ほほっほほっ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:25:12.17 ID:cTmOhn7h0
 モララーは真剣な面持ちで頷いた。
 彼の心は分からない。
 そこまで彼を理解する時間はなかった。

 彼にとって、病院を探索する絶対的な理由はない。

ξ゚听)ξ「帰ってもいいのよ? 一人でも行けるわ」

( ・∀・)「随分だな。俺がいなきゃここまでたどり着けなかっただろ」

ξ゚听)ξ「違うわよ。危険だと思うなら一緒に来いとはいえないじゃない」

 本音と建前とを同時に吐き出す。
 ここから先に行って、余計なことを知られたくはない。
 それは未来、過去、両方の事象においてだ。

( ・∀・)「ますます放っておけるかよ」

 表情から、その言葉以外の意図は読み取れない。

 ただお人よしか?

ξ゚听)ξ「後悔しても知らないわよ」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:26:47.38 ID:g2gp9VJMO


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:27:49.39 ID:/QCWYF6J0


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:28:08.65 ID:cTmOhn7h0
( ・∀・)「後悔ならしたさ」

ξ゚听)ξ「わたしを助けたこと?」

( ・∀・)「いや、昔の話」

 彼はそう言って鉄扉を引く。
 ぎくりとするほど蝶番が大きく軋み、暗闇は開かれた。

( ・∀・)「どうでもいいくらい、昔のことだ」

 そのまま、闇に吸い込まれるように進むモララー。
 わたしもすぐに続く。
 消毒液の、懐かしい香りが出迎えてくれる。


 そして、踏み入れた途端、視界が暗転した。



138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:29:14.22 ID:V04Yj5+e0
私怨

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:29:31.38 ID:cTmOhn7h0
ξ )ξ「ううっ」

「おい、大丈夫か、ツン」

 周囲が、めりめり、と音を立てているのが聞こえた。

 脚の力が抜けて倒れこんでしまう。

 がしゃん。
 がしゃん?

「――! ――!!」

 モララーが叫んでいる。
 発砲音。

 床が妙に固く冷たい。
 この手触りは……金網?

 金網の床を、何かが引きずられるような振動。
 いや、わたしが、運ばれているのか?

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:31:01.78 ID:cTmOhn7h0
ξ )ξ

 頭が、がたがたと段差を打つ。
 階段、そう、階段だ。

ξ )ξ「う、ん」

 気を失い切れないのが、逆に恐怖を煽る。
 どこまでわたしは運ばれるのだろう。

ξ )ξ

 引きずられていく。

 何度かドアの開閉を聞き、そして停止。

 柔らかい何かの上に寝かされる。

「――――」

 小さく耳打ちされる。
 何?

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:32:16.34 ID:cTmOhn7h0
「――逃げて、ママ」


 幼い子供の声を遠くに聞いて、ようやくわたしは意識を手放した。


【Save】

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:32:41.83 ID:V04Yj5+e0
乙!

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:33:22.53 ID:NAFJIF1p0
いきなり裏か

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:33:23.68 ID:3fwzp7F4O
保守

145 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:33:59.84 ID:cTmOhn7h0
今回はここまでです。
早ければ明日。
できなければ明後日。

次は後編、な感じで続けていきます。

何かあったらお答えしますので、どうぞ。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:35:50.92 ID:Kj8sLX2/0
乙!

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:36:30.49 ID:V04Yj5+e0
クリーチャーの名前があれば教えてくれないか?

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:36:38.89 ID:cqYcSwDz0
乙!

149 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:39:14.20 ID:cTmOhn7h0
ここまで支援ありがとうございました。
まずちょちっと気になったレスに対して返答を。

>>56
まずライトを入手するまでが鬼門。

>>108
ドクオがかっこいいのは他の作品に任せます。

>>114
んん、どういうこと!?

>>127
>>129の通り、今回は閲覧注意にしておいて過激なアレンジにしています。
1〜3まで買ったけど、どれも面白いから是非。
2は特に泣けるのでお勧め。全体的に怖いけど。

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:40:02.98 ID:MYetoyBRO
ひょっほぅぅぅ!
乙!
書いてくれてありがとう!

151 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:41:16.53 ID:cTmOhn7h0
>>147
いやあ? 特に何も名前付けてないです。

太い腕
→3の始めに出てくるやつが元ネタ


→1のゾンビ犬


→4のコウモリ?

的なイメージで見てもらえれば。

152 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:43:33.27 ID:cTmOhn7h0
>>150
いや、そら、アナタ、約束だから。
だけど書き溜め後半はこれから仕上げるんだ。
明日は投下できないかもしれないと断っておくよ。

お気に召したかどうかは、最後に聞かせてくれたら十分。

153 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:45:21.23 ID:cTmOhn7h0
では、お付き合いありがとうございました。
次の投下まで、どうぞ目を休めてください。

ノシ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:45:45.40 ID:ZP6783ibO


3の裏病院の焼却炉の謎が解けないで積んでるオレに何か一言

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:49:20.09 ID:MYetoyBRO
既に期待以上だぜ
次も支援させて貰う
改めて乙!

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:52:06.74 ID:kcot/XV0O
鳥肌立ちっぱなしで面白かったぞ!乙!
静岡は男性器などの意味を込めたモノもあるし、GJ
あとは▲様は出るかなwktk

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:52:57.78 ID:0AWUMXhr0


俺も3裏病院から進めるかな

158 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:54:34.61 ID:cTmOhn7h0
>>12ミス

家事くらいへのかっぱ

だった。

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:56:17.20 ID:z8vtZOMEO
サイレントヒル知らんが面白かった、乙

>>113でモララーがミス・ナイトウって言ってるけど、ツンは既婚だからミスじゃなくてミセスじゃね?


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 21:57:28.94 ID:6cHk2Qok0
おいいいいぃぃ!!俺が着たら終わってるってどういうことだ!!!
次回やる時間指定しといてくれ!

161 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 21:58:08.42 ID:cTmOhn7h0
って、お、リロったら書き込みが。

>>154
ハードじゃなきゃ、数字と死体を照らし合わせることだけ。
3の病院じゃあんまり詰まる部分はなかったはず。

>>155
光栄の至り。

>>156
2のアブストラクトダディがクるんだよね。
何の象徴か悟った瞬間にぞわっぞわ。

>>157
構造を思い出すともっと楽しめるかと思いますよ。
復習のために2をやってたら結構忘れてたから。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:01:54.40 ID:R/iL5+eYO
0について一言

163 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 22:02:18.07 ID:cTmOhn7h0
>>159
あー、呼称が怪しかったんですか。
了解です。

>>113もミス
ミセス、で。

……あれ、ややこしい。

>>160
スマソ!
あーっと、そうだなあ。
明日の投下予定時刻は午後九時開始にしときます。
それを十五分すぎて動きがなかったら、月曜の同じ時間に探してみてください。

164 : ◆s7L3t1zRvU :2009/04/25(土) 22:04:11.27 ID:cTmOhn7h0
>>162
0は携帯ゲーム機だったかしら。
なら、一言。

あの世界を携帯ゲーム機に収めるなんておこがましいとは思わんかね。

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:05:21.15 ID:qM1CPeZk0
サイレントヒル0はテレビ出力してやったからあんまり感じなかったなー

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:05:53.75 ID:cTmOhn7h0
んでは今度こそ。

ノシ

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:06:26.17 ID:AbFMukhQ0
開発違うんだから同列に見るもんじゃない

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:08:18.30 ID:qM1CPeZk0
0はあんまりオススメできるゲームじゃないけど
ストーリーのルーツをプレイできるのはそれなりに価値があったと思う
少なくとも4よりは

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 22:09:47.51 ID:jH9ITE9eO
乙!

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)