5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秘書妹「兄さん。今晩の予定についてですが」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:04:04.10 ID:4fJyQf+vP
兄「なんだ、この紙?」
秘書妹「いえ、老婆心ながら。メモにて用件を」

兄「?」

秘書妹「ごゆっくりお身体をおやすめください。
 それでは私は自室に戻っておりますので」

兄「なんだあいつ。変なやつだなぁ。何のメモだってんだ?」

『[褐色娘の二次画像ください!]、
[二次の足裏画像を貼るスレ]
[スク水画像ください]。
以上のスレの画像を収集して共有フォルダ内
[0502兄のオカズ♪]にまとめておきました。
どうぞご利用ください』

兄「……何が言いたいんだ、あいつ?」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:07:16.81 ID:4fJyQf+vP
――居間

兄「おーい、妹」
秘書妹「なんでしょう」すちゃっ

兄「おまえ、その眼鏡を直すポーズ練習でもしてるのか?」
秘書妹「はい?」

兄「異様なまでに格好良いな」
秘書妹「恐れ入ります」

兄「ところでこのメモなんだけど」
秘書妹「失礼します」ぱしっ

兄「あ」
秘書妹 しゅぼっ

兄「うぁ! 燃やしやがった」
秘書妹「どこから足が付くか判らないご時世ですからね」
兄「どんな念のためだよ!?」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:11:45.41 ID:Ne6B89ObO
なんぞこれ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:12:51.83 ID:4fJyQf+vP
秘書妹「……」
兄「考え込むなよ」

妹(ふかぶか)
兄「うやうやしく頭下げるなよ!」

秘書妹「要求の多い兄さんです」
兄「困ったものだみたいな態度とるなよ。こっちが困るよ」

秘書妹「で、どうしましたか?」
兄「いや、あのメモ。なに?」

秘書妹「メモ? 何のことでしょう?」
兄「え?」

秘書妹「いやですね。兄さん。そんなメモなんて
 実在していませんよ?」
兄「どんな日常送ってるんだよ、おまえ」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:16:37.83 ID:YljK0/GW0
C

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:19:09.85 ID:4fJyQf+vP
秘書妹「仕方ありませんね、兄さん。ではこちらを」
兄「なんの包みだ?」

秘書妹「TENGAと17です。こちらにはペペも用意してございます」
兄「それ、なに?」

秘書妹「ははははは」
兄「はは……はは?」

秘書妹「いえ、いいんですよ。兄さん。たまには気分を
 変えた方がきっと良い結果が出せると思います」
兄「は、はぁ?」

秘書妹「この荷物を持って寝室へお帰りください」ふかぶか
兄「なんかやけに頭下げるのがこなれているよな、お前」

秘書妹「これも秘書のつとめです」
兄「いや、普通で良いんだけどな、俺」

秘書妹「ご冗談を」にこり

兄「なんでこうなっちゃったのかなぁ」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:21:20.59 ID:s5JG/QjdO
いいよいいよー

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:23:24.79 ID:4fJyQf+vP
兄「なんじゃこりゃーっ!」

がたん! どたたたた。がちゃ!

――妹の部屋

秘書妹「はいなんでしょう?」
兄「これはな、ん、で、す、かっ」

秘書妹「さすが兄さん。そんなモノの呼称を女子に
 発声させようとするなんて素敵な変態ですね」
兄「そんなアイテムを兄に勧めるお前に言われたくはない」

秘書妹「それはオナホールと云われる自慰用の器具です。
 一説によると本当の女性よりも気持ちよいとか。
 毎晩一人寂しく慰める兄さんの精神的な荒廃を
 ケアするために秘書である私が用意させていただきました」

兄「さらりと流したっ!」

秘書妹「兄さんのような童貞は無駄にプライドが高いために
 こちらから折れて出る必要があります。やれやれ」

兄「困ったもんだみたいに肩をすくめるなよっ!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:28:55.85 ID:4fJyQf+vP
兄「じゃ、なにか!? さっきのえっち画像収集も
 そういう目的なのかっ」

秘書妹「ご賢察、痛み入ります」すちゃっ
兄「眼鏡の位置なおすの無駄に格好良いな」
秘書妹「恐れ入ります」

兄「……」
秘書妹「……」

兄「そうじゃなくて、なんでそんなことを」

秘書妹「私がやらなくても、兄さん自身が毎晩
 集めているじゃないですか」
兄「えーっと」

秘書妹「そのような単純作業、兄さん自身が手を動かす
 必要はありません。私にお任せください」

兄「……え、そうなの」
秘書妹「それが秘書の役割です」
兄「そ、そうか?」

秘書妹「ええ。兄さんはむなしく自らをしごいて
 実をつけることのない種をまき散らしていてくだされば」
兄「って、納得できるかーっ!」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:35:15.72 ID:HZLUiaHuP
しーえーん

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 22:38:37.72 ID:sBmxQy8sO
今日はやけに妹スレ多いな

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 23:07:46.40 ID:4fJyQf+vP
兄「だ、だいたいだなっ!
 おれがあの種の画像を集めるのは、
 決してやましい目的からじゃないっ!!」

秘書妹「ほう」

兄「俺があの種の画像を集めるのは……」
秘書妹「……」

兄「画像がそこにあるからだっ! 海があれば渡り、
 山があれば上る。それは冒険に挑む男の本能っ!
 画像スレがあれば集める。それはVipperの本能っ!」

秘書妹「ほほう」

兄「オレはVipperとしてその本能に従っただけ。
 おれは真性のVipperだからなっ!」

秘書妹「そして神聖なる童貞でもある」

兄「そうそう、Vipperだしそれは基本だよねーってなんじゃそら」

秘書妹「情報収集以前の常識です」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 23:21:11.39 ID:rgUs8D2VO
しえん

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/02(土) 23:49:16.42 ID:s5JG/QjdO
おわっちゃったの?

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 00:34:06.40 ID:DhaBy5fc0
おい

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 00:45:24.60 ID:XXlOPhZiO
ここで終わるにはあまりにも惜しいスレだ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 01:31:22.46 ID:Y6bcqZPqO
どー

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 01:54:32.79 ID:Y6bcqZPqO
華麗に

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 02:11:54.59 ID:Y6bcqZPqO
そうれ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 02:14:06.24 ID:FsKqcGqGO
秘書妹「本日の予定を読み上げますので静聴ください」

兄「はいはい」

秘書妹「起床六時半、これは私がピッタリに起こしました」

兄「休みなのにな」

秘書妹「起床直後から着替え、洗顔、歯磨きをこなしながら同時に七時の朝食までに予定を私が告げます」

兄「そこ必要か?」

秘書妹「続けます。その後女さんに九時から電話を行います、
女さんも承諾済みですので会話内容を考慮ください」

兄「なんと」

秘書妹「」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 02:14:55.57 ID:PhP+IGC4P
>>1キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 02:18:37.97 ID:hmnDfmdIO
保守

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 02:24:12.09 ID:KtwUNfUzO
ミス ローマイヤに毒されたナナリーで再生してみた
兄はヘタレルルーシュ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 03:26:54.91 ID:G/kHbyIzO
保守

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 04:42:22.06 ID:QxyU/P05O
支援

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 05:29:21.19 ID:djG46fQF0
続きくんのかこれ?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 07:23:37.44 ID:xb/5BX11O
保守

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 07:42:30.66 ID:r5RlTl8BP
兄「ぐぐぐ。こういうのを屈辱っていうんじゃないのか」

秘書妹「私も処女だし屈辱と言うほどではありません」

兄「言われればそうか」

秘書妹「使用済みか否かではなく、望んだときに相手が
 いるかどうかが真に重要なのですよ、兄さん。
 アクセス可能な場所に相手がいれば、
 童貞であろうと処女であろうと何ら恥ずべきではありません」

兄「なんだろなぁ。フォローしてもらった気が全然しないや」

秘書妹「そんなことはありません。兄さんだって兄さんを
 慕ってくれる相手がいるはずです」じぃ

兄「そ、そうかな?」

秘書妹「はい。受け取ってください」 すっ

兄「ってオナホールじゃないけぇーっ!!」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:05:10.09 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「使い捨てですからね、TENGA」
兄「そうなのか?」

秘書妹「こんなに気持ちの良い穴を使い捨てるとは
 兄さんも隅には置けませんね」

兄「いや、隅に行ってしゃがみこみたい」
秘書妹「兄さんは昔から暗くて狭い場所が好きですからね」

兄「これって家庭内いじめなのかな」
秘書妹「はははは」

兄「否定しろよっ」
秘書妹「済みません。そのような事実はございません」すちゃっ

兄「いや、おまえそれ本当無駄に決まってるな」
秘書妹「恐縮です」

兄「なぁ、なんで俺の妹こんなんなっちゃったんだかなぁ。
 オレは極ふつーのそこらにいるような兄なのに、
 何で妹だけ無駄にキャラ立ちしてんのかなぁ」

秘書妹「……?」
兄「きょとんとすんなよ」

秘書妹「――」
兄「沈痛な表情を演出するなよっ」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:12:34.58 ID:Xs/OyvnsO
私怨

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:27:03.57 ID:HgmHULZLO
妹? キザクール? オフィスレディ?

――――どれも大好物だzE☆!!

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:36:26.79 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「まぁ、いいではないですか。
 これは私からの心ばかりのプレゼント。
 世間はGWなどという浮かれ騒ぎ。
 日差しのさんさんと降り注ぐ中、恋人達は海や山や
 リゾートに出かけてところ構わず青春の発情期を
 繰り広げています」

兄「……」

秘書妹「兄さん知っていますか? 国土庁の調査によると
 日本の人口は1億2614万人。15〜19才の人間だけで623万人。
 そのうち半分が女性で、一年が365日。GWは通常の
 ウィークディより2倍の確率であるとすると、この一週間で
 約2万枚の処女膜が失われる訳です」

兄「生々しいよ、お前の話わっ!」

秘書妹「リア充たちが海で、山で、コテージで、車の中で
 秒間数ダースという単位で青春の卒業式を迎えているこの5月。
 兄さんにだって素敵な恋人が必要です。
 これは妹であり秘書でもある私のせめてもの心遣いなのです」

兄「俺、泣いて良いかな?」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:37:43.14 ID:G/IjP94FO
>>31
これだから携帯は

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:41:03.25 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「さぁ、遠慮無く」
兄「遠慮じゃないよ」

秘書妹「それにいまさら」
兄「いまさら」

秘書妹「今までだってやっていたじゃないですか。
 床こすりつけとか何とか、新技練習スレとかでも」
兄「わーっ。わーっ。云うなーっ」

秘書妹「沈黙は金なり、ですか。
 兄さん、良い心がけですね。ふふふ」すちゃっ
兄「ううう。……妹黒いよ。真っ黒だよ」

秘書妹「清濁併せ飲むのが政治家秘書に要求される資質です」
兄「身体の中が汚水処理施設だよ」

秘書妹「悪魔の毒々萌え妹です」
兄「萌え?」

秘書妹「失礼。いささか不適当な発言でした」
兄「萌えないよーっ。こんなのっ」

秘書妹「……」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:45:01.16 ID:mtyBE7GlO
これで秘書妹に見られながらTENGA使(ry

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:50:27.30 ID:d4PeMYm7O
C

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:57:13.58 ID:lwCr9+I0O
咲夜さんで再生される妹は初めてだ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 08:59:07.72 ID:c7KahLOpO
エロ画像はファイルを開くドキドキワクワクを楽しむ為の物であって
決して性処理の為にあるのではない


                       と思いたい……

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 09:14:38.57 ID:G9RF+I7eO
もっとやれ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 09:35:53.09 ID:G/IjP94FO


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 09:47:58.77 ID:Y6bcqZPqO
あぁ、昨日頑張って本当に良かった

書き上げてくれねぇと承知しねぇからな

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:05:49.63 ID:Y6bcqZPqO
落ちそう

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:21:54.96 ID:yhENuNaiP
え?終わり?まさかそんな…

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:25:22.07 ID:YMmf1mVcO
妊娠

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:29:41.20 ID:r5RlTl8BP
兄「妹スレとか、もっと良いモノじゃん?
 小さくて可愛くて甘えてきたり
 焼き餅焼いたりするじゃん? 兄にめろめろじゃない?」

秘書妹 じぃっ
兄「うっわ、表情冷たっ!?」

秘書妹「そのようなことはございません」

兄「てかさ。おれだって妹スレにときめいたりしたのよ。
 [あにぃ!今日はなにして遊ぶ?…え?トランプ?]とかさっ。
 [お兄ちゃーん、お風呂沸いたよー]とかさっ。
 わかんだろ、こんちきしょーっ」

秘書妹「ふむふむ。今後の参考にさせていただきます」

兄「やっぱさ、敬語妹とか胸きゅんするじゃん?」

秘書妹「私も敬語妹ですが?」

兄「……やっぱさ、敬語妹とか胸きゅんするじゃん?」

秘書妹「黙殺ですか。兄さん、頼もしくなって。
 政敵のことはそれくらい堂々と無視すべきです」

兄「黙殺じゃなくて反応しきれないネタなんだよっ」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:42:43.29 ID:Y6bcqZPqO
おいおい

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:50:13.82 ID:cVT0JuWPO
規制中なので電話で支援。
これはなんというママレード

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 10:58:29.73 ID:cVT0JuWPO
sageちまった保守

頼む落ちるな

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:06:07.77 ID:Y6bcqZPqO
落とさんよ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:15:45.75 ID:cVT0JuWPO
電話でポチポチ

ほしゅ


やっぱ電話は使いにくい

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:23:56.44 ID:r5RlTl8BP
兄「敬語妹ってのは、あれだよ。大和撫子の形態の一つ
 っていうか――」

秘書妹「私だって日本人女性です」

兄「おしとやかで控えめで――」

秘書妹「兄さんの影となり尽くしています」

兄「慕う気持ちを押し殺して、世間の常識的な距離を
 とろうとするあまり、ちょっとよそよそしいまでの丁寧さで
 接してしまうあたりが――」

秘書妹「世間の評価は重要です。いざ選挙となれば一挙手一投足
 までもが評価の対象になると言って良いでしょう。
 もちろん私としましても、世間の常識、視線におもんばかり
 兄さんとは適切な距離を取るよう日夜心がけています」

兄「なんかどんどんずれているだろっ」
秘書妹「今のご指摘に頂きましては、該当委員会に
 諮った上で正確な返答をさせていただきたいと思います」

兄「そんな答弁をしたとき、後日返答があったためしが
 ないじゃないか!!」

秘書妹「それが日本の政治ですよ。兄さん」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:32:09.93 ID:r5RlTl8BP
兄「敬語妹ってのは、あれだよ。大和撫子の形態の一つ
 っていうか――」

秘書妹「私だって日本人女性です」

兄「おしとやかで控えめで――」

秘書妹「兄さんの影となり尽くしています」

兄「慕う気持ちを押し殺して、世間の常識的な距離を
 とろうとするあまり、ちょっとよそよそしいまでの丁寧さで
 接してしまうあたりが――」

秘書妹「世間の評価は重要です。いざ選挙となれば一挙手一投足
 までもが評価の対象になると言って良いでしょう。
 もちろん私としましても、世間の常識、視線におもんばかり
 兄さんとは適切な距離を取るよう日夜心がけています」

兄「なんかどんどんずれているだろっ」
秘書妹「今のご指摘に頂きましては、該当委員会に
 諮った上で正確な返答をさせていただきたいと思います」

兄「そんな答弁をしたとき、後日返答があったためしが
 ないじゃないか!!」

秘書妹「それが日本の政治ですよ。兄さん」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:34:47.12 ID:r5RlTl8BP
兄「ううう……」がくり

秘書妹「参考までに一つおたずねしますが」
兄「うー」

秘書妹「萌える妹とはどんな感じでしょう?」
兄「えーっと」

秘書妹「そもそも兄さんの今まで収集した妹系スレを
 分析しても一定の傾向というものがつかめません」
兄「……そう……か?」

秘書妹「傾向と云えば、登場人物が兄の他には女性で
 あるという……ああ!」
兄「何を納得していやがる」

秘書妹「女性であれば何でも良いと!」
兄「違う違う違う。それは絶対に違うっ」

秘書妹「このことは他言いたしません」すちゃっ

兄「無駄に格好良い眼鏡直しのポーズで
 全てを押し流すのはいい加減にヤメレっ!!」

秘書妹「わがままな兄さんですね」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:35:50.90 ID:cVT0JuWPO
しえん

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:44:29.03 ID:dwALPLmIO
兄さんの息子のほうが……なんでもない

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 11:45:27.76 ID:SjS5J6n/O


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 12:08:00.39 ID:KEyWW/5bO
ほす

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 12:31:23.74 ID:cVT0JuWPO
上げすぎず決して落とさない保守

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 12:33:15.68 ID:iIdypqenO
秋葉で脳内再生

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:00:37.15 ID:A17ALGoj0


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:18:35.67 ID:Y6bcqZPqO
この遅さはなんだっ!

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:25:11.65 ID:hmnDfmdIO


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:32:32.42 ID:r0z9Q1SLO
末永く保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:32:37.67 ID:r5RlTl8BP
兄「萌え。……ってのは、言語では説明が難しいんだよ」
秘書妹「兄さんの読んでいるSSは全て理解可能な
 言語で書かれているではありませんか」

兄「それはそうだけど」
秘書妹「難しい問題なのは認めますが」

兄「うーん」
秘書妹「……」

兄「やっぱお前にも判らないことがあるんだなー」
秘書妹「選挙参謀として人心掌握に隙があるのは
 看過できませんが」

兄「隙だらけだよ。どこの世界にオナホールで人心掌握を
 企む妹がいるんだよっ!!」
秘書妹「え?」

兄「びっくりする方がびっくりするよっ」
秘書妹「ふむ。兄さんのような初心者には、TENGAは
 攻撃力が多少高すぎると云うことですか?」

兄「ストレートすぎだよっ。ってか、そう言うん
 じゃないんだよ。萌ってのはっ」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:38:21.52 ID:r5RlTl8BP
>>61
すまんー。昨日から機材関連調子悪いんだ。
容赦なく落としちゃってくれ、このスレ。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:41:43.42 ID:G8gJKz07O
いや、こんな妹もいいな

保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:43:23.34 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「ふむふむ」
兄「えーっと」

秘書妹「どうしました? 説明を」
兄「……くっ」

秘書妹「説明責任を果たさないと
 国民の支持を集められませんよ?」
兄「う、うう」

秘書妹「さぁ」

兄「お、れ、はっ! 政治家じゃないしっ。
 お前の玩具でもねぇーっ! 俺はふつーのっ
 むしろ味付けが薄めのVipperなっのっ!!」

秘書妹「あ……」

とててててっ!
こけっ

兄「あうっ!」

秘書妹「兄さん……」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:45:07.23 ID:cVT0JuWPO
>>61

速すぎるとGWで変な荒らしが沸くからゆっくりでいいと思う。
あ、もちろんおまいさんの事じゃないよ。


>>1
昨日はごめんよ、今気付いた。
やっぱ本物か。疑って悪かった。
色々謝りたいがひとまず全力で支援させて欲しい。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:52:13.65 ID:r5RlTl8BP
――兄の自室

コンコン

兄「なんすかー」

かちゃ

秘書妹「兄さん」
兄「なんだよ」
秘書妹「少々お待ちください」ごそごそ

兄「……」

ごそごそ

兄「やけに大がかりだな。
 なんだ、そのテーブルとパイプ椅子は」

秘書妹「もう少し」

ごそごそ

秘書妹「準備が出来ました。
 ただいまから謝罪会見を行いたいと思います」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 13:59:08.43 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「私こと、秘書妹はこの度、兄に対して
 性的な辱めを行ってしまいました」

兄「えーっと」

秘書妹「壊れやすいガラスのハートを持つ童貞に対して
 将来の成功の可能性を否定するような言動を行い、
 あまつさえその童貞くさい異性への憧れに
 泥を塗ってしまいました」

兄「その謝罪がすでに傷口に塩を塗り込んでるよっ」

秘書妹「まぁ、それは良いとして」
兄「そこじゃないのかよっ」

秘書妹「私は生まれてこのかた秘書妹として生きてきました。
 いえ、むしろ秘書妹として生を受けました。
 このスタイルは私の矜持であり譲歩の余地は
 1ミクロンもございません」

兄「謝罪なのに横柄だなぁ」

秘書妹「しかしながら秘書は一人では成立しません」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:04:48.02 ID:r5RlTl8BP
兄「……」

秘書妹「考えてみれば、それは妹とて同じ事でしょう。
 兄や姉の存在あっての妹。兄弟姉妹がいなければ
 それはただの一人っ子であります。
 秘書も同じ。
 お仕えする議員(せんせい)がいて初めて秘書となれるのです」

兄「なんか、もう。どういう世界観か俺判らない」

秘書妹「兄であり主である兄さんに見捨てられては
 私のこの矜持、妥協はしませんが妥協しないだけに
 粉みじんに砕けてしまいます」

兄「えっと」

秘書妹「粉みじんに砕けるとは精神的な死を意味する訳です。
 その場合は、児童漫画には決して載らない種類の治療を
 行う特殊な病院から抜け出し、パジャマにスリッパという
 デンジャースタイルで渋谷の交差点の真ん中にしゃがみこみ
 常識豊かな皆さんが眉をひそめるような笑顔で青空を
 見ながら意味不明なうわごと混じりに兄さんから受けた
 様々な桃色悪戯を告白することになります」

兄「黒っ!? さりげない脅迫、黒っ!!
 ってか、俺そんな悪戯したことないしっ!!」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:11:20.34 ID:8B4J+Aze0
こんな秘書いたらウザ過ぎるわwwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:16:22.96 ID:mWMAHAv00
こんな妹欲しいな、血のつながらない妹が

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:17:43.69 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「私、秘書妹として、これからも骨身を惜しまず
 兄さんのために影になり黒子となって誠心誠意
 お仕えする所存です」

兄「いや、いいから。放置で良いから」

秘書妹「秘書と主は一心同体。これからも私、
 若輩ゆえ何かと至らぬ事があるかと思いますが
 そこは主と兄の器量の大きさで笑って許していただければ
 これに勝る喜びはありません」

兄「なんでこうなる」

秘書妹「兄さん」

かたり

兄「はいっ」

秘書妹「申し訳ありませんでした」ふかぶかっ

兄「え、えっと」

秘書妹「心から謝罪させていただきます」ふかぶかっ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:20:08.42 ID:Y6bcqZPqO
よかった、昨日保守り続けて本当によかった

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:24:04.24 ID:r5RlTl8BP
兄「え、ん。……判ったよ。反省しているなら良いよ」

秘書妹「ありがとうございます」

兄「うー」
秘書妹「では設営の撤収をさせていただきます」

がさごそ

兄「どこにそんなテーブルとかあったんだよ」
秘書妹「手配いたしました」

がさごそ

兄「ほんと手回し良いのな」
秘書妹「恐れ入ります」

兄「……」

がさごそ

秘書妹「では、本日は失礼させていただきます」

兄「う、うん」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:28:17.22 ID:cVT0JuWPO
全力でさるよけ支援

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:30:11.81 ID:mWMAHAv00
s

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:31:15.46 ID:r5RlTl8BP
――兄の自室、就寝

兄「なんであんなのに、なっちゃったんだかなぁ」

ごろん

兄「もうさ、ほんと。普通で良いのになぁ……。
 おれがいくらVipperだからって、
 自分の妹にそこまで萌とか求めねぇし。
 ってか、あのキャラの立ち具合。
 俺が添え物にしかなってねーじゃんね。
 はぁ……」

兄「昔は良かったなぁ……」

(秘書妹10歳「兄さん、兄さん。これが担当教諭へ対する
 付け届けの奈良漬けですよ。旅行のお土産ですよ。
 お届けしてください」)

兄「いや、もうちょい昔」

(秘書妹8歳「兄さん、兄さん。今度一緒の学校ですよ。
 兄さんのライバルのランドセルにカエル
 入れてやりましょうよ」)



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:37:18.25 ID:6r6lNJdZ0
しえ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:37:33.78 ID:r5RlTl8BP
兄「もうちょい昔かな」

(秘書妹6歳「にーさん、にーさん。おとなりのゆーちゃんの
 わるいうわさをながして、しっきゃくさせたよ。ほめて!」)

兄「うわぁ、もっともっと!」

(秘書妹4歳「にーちゃ、にーちゃ。ぷりきゅあをかうよー
 せっとくこーさくしてくらさい」)

兄「……」

ぐてっ

兄「今のまんまでいいや」

くてん

兄「なんかもう。ほんと。
 俺、救われないすわ。誰かね、妹交換してください。
 ほんとまじで」

秘書妹「それは聞き捨てなりませんね」

兄「うわっ!?」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:44:00.60 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「看過できない発言だと認識します」
兄「なんでいるんだよっ!」

秘書妹「いえ、本当に許してもらえたのか経過観察を」
兄「全然信用してないな」

秘書妹「絶え間ない猜疑こそ政治家秘書の武器です」
兄「疲れた」くてっ

秘書妹「ご就寝ですか?」
兄「うん。出てけ」

秘書妹「……」
兄「……」

秘書妹「兄さん。私考えたんですが」
兄「なにー?」

秘書妹「やはり秘書として一心同体とは言え、
 年頃の異性であるところの私に、二次元の淫猥画像を
 集めたり、自慰の快感を増すために特殊な修練を積む
 日常を喝破されたことが精神的苦痛を与えたんですよね」

兄「いや、それはもういいから。離れろっ」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 14:59:30.08 ID:LxQhGNSIO
しえん

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:00:09.32 ID:mWMAHAv00


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:00:29.36 ID:r5RlTl8BP
ごそごそっ

秘書妹「かてて加えて、兄さんは未経験の男子特有の
 現実を直視しないたぐいの憧れの精神でもって
 女性に幻想を抱いているために、その痛みが余計に
 増幅されていると」
兄「なんかもう、反論する気力もない」

秘書妹「その状況でオナホールを勧められても
 何ら救われないと云うことは理解できました」
兄「はいはい」

ぴとっ

秘書妹「……兄さんの男性としてのプライドは
 正直、些末な問題だと思うのですが。
 兄さんと私は主と秘書として共生関係にある訳ですから、
 兄さんがもしそのようなご希望をもっているのでしたら、
 健康管理業務の一環として兄さんの、その――。
 お世話することも考慮に入れた対応を
 前向きに関係各位と考慮したいと考えております」

兄「え、あ……」かぁっ
秘書妹「……うぅ」

兄「そ、それって」
秘書妹「は、発言には十分なご配慮をお願いします」ぴとっ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:01:39.50 ID:cVT0JuWPO
は、離れろ…?

もしやくっついているとでも云うのか!

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:03:33.71 ID:cVT0JuWPO
あばばばばばばばばばば

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:04:35.49 ID:LxQhGNSIO
いきなりデレてきやがった……この秘書妹はできる……。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:06:45.10 ID:r5RlTl8BP
兄「あ、あぅあぅ」

秘書妹「うかつな発言をしそうな場合には
 沈黙することも勇気かと思いますっ」

兄「……」ばっくんばっくん
秘書妹「……」

兄「あぅ……えーっと……」

秘書妹「その無言は受諾と判断してよろしいでしょうか。
 はい、では……その。こっ、これでしょうか。
 私こう言ったことは不調法でして、何か遺漏がありましたら
 まことに申し訳ありません。――あ、あれ」 かちゃかちゃ

秘書妹「こ、こうかな?」 かちゃ

兄「ちょっとたんま」
秘書妹「いえいえ。兄さんはリラックスしていてください。
 実行用のレジュメはちゃんと用意してきてあります」

ぽかっ!

秘書妹「う。実力行使ではありませんかっ」
兄「あのさ、どうしていきなりそうなるかなっ」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:08:45.02 ID:hjPh4g8e0
やっときたぁああああああああ・・・・いや本当に来るのか?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:14:57.43 ID:btzoqpizO
パンツ脱いだ

wktk

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:16:44.67 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「兄さんは、相手が女性であればだいたい誰でも
 問題なしで出すだけ出せば賢者モードには入れると
 云うことが判明しましたので、
 この際、秘書である私が、毎日新聞の苛烈な報道攻撃に
 さらされるような事件を兄さん起こす前に
 一発二発とは言わずにガトリングガンのように
 報われることのない空砲を搾り取ろうかと」

ぼかっ!!

秘書妹「痛っ!!」

兄「あのな。お前なっ。いい加減温厚な俺でも切れるぞっ」

秘書妹「す、すみません。配慮不足でしたか?
 やはりローションとニーソックスを用意した方が」

兄「それはそれでベストな布陣だけど――じゃなくてっ!」

ぼかっ!!

秘書妹「痛っ!! な、何故ですかっ」

兄「『誰でも良い』の対象に自分入れるなよ、脳たりんっ!」



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:25:35.83 ID:8B4J+Aze0
『誰でも良い』、ってところは否定しないんだなwww

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:27:04.39 ID:r5RlTl8BP
秘書妹「私以外なら犯罪者ですよっ」
兄「お前相手はまさに犯罪だっ」

秘書妹「ふっ。料亭の内部のことなど、表に出なければ
 何も存在していないと同じ事です」すちゃっ

兄「ほんっとに無駄に格好良いけど、パジャマでも
 眼鏡外さないのかよ」

秘書妹「トレードマークですから。無いとキャラを
 認識してもらえません」
兄「いや、お前濃いよ。俺の10倍は濃いよっ」

秘書妹「過分なお褒めの言葉、恐縮です」
兄「そうじゃなくて、なんでお前そういう捨て鉢なんだよ」

秘書妹「我が身を捨てて主を守る。それが秘書の道。
 『その件は秘書が勝手にやったことなので私は知らない』
 この言葉こそ日本の政治の中枢であり核心です」

兄「うわぁぁっ。もう死にたい〜!!
 一瞬とは言え、こんな妹にドキドキしちゃった自分を
 むしろ殺したいっ!!」

秘書妹「恐縮です」


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:30:29.68 ID:qhpmDofv0
Rio

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:39:07.56 ID:r5RlTl8BP
兄「はぁ……。あのさ」
秘書妹「はい」

兄「兄妹でこんなこというのも、こっ恥ずかしいから
 絶対に云いたくないけど、お前があんまりにも馬鹿野郎だから
 最初で最後に説教してやるから聞きやがれ」

秘書妹「はい」

兄「俺は頭の悪くて甘ちゃんの童貞だから
 えろい事はもちろんしたい。ああ、したいですよ。
 そりゃしたいです。正直したいです。
 でもその何十倍もきゃっきゃうふふでらぶらぶな事を
 したいのっ。それも自分が惚れた相手としたいのっ。
 それ以外は全部ニセモノなのっ。
 俺のニセモノライフと
 思春期の男性特有の幻想は放置しておけっ。
 その幻想の分だけもし彼女出来たら優しくできるんだからっ」

秘書妹「ただいまのご要望に対しては、私の一存では
 責任あるご返答が出来かね」

兄「能書きは良いからっ」

秘書妹「――」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:44:51.72 ID:r5RlTl8BP
兄「寝る」ぷいっ

秘書妹「その……」
兄「……」

秘書妹「謝罪会見を」
兄「黙れ。俺は寝るのっ」

秘書妹「兄さん、あの」
兄「……むぅ」

秘書妹「妙案があります」
兄「なんだよ」

秘書妹「兄さんは自分が好きになった人と
 いちゃいちゃらぶらぶしながら、なおかつえっちなことも
 実行したいと、そういう状況下でならTENGAにも
 忌避感はない。というかそれらを越えるどんなプレイでも
 欣喜雀躍参加してみせる、とそう言うことでよろしいですね?」

兄「何が悲しくてその状況でオナホなんだよっ!!
 でも、まぁ……。んー。
 なんか言い方はむかつくけれど、まぁ、そうかな」

秘書妹「兄さんが私に恋をすれば全て解決ではないですか」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:55:27.16 ID:r5RlTl8BP
だ、だめだっ。
この妹、難易度が高すぎるっww
萌えるようにも萌え無いようにも出来ない
絶妙なダメ距離感だ。うわぁぁん、ごろごろ。
敗北の歴史を胸に闇に沈むよパトラッシュ。


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:57:08.86 ID:l3u4h3+7O
>>98
諦めるなよ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 15:58:06.93 ID:qhpmDofv0
パンツ下ろして待ってるんだけど

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:01:51.41 ID:btzoqpizO
がんがれ
全裸で支援するから

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:06:24.14 ID:D0fFIRerO
>>98
萌えた俺はどうするの?死ぬの?

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:19:07.14 ID:K4JTG6P00


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:21:16.73 ID:Y6bcqZPqO
>>98
許さない、絶対にだ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:32:42.88 ID:ISURJYB/O
>>98
お前はSSを書くとき、難易度が高いか低いかを考えるのか?

漢ならば!
妹SSのキャラ立てが終わったら、あとは頂点(さいご)まで書き続けるだけだ!!


…書いて下さい。お願いします。

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 16:35:02.55 ID:4fam1yhl0
萌えを捨てよう

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 17:01:11.80 ID:cVT0JuWPO
1.このまま秘書妹が侵入女の路線
2.ここでM&A女が登場、男に敵対的買収(奴隷化)を仕掛けて秘書妹と対決
3.男が振り向かない中、別男社長が現れ秘書妹をスカウト、少し揺れる秘書妹


こんなんじゃ創作意欲湧かないか…?


3とかどうよ?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 17:45:36.35 ID:Y6bcqZPqO
おいおい

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 17:56:30.75 ID:r0z9Q1SLO
2も捨てがたい

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 17:57:19.41 ID:D0fFIRerO
もういないかな

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 18:03:56.13 ID:ap+HrluIO


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 18:15:44.66 ID:Y6bcqZPqO
そーれそれそれ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 18:26:41.69 ID:Y6bcqZPqO
そいやっそいやっ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 18:46:01.14 ID:Y6bcqZPqO
わっしょいわっしょい

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 19:09:52.38 ID:Y6bcqZPqO
ふんっふんっ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 19:29:08.51 ID:u8nsM6AG0
これは保守するしかないな

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 19:59:49.85 ID:Y6bcqZPqO
そら

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 20:20:45.69 ID:I4B8vzWSO
フヒヒ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 20:26:56.99 ID:Y6bcqZPqO
おいこら

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 20:28:01.68 ID:qQ40jyU10
やっと追いついた保守

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 20:37:40.82 ID:cputxgSOO


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 20:52:05.82 ID:Y6bcqZPqO
わっしょいせーやさ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:01:27.68 ID:Y6bcqZPqO
さて
かれこれ一日保守してるんだが

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:17:45.34 ID:r0z9Q1SLO
誰か
続き
書くなら
書けよ
たこやろう

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:20:11.55 ID:Y6bcqZPqO
俺しかいないよー俺しかいないよー

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:20:53.31 ID:Y6bcqZPqO
いたー!いたー人いたよー!

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:37:12.51 ID:LxQhGNSIO
ほし

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:39:24.52 ID:qQ40jyU10
人なんて居ないよ!全然いないよ!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:49:54.95 ID:Y6bcqZPqO
人がいるよー!

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:50:50.36 ID:reLzvElYO
兄「パーフェクトだ、妹」
秘書妹「感謝の極み」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:52:04.99 ID:F3eOkeXN0
湊で再生されたのは俺だけじゃないはず

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:53:38.36 ID:Y6bcqZPqO
さげさせるものですか!

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 21:56:34.33 ID:9cJphKjXP
栄光は…お前に…ある…ぞ…妹
…オレは…お前を…見守って…いるぜ…

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:12:13.58 ID:Y6bcqZPqO
ふぅははー

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:24:49.98 ID:Y6bcqZPqO
よっこらセックス

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:33:04.64 ID:Y6bcqZPqO
どっこいセックス

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:47:57.29 ID:Y6bcqZPqO
諦めればいいと思うだろ?

そうもいかねぇんだなこれが

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:50:13.12 ID:ap+HrluIO
早く書けよカス

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:55:14.86 ID:YMmf1mVcO
早く続き、

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 22:55:54.13 ID:bN1X9pO+O
書けないのに保守されたりすると書き手にとってはただの迷惑

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:07:30.82 ID:aJPMiR4sO
諦めるな
俺はこの妹こそ萌える
エロ待つ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:09:19.05 ID:Y6bcqZPqO
俺にも意地ってやつがあるのでID変わるまでは続ける

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:17:36.59 ID:Y6bcqZPqO
もうこうなったら>>1以外でも誰か書いてくれねぇもんかな

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:36:55.10 ID:Y6bcqZPqO
無理かー

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:39:00.57 ID:aJPMiR4sO
>>1は寝てしまったのか?
風呂でも入って落ち着いたら書いてくれないもんかね

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:58:10.58 ID:r0z9Q1SLO
何かに集中しすぎて、いくら呼ばれても全然気付かないでいる兄に
思わず袖をクイクイしてしまう秘書妹なんていいなぁと、思う保守

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/03(日) 23:59:55.95 ID:Y6bcqZPqO
あぁよかった、長かったけど、これは良い保守だった

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:16:05.05 ID:t+MvVP6c0
はよこい

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:24:34.77 ID:7U/VCBr00
新ジャンル?

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:36:07.74 ID:nOXFyig6O
ほす

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:38:35.52 ID:bZZ8rgflP
なんでこんなに保守してるんですか(T∇T)

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:48:25.97 ID:t+MvVP6c0
>>151
観念しろ、続きをはやく

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 00:59:31.93 ID:3MaIC91MO
途中で投げるな

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 01:18:41.67 ID:qVZ9DpxIO
俺の熱いパッションが尽きる前に頼む

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 01:39:56.84 ID:3MaIC91MO
はやくしろ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 02:09:31.44 ID:t+MvVP6c0
ho

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 02:51:40.55 ID:t+MvVP6c0
保守

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 04:27:50.81 ID:q5Dq5kUyO
ほしゅ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 04:31:16.50 ID:vOkBIjAtO


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 05:30:54.15 ID:t+MvVP6c0
寝る保守

起きたら続きがきてますように

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 06:33:42.81 ID:JAOK67/Z0


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 06:44:27.04 ID:hpbEQHfGO
まだまだ先は長いな

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 07:52:24.42 ID:F0l+qnIg0


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 08:31:36.88 ID:xAx12rEQO
ホシュ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 09:06:56.04 ID:jZr1E/pLO
お前ら保守荒らしだと思われて規制されるぞ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 09:33:19.24 ID:+fJtp+IL0
もも

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 10:14:51.11 ID:TIxlaIKMO
貴様ら!!

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 10:36:26.82 ID:qVZ9DpxIO
うぃ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 10:56:45.43 ID:zBwWmS7lO
おまえらに感動した

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 11:19:25.44 ID:IMwL/UezO
ほし

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 11:56:02.46 ID:fD509yC+0
tes

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 12:12:21.77 ID:VfPY+wRC0
ほしゅ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 12:23:42.67 ID:zBwWmS7lO
おいおい

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 12:48:58.08 ID:zBwWmS7lO
そーれそれそれそーれ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 12:58:48.79 ID:VfPY+wRC0


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 13:14:12.93 ID:fD509yC+0
続きマダー?

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 13:45:49.89 ID:F0l+qnIg0


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 14:11:25.08 ID:fD509yC+0
マダー?

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 14:33:51.45 ID:dX/9v2WmO


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 15:26:32.03 ID:zBwWmS7lO
うれ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 16:07:00.51 ID:t+MvVP6c0


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 16:29:58.02 ID:1+k27BCeO


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 16:52:51.67 ID:3r1h4xjzO
まだ残っている…だと…
おまいら…感動させやがって。
俺も保守しよう。

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 17:30:35.85 ID:ppwHima80
ほしゆ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 18:06:14.08 ID:3wlczzJUO


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 18:07:25.96 ID:1F3xigYP0
ひちょり妹

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 18:24:33.44 ID:OJpQhIMg0
保守

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 18:24:58.61 ID:zBwWmS7lO
二日ルールとかあったっけ?

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 18:47:39.45 ID:zBwWmS7lO
いやいやいや

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 19:06:15.98 ID:gEO2Mc/XO
平野綾で再生された

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 19:23:16.26 ID:zBwWmS7lO
どうした

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 19:47:41.07 ID:NPZGRjj5O
保守するしかないだろ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 20:09:22.07 ID:KDOvCumXO
まだ残ってるとは思わなんだ…

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 20:17:13.13 ID:LbjcnZEzO
>>190
それはねーよ、普通なら松来未祐だ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 20:37:08.40 ID:3r1h4xjzO
妹の声が塚本八雲で再生されるのは俺だけでいい…

能登かわいいよ能登

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 20:44:24.52 ID:vdTfNbneO
>>1ではないが、健気な保守に感動したので。





男「おーい、妹」
秘書妹「はい、何でしょうか」すちゃっ

男「相変わらず、その眼鏡を直す仕草が妙に決まっているな…」
秘書妹「恐縮でございます。して、ご用件は?」

男「ちょっと俺の携帯に電話をかけてくれ」
秘書妹「それは…何がしかのアリバイ工作を行うという事でしょうか」

男「…アリバイ?」
秘書妹「僭越ながら、そのような危険な橋を渡る際には、この秘書にも内実を教えて頂きたく存じ上げます」
「私の把握しない話が増えますと、いざという時に私が身代わりとなって責任を負う事が難しくなってしまいます」

男「いやいやいや、ただ携帯が見つからないから探したいだけなんだけど」
秘書妹「おや、兄さんの携帯は私が管理しておりますが」

男「え?」
秘書妹「はい、こちらです」

男「…なんで妹が持ってるんだぁぁぁぁっ!」
秘書妹「兄さんの身辺、特に電話・メールの管理は秘書の重要な仕事ですから」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 20:55:00.63 ID:vdTfNbneO
男「って事は、メールの中身も見たって事か?」
秘書妹「当然です。兄さんの対外的な発言内容については、常にチェックを怠りません」

男「俺にプライバシーってものは無いのかよ」
秘書妹「秘書と主は一心同体の存在です。兄さんの交友関係について知らない事があれば、秘書としては失格です」

男「なんという…」
秘書妹「なお、昨日の18:24に送信したメールへの返信はありませんでした。ご安心ください」

男「18:24…あぁ、うちのクラスのむぐっ」
秘書妹「お気をつけ下さい、どこで誰が聞いているかわかりませんよ。大きな声で個人名を言わない事です」

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:05:58.41 ID:3r1h4xjzO
>>196
神ktkr!!
我ら一日保守したのだ!

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:11:05.87 ID:vdTfNbneO
秘書妹「なお、老婆心ながらご忠告差し上げたいのですが…」
男「何だよ?」

秘書妹「絵文字を無理に多用する事は、控えた方がよいかと思われます」
男「メールの内容もバッチリ見てる訳ね…」

秘書妹「おそらくアドレスを交換したばかりの女性に送るために、必要以上に絵文字を使ったのでしょうが、逆効果です」
「相手に媚びを売っていると受け取られた場合、兄さんがその方との関係において主導権を握る事が難しくなります。政治家としては致命傷になりかねません」
男「結構グサグサ来る指摘だな…。俺がいつ政治家になったのか知らないが」

秘書妹「現にその女性から返信が無いのは、兄さんがナメられてしまった証拠です。あぁ、何たる屈辱っ!」
男「うるせぇぇぇぇっ!」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:24:42.40 ID:vdTfNbneO
チロリロ〜♪

男「ん、メールの着信だ」
秘書妹「その着信音は、残念ながらクラスのご学友ではありませんね」

男「フォルダごとの着信音まで把握してるのかよ…」
「んで、誰だこれ?」

送信: ターゲットB-01
件名: Re:はじめまして
本文: こんにちは、男クンって面白いね(^O^)
あたしもバンプ好き!ギター弾いてるとこ見てみたいなぁ☆

男「…何だ、これ?」
秘書妹「これは私が出会い系サイトで釣った女性からの返信です」

男「ちょっと待て、俺の携帯で何してんだよ!」
秘書妹「過ぎた真似を致しました。しかしこの一件について、兄さんは何も知らない、すべて秘書の仕業、そう答弁すればよいのです」

男「ていうか本当に全部お前の仕業だろうが」

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:26:02.65 ID:zBwWmS7lO
ああ、これでこそ昨日から保守し続けた甲斐があったってもんだ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:36:30.07 ID:vdTfNbneO
男「色々と突っ込みたいところがあるんだが、一つずついくぞ?」
秘書妹「懸念材料をすべて確認しておく事は重要です、どうぞ」

男「まず俺はバンプも好きじゃないしギターも弾けない」
秘書妹「ターゲットのプロフィールから察するに、最も効果的なアプローチをしたまでです。数回会って話をする程度では、そんな嘘がバレる心配などありません」

男「次に、このターゲットB-01って名前は…」
秘書妹「複数のターゲットに対する同時並行的なアプローチを効率化するため、便宜上の番号によって管理しています」
「アルファベットは登録したサイトの種類を表し、数字はそのサイト内で何番目にコンタクトを取ったかを示します」
「現在、4つの出会い系サイトにて合計14人の女性にアプローチを仕掛けています」

男「14人!?」
秘書妹「また言うまでもなく、ターゲットの名前をメモリに登録する事はセキュリティ上の問題があるため、そこも考慮してあります」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:44:01.98 ID:vdTfNbneO
男「…じゃあ一番聞きたい事にいくが」
秘書妹「軽いジャブの後に本題を持ってくるなんて、兄さんの会話術も政治家らしくなりましたね」

男「なんで出会い系サイトに登録したんだ?」
秘書妹「兄さんに女性を調達するためです」

男「調達って…」
秘書妹「兄さんは女性ときゃっきゃうふふする事をご所望ですが、そこに至るまでのプロセスは極めて煩雑です」
「最も手軽な方法は出会い系サイトを利用する事ですが、そのメールのやり取りも膨大な手間を要する作業になります」
「そこで私が秘書として、率先してその業務をこなし、あとは兄さんがターゲットと会うだけ、というところまでお膳立てしようという訳です」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 21:55:06.29 ID:vdTfNbneO
男「はぁ…、なんか怒る気力も湧かない…」
秘書妹「今回の件は私の独断で動いてしまいましたが、すべては兄さんのためです。ご理解ください」すちゃっ

男「だから眼鏡直しが無駄に決まってるな、本当に!」
秘書妹「お褒め頂き、ありがとうございます」

男「…とりあえず、サイトの登録を全部解除しといてくれよ」
秘書妹「しかし、あと数回のステップで会う約束を取り付けられそうな女性もいるのですが…」

男「やめてくれ、見知らぬ相手とデートなんてしたくない」
秘書妹「意外に保守的なのですね、やはり保守本流の政治家として兄さんは素質があります」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 22:02:46.71 ID:vdTfNbneO
秘書妹「しかし兄さんは、女性ときゃっきゃうふふしたい、女性なら誰でもいい、そう言っていたではありませんか」
男「そんな言い方は絶対にしてないぞ、そんな言い方は絶対にしてないぞ」

秘書妹「大事な事だから二回言ったのですね」
男「まぁそういう訳だ。確かにそういう願望が無いと言えば嘘になるが、だからって出会い系で知り合った相手はノーサンキューだ」

秘書妹「そうですか。どうしても見知らぬ相手は嫌だ、と…」
男「わかったら登録解除してくれよ、俺はもっと身近なところにいる女の子といちゃいちゃしたいんだ」

秘書妹「身近なところ、ですか…」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/04(月) 22:02:48.83 ID:+HxFd6Vj0
支援

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)