5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こちらスネーク。軽音部に潜入した

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:48:51.39 ID:Kxgs3He80
スネーク「聞こえるか大佐」
大佐「あぁ問題無い。任務を続行せよ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:50:32.39 ID:AHQThnZQ0
俺も少し前こういうスレを立てたよ
その時は何も考えてなかったんだがな
だが!この>>1は違うはずだ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:51:29.40 ID:Kxgs3He80
唯「あ〜授業疲れたぁ。アレ?みんなまだ来てないのかぁ」

スネーク「大佐!歩兵が1人現れた。武器は見たところ確認できない」
大佐「了解。確認するが今回のミッションはその学校の軽音部に隠されていると予想される
新型メタルギアの設計図の調査、及び奪取、もしくは抹消である。まずは情報を
集めるまで絶対に見つかるなよ」
スネーク「問題無い。既に対象がこの部屋に現れる前に姿は隠してある」
大佐「そうか。ならば問題n・・・」 



唯「あれ?なんだろこのダンボール」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:52:40.76 ID:Kxgs3He80
唯「こんなの置いてあったかなぁ?」
スネーク「・・・」
唯「うーん、律ちゃんとかの私物かな?だったら勝手に中身見るのも悪いかぁ」
スネーク「・・・」
唯「・・・でも、ちょっぴり覗くくらいならいいよね?」
スネーク「・・・!!!!」
唯「ってことで突撃!ダンボール拝見!!」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:54:52.35 ID:Kxgs3He80
ガバアアアア!!!!

唯「うわぁ!ダ、ダンボールから足が・・・!」

ダダダッ!!

ガッシャアアアアアアアアン!!!!

唯「・・・(ぼーぜん)」


ガチャッ
律「ちわーっす!あれ?今日は唯が一番早いのかー」

唯「りりりりり律ちゃん!!今足が生えたダダダンボールがまままま窓から飛び降りて!!!!」

律「・・・へ?」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 22:57:27.02 ID:Kxgs3He80
〜3日後〜

スネーク「こちらスネーク。軽音部に潜入した」
大佐「了解だスネーク。前回のような失敗はするなよ」
スネーク「わかっている。今回はこの部屋に最適なダンボールを選択してk」
大佐「スネーク!前から思っていたが、君はなぜダンボールにこだわる?」
スネーク「なぜって?そこにダンボールがあるからさ!!」
大佐「・・・ともかく、前回はそのダンボールで失敗したんだ。今回は別の方法で隠れろ」
スネーク「しかし大佐!このダンボールは前回とは素材がちがtt」
大佐「スネーク!これは命令だ!!」
スネーク「・・・了解」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:00:33.39 ID:Kxgs3He80
唯「あ〜授業疲れたぁ。アレ?みんなまだ来てないのかぁ」

スネーク「大佐、前回と同じ敵兵が現れた。」
大佐「了解した。確認するが、くれぐれも同じ失敗はするなよ?」
スネーク「安心しろ。今回は完璧だ」

唯「・・・」
スネーク(見ろ。敵はこちらに全く気づいていない)





唯「・・・・・・ドラム缶?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:02:49.35 ID:Kxgs3He80
唯「な、なんで部室にドラム缶が置いてあるんだろ?」
スネーク「・・・」
唯「り、律ちゃんの・・・ってことは流石にないか」
スネーク「・・・」
唯「も、もしかしてまた誰か中に入ってるのかな?」
スネーク「・・・!!!!」
唯「こ、怖いけど覗いてみようかな・・・?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:04:45.39 ID:TGwVHk7oO
スネークwwwwww

支援

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:05:18.56 ID:Kxgs3He80
ビタァアアアアアアアアアン!!!!

唯「わっ!急に倒れた!!」


ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ・・・

ガッシャアアアアアアアアン!!!!


唯「・・・(ぼーぜん)」

ガチャッ
澪「あ、唯。他のみんなはまだ来てないの?」

唯「みみみみみ澪ちゃん!!今ドラム缶が勝手にビターン!て倒れてゴロゴロー!ってなって
ガッシャーン!て窓から落ちて!!」

澪「・・・へ?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:06:16.22 ID:h7JRGwlQO
やべぇ
オモシロスギルww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:09:32.45 ID:Kxgs3He80
〜3日後〜

スネーク「こちらスネーク。軽音部に潜入した」
大佐「了解だ。いいかスネーク。2度も敵兵に姿を晒したことによって敵の警戒体制は厳重なものと
なっているはずだ。そこで今回は新型スニーキングスーツを導入した」
スネーク「あぁ、今来ているコレか。オタコンの話しだとオクトカムスーツというものらしいが」
大佐「そうだスネーク。それは周囲の色や模様を瞬時にスーツ表面に再現して大幅にカモフラージュ率
をあげるスーツだそうだ」
スネーク「なるほど・・・使えそうだな。個人的には裸の方が好きなんだが、文句はいえんな」
大佐「なんだって!?まさか君は今まで裸で任務にあたっていたのではあるまいな?」
スネーク「そうだが?」
大佐「なんでそんな真似を!?裸で敵地に赴くなんてどんなメリットがあるというんだ!!」


スネーク「気持ちがいい」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:11:09.57 ID:VLXW5qd6P
いい天丼だw

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:12:46.37 ID:/IeygqXSO
ただの変態じゃねーかwwwww

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:13:52.24 ID:Kxgs3He80
大佐「・・・ともかく、まずはそのスーツの機能を使って上手く隠れるんだ」
スネーク「了解だ大佐。しかし、いくらこのスーツが優れているといえど、流石にこの狭い室内で
壁や床に偽装しても完全に隠れきれるとは思えないが・・・」
大佐「ふむ、確かにそうだな。よしスネーク、そこは学校だ。学校にあってもおかしくないものに
偽装するんだ。例えば・・・」
スネーク「・・・なるほど、了解した。ではこれよりミッションに入る」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:16:43.58 ID:h7JRGwlQO
(´・ω・`)ワクワク

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:17:07.36 ID:Kxgs3He80
紬「・・・ダンボールにドラム缶、ですか?」
律「そうなんだよ。唯のやつ、それが窓ガラスが割れた原因だって言い張ってて」
澪「うーん・・・嘘を言ってるようには思えないけど、ねぇ・・・w」
律「どうせ、うっかり窓ガラスを割っちゃって適当なこと言ったんじゃないのー?w」
紬「でもいくら唯ちゃんでも2回も窓ガラスを割るとは・・・」
律「割るとは?」
紬「・・・わ、割っちゃう、かも?w」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:18:01.94 ID:jIhMW/6l0
唯は全く信用されてないんだなw

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:20:22.98 ID:Kxgs3He80
ガチャッ
スネーク「大佐、敵が現れた。今回は3人、初めて見る顔だ」
大佐「了解だスネーク。そのまま任務を続行せよ」

律「おーい唯ぃー!・・・ってあれ?」
澪「まだ来てないみたいだな。この所、一番だったのに」
紬「唯ちゃんなら、さっき職員室の方に向かって行ったのみた・・・け・・ど」
澪「ん?どうかし・・・た・・」
律「・・・何アレ?」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:22:18.15 ID:Kxgs3He80
律「な、なんでこんな所に置いてあるんだ?」
澪「うぅ・・・怖いよぅ」
紬「澪ちゃん、大丈夫だからw」

スネーク(ば、馬鹿な!?偽装な完璧の筈!!なぜこんなに疑いの眼差しで見られるんだ!?)

律「さっぱりわからん。誰かどうしてこんなものを軽音部の部室に・・・?」
澪「どどど、どうしてこんなところにコレがぁ・・・?」
紬「どうしてでしょう?」

律&澪&紬「どうして人体模型が軽音部の部室に?」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:23:08.82 ID:jIhMW/6l0
人体模型は無いわwww

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:23:10.85 ID:oCj+C1MOO
スネーーーーーーーーーク!!!!!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:24:24.05 ID:XlbHsJ5j0
いいセンスだ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:26:05.50 ID:Kxgs3He80
スネーク「大佐!裏切ったな!?この偽装はこの室内には不適切みたいじゃないか!!」
大佐「慌てるな!君の偽装は完璧だ!!じっとしていればバレはしない!!」

澪「うぅ・・・怖いよぅ。内臓見えてるよぅ」
紬「澪ちゃんも怖がってるし、理科室に移した方が・・・」
律「うーん、澪の怖がってる顔は面白いけど、流石にコレを目の前にして
  お茶をする気にはなれないし・・・撤去するか」

スネーク「!!!!」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:26:28.82 ID:XeAQBtKc0
チクショウ、声出して笑っちまった

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:29:45.22 ID:Kxgs3He80
律「よっこらせっと・・・アレ?」
紬「どうしたの律ちゃん?」

スネーク(ば、ばれたか!?)

律「なんかこの模型柔らかい・・・つーか感触が人間そっくりなんだけど」

スネーク「・・・」

律「最近の模型ってリアルにできてるんだなぁ。まぁいいや、とっとと運びますか」

スネーク(ふう・・・危なかった)

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:29:55.09 ID:EaAwjHAA0
いますぐゲームの電源を切るんだ!

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:31:03.24 ID:jIhMW/6l0
股間だけは触るんじゃないぞ!絶対だぞ!
ちなみにこのスネークはどのスネークなのか

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:32:21.81 ID:h7JRGwlQO
たぶん1から2の間くらいじゃね?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:32:26.77 ID:rI1A5Su90
>>28
ソリッドだろう
オールドだとは思いたくない・・・

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:34:02.93 ID:Kxgs3He80
紬「でもなんか重そうですね。澪ちゃんは怖がってるから無理だし、唯ちゃん来てから
3人で運んで・・・」

律「あー!だいじょぶだいじょぶ!!こんなの股間を思いっきり握って一気に担げば・・・そりゃあ!!」

スネーク『グハアアアアアアアアア!!!!』


律&紬&澪「キャアアアアアアアアアア!!??」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:34:43.01 ID:jIhMW/6l0
Oh・・・・・律ちゃん・・・・なんて事をwwwww

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:35:02.69 ID:tCCJbeVw0
いきなり拷問wwwwww

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:35:32.02 ID:h7JRGwlQO
スネーク死んだんじゃね?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:35:44.87 ID:rM+MtCTH0
ワロタwwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:36:10.78 ID:Kxgs3He80
ダダダダダダダダダダダダダ・・・

ガッシャアアアアアアアアン!!!!




ガチャ
唯「あ、ごめーん。みんな待ったー?ってアレ?どしたの?」


澪「はわわわわわわわ・・・」
律「じ、人体模型の股間掴んだら」
紬「こ、股間押さえながら窓から・・・」


唯「・・・へ?」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:36:35.27 ID:/IeygqXSO
律なんてことを…

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:40:01.85 ID:FHujlqSY0
ええい ムギはまだか!

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:42:34.94 ID:Kxgs3He80
〜3日後〜

スネーク「こちらスネーク。軽音部に潜入した」
大佐「了解だ。いいかスネーク?我々にはもう失敗は許されない!必ず任務を遂行しろ!!
愛国心を示せ!!!!」
スネーク「了解だ大佐!俺もこのままでは納まりがつかない!秘密兵器も持ってきた!!必ず
任務を遂行する」
大佐「秘密兵器だって?」
スネーク「あぁ!!『ステルス迷彩』だ!!!!」


大佐「・・・最初から使えよ」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:42:49.18 ID:zUMT7gpkO
律「貴様!イワンじゃないな!」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:43:45.22 ID:jIhMW/6l0
ステルスは反則だろw

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:45:20.00 ID:8ecI++FQO
電tゲフンゲフン

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:47:13.49 ID:Kxgs3He80
〜3週間後〜

大佐「こちらキャンベル。聞こえるかスネーク?」
スネーク「こちらスネーク。聞こえているぞ大佐」
大佐「そうか。では状況を報告したまえ」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:48:03.77 ID:jIhMW/6l0
おい3週間もステルスでなにやってたんだw

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:50:36.63 ID:tCCJbeVw0
>>44
性欲を持て余す

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:51:15.66 ID:Kxgs3He80
大佐「・・・ではメタルギアの情報は今だ掴めないと?」
スネーク「あぁ・・・」
大佐「どうしたんだスネーク?既に潜入してから3週間も経つんだぞ?」
スネーク「大佐。俺が思うにここにはメタルギアの設計図なんて存在しないんじゃないか?」
大佐「いきなりどうしたんだスネーク?」
スネーク「俺はこの3週間、軽音部だけでなく、この学校を徹底的に調べた。
だがメタルギアの情報なんて有りはしない!ここにいるのは普通の女子高生だけだ!!」
大佐「落ち着くんだスネーク!一見、女子高生に見えるかも知れないがそれも
カモフラージュかもしれん」
スネーク「大佐・・・本気で言っているのか?」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:52:39.09 ID:/IeygqXSO
ダメだこの二人早くなんとかしないと

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:54:12.01 ID:yR3CrJ0KO
MGSは脳内再生率が半端ないな

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:54:48.92 ID:Kxgs3He80
大佐「ではこうしようスネーク。軽音部に所属している琴吹紬という女学生に尋問を行うのだ。
この学校の中で一番メタルギアに関係していそうな人物は、世界でも名立たる富と権力を持つ琴吹家の
令嬢である彼女である可能性が最も高い」
スネーク「それは・・・」
大佐「どうしたスネーク?」
スネーク「・・・それはできない、大佐」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:55:31.10 ID:h7JRGwlQO
大佐はなぜこんな学校を怪しんでいるんだww

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:55:42.39 ID:ipvX2I1uO
できないw

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:56:51.30 ID:4EDNahLc0
やれよwww

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/16(火) 23:57:12.15 ID:eSeyBRcXO
大佐から犯罪の匂いがしてきた件

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:01:25.93 ID:FaTsBFz90
大佐「なぜだスネーク!?これは遊びじゃない!任務なんだぞ!!」
スネーク「わかっている!彼女が一番可能性が高いことは!!だがこの3週間、彼女を見ていたが
どこをどう見ても普通の女子高生だ!音楽が好きで友達思いで、普通の生活に憧れて、下着はピンクが好みで
女性同士という設定に強い興味を抱いてる・・・普通の女子高生だった!!」
大佐「スネーク・・・」
スネーク「俺は兵士だ。無抵抗な一般人に銃口を押し付けて尋問や拷問をするなんて
、俺にはできない・・・・」



大佐「お前MGS3で科学者にCQC使いまくって遊んでた癖に・・・」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:01:29.48 ID:MjvtbASHP
大佐wwwwwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:02:54.80 ID:QOpxgY/r0
ビッグボスかよwwwwwwwwww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:03:04.01 ID:W/LtO7m6O
大佐のツッコミww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:03:46.82 ID:DbhsqJJeO
パンツ見てんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:04:12.49 ID:A+3bn02B0
って事は大佐はゼロか?


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:04:35.08 ID:evWi0TMHO
時系列で行くと
MGS3の後か?

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:06:24.91 ID:kzYbdoIwP
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:07:14.01 ID:Hqp7GjqgO
ていうかそれほど時系列云々どのスネーク云々は重要じゃねぇだろ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:07:49.81 ID:oulSdzcc0
スネーク「いや、MGS3はビックボスなんだが・・・まぁいい」
大佐「ではどうするスネーク?任務を放棄するつもりか?」
スネーク「尋問はできない。だが大佐、俺にいい考えがあるんだ」
大佐「考えだって?」
スネーク「あぁ」


〜3ヵ月後〜

唯「ねぇねぇ。今日私のクラスに転校生が来たんだよぅ!」
澪「へぇ〜そうなんだ!」
唯「でねでね!色々お話ししてる内に、ぜひ軽音部に入りたいってことになって・・・」
律「マジでかっ!」
紬「わぁっ☆素敵っ!」
唯「でねっ!今廊下の外にいるんだ!呼んで来てもいい?」

澪&唯&紬「もちろん!」

唯「それじゃ今呼んでくるね〜!」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:07:54.74 ID:/8q4A01j0
>>59俺はキャンベルであって欲しいな

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:09:40.86 ID:A+3bn02B0
転校生・・・・?
ぶっちゃけけいおんはよく知らんのだが女子校じゃ・・・
せめて先生で行けばよかったのにwww

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:09:41.10 ID:evWi0TMHO
まさか…スネェェェェェクッ!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:10:48.93 ID:mrltzg/S0
いい考えと聞くと失敗の予感しかしない

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:11:10.35 ID:FaTsBFz90
ガチャ

唯「紹介するね!転校生のイロコィ・プリスキンちゃんだよっ!」

スネーク「初めまして。イロコィです」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:11:51.15 ID:/8q4A01j0
>>67
フラグって奴かな

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:12:45.73 ID:evWi0TMHO
プwwリwwスwwキwwンww

ニューヨーク1997じゃねぇかwwww

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:13:12.62 ID:/8q4A01j0
何故www雷電はどこだwwww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:13:25.53 ID:W/LtO7m6O
もう涙でスレが見えないww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:14:23.16 ID:FaTsBFz90
澪「はわわわわわわ・・・」
紬「・・・・・・(絶句)」
律「ちょ、ちょっと唯!こっち来て!!」
唯「え〜?な〜に〜?」


律「何アレ!?おっさん!!??てか変態!!!???」
唯「え〜?酷いよ律ちゃんイロコィちゃんは女の子だよ。『今は』。」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:15:26.13 ID:evWi0TMHO
今は…だと…?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:16:09.43 ID:A+3bn02B0
今は?
多重人格と言う設定・・・?じゃきがん?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:16:22.32 ID:/8q4A01j0
イロコィちゃんで吹いたwwww

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:16:35.43 ID:3UntcUMh0
まったく度し難いな…

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:16:42.28 ID:FaTsBFz90
律「『今は』!?今はって何!!??」
唯「えっとね〜。なんか昔は男の子だったけど今は女の子になったんだって」
律「そ、それってオカマじゃ・・・?」
唯「なんか色んな手術して女の子になったって言ってたよ。戸籍上もちゃんと女性になってるって」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:17:22.17 ID:1rFYRDxMP
(゚д゚)

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:17:29.54 ID:evWi0TMHO
\(^O^)/

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:17:37.24 ID:cc4NH4W50
「なんか色んな手術して女の子になったって言ってたよ。戸籍上もちゃんと女性になってるって」


スネェェェェェェェェェェェェェェェェェェク!!

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:17:48.03 ID:kzYbdoIwP
http://asame.web.infoseek.co.jp/mgearf9.html

こういうことか

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:18:11.49 ID:W/LtO7m6O
スネーク!?

まさか…!!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:20:00.22 ID:evWi0TMHO
>>82
これなら救いようがあるが見た目オッさんの女だぞ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:21:03.77 ID:FaTsBFz90
律「で、でもこんなゴッツイ人は流石にちょっと・・・」
唯「え〜、でも沢ちゃん先生がもう軽音部に入部させたって」
律「はぁ!?」

唯「なんかフェイスペイントが上手い人に悪い人はいないとかどうとか・・・」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:22:53.90 ID:evWi0TMHO
いったいどんなバンドになるんだ…

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:23:10.76 ID:A+3bn02B0
酷いことになってるな

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:24:13.27 ID:FaTsBFz90
律「え、えっとプリスキンさん?軽音部に入りたいって本当?」
スネーク「あぁ。唯にどんな部活をしているか聞いて興味を持ってな。是非、入部させて欲しい」
律(うわぁ・・・ま、マジで?どうしよう・・・)


澪「はわわわわわわ・・・」
紬「・・・・・・(絶句)」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:24:24.49 ID:0n2A74hs0
>>82
最高だ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:25:24.34 ID:u2KedrWV0
朝まで残ってるといいなー

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:26:53.86 ID:evWi0TMHO
追い詰められた女子高生はジャッカルより凶暴だ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:27:43.88 ID:/8q4A01j0
>>82
いいセンスだ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:27:44.61 ID:FaTsBFz90
律「え、えっとプリスキンさん?年齢って聞いてもいいかな?」
スネーク「16歳だ」
律「じゅじゅじゅ16!?それは流石に無理があるんじゃ?」
スネーク「いや、本当だ。俺は他の人と違ってテロメアが短いらしい・・・」
律「テ、テロメア・・・って何?」
スネーク「解りやすく言えば歳をとるスピードが人の何倍も早いんだ」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:28:36.93 ID:DbhsqJJeO
ナチスの基地に侵入した時のジョセフ思い出した

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:29:49.19 ID:evWi0TMHO
なんだアシュリーちゃんか…











御冥福をお祈りします

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:32:04.15 ID:sAQX2UogO
どうしようあたい眠れない

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:32:06.64 ID:FaTsBFz90
紬「そんな・・・」
スネーク「確かに俺、いや私はこんな姿だ。だが私には時間がないんだ。
若いうちに・・・死ぬ前に自分がやってみたいと思ったことをやりたいと思ってな・・・」
澪「イロコィさん・・・」

スネーク「無理にとは言わない。だが、よければ私を軽音部に入れてくれないか?」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:32:40.87 ID:A+3bn02B0
こんなこと言われて入れなかったら悪者みたいで感じ悪いよなwww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:34:39.73 ID:FaTsBFz90
律「・・・わかった!」
唯「律ちゃん!!」
律「まぁ、1人ぐらいこんな変わった人がいてもいいよね?」
紬「これからよろしくお願いしますね」
澪「よ、よろしく・・・」

スネーク「・・・優しさに感謝する」

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:34:54.37 ID:evWi0TMHO
これは巧妙な脅し…

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:38:39.19 ID:FaTsBFz90
スネーク「こちらスネーク。軽音部への入部に成功した」
大佐「よくやったスネーク。しかし、まさか女子高生として潜入するとは・・・」
スネーク「問題無い。MGS3では科学者やライコフに変装して潜入した。
これくらいは朝飯前だ」
大佐「いや、あれはビックボス・・・いや、なんでもない。
しかしだな、やはり16歳の女子高生という設定は無理があるんじゃないか?」
スネーク「そんなことはない!年齢はテロメアの話しで解決したし、
戸籍もちゃんと用意した。性別の件も手術は完璧だ」
大佐「しかしだな・・・ん?」
スネーク「どうした大佐?」
大佐「すまないが、最後の方の言葉をもう一度言ってくれないか?」


スネーク「手術は完璧だ」

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:39:16.92 ID:KMquCbx50
うーん…
物書きとしてゆるせないんだが
何この幼稚な文章


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:39:32.43 ID:cc4NH4W50
>>101
えっ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:40:18.48 ID:OejcJNCv0
スネークwwwwwwおまえwwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:40:59.99 ID:A+3bn02B0
しゅじゅちゅは完璧wwww

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:43:25.90 ID:FaTsBFz90
大佐「それは・・・つまり、本当に性転換手術をしたと・・・?」
スネーク「あぁ」
大佐「スネーク!君は何を考えているんだ!!そんなことをする理由が何処にある!?」
スネーク「大佐!よく考えるんだ。ここは女子高だぞ?女子高生として潜入したからには
授業に参加しなくてはならない。つまり、去勢をしておかないと水着もブルマも
着れないじゃないか!!!!」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:44:22.07 ID:QOpxgY/r0
スク水着たスネークが脳内再生されちまった・・・・

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:44:26.75 ID:QbLv0EXl0
         _ _
   >>101 /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|
      |::\∨丿 ″..:;;;;;|
      |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
....ヽ . ;: . / .⌒ _,,..__ ヽ  ) ;. :ノ......... .........
:::::::::::::ゞ (.   (::.! l,;::) .ノ ノ ./::::::::::::::.......:::::
   ._ゝ,,. .-ー;''""~ ';;; − .._´,
   ._-" ,.-:''ー''l"~:|'''ーヾ  ヾ
  ::( ( .     |:  !     )  )
    ヾ、 ⌒〜'"|   |'⌒〜'"´ ノ
      ""'''ー-┤. :|--〜''""
          :|   |

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:45:27.85 ID:evWi0TMHO
女子高はシビアな場所だ
地道な鍛錬を経て自分のものにした技術以外は通用しない

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:47:24.33 ID:FaTsBFz90
大佐「スネーク!!現実の世界ではもうブルマを穿かせる女子高は存在しない!!というかジャージを
穿けばいいだろ!?」
スネーク「じゃあ水着はどうするんだ!?」
大佐「適当な理由をつけて見学すればいいだろう!そもそもだスネーク!!学校の先生か用務員
という選択肢は君に無かったのか!?」

スネーク「・・・」
大佐「・・・」


スネーク「その発想はなかった」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:50:16.02 ID:1MUhbDNb0
>>110 スネークwwwwバカスwwwwwwww

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:50:19.79 ID:evWi0TMHO
スネェェェェェェェェェェェクッ!!!

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:50:53.91 ID:a/pVqDiaO
女子高に潜入ならザ・ボスにやらせればいい
中の人に考えて問題は無い

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:52:13.63 ID:HbE0O/KnO
タイムパラドックスだ!

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:52:47.10 ID:MUrVeyq00
このスネークごっちゃだなw

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:53:41.07 ID:A+3bn02B0
このスネークは放射能で頭をやられてしまったんだよMGS3的に考えて

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:55:04.23 ID:FaTsBFz90
〜放課後、部室にて〜
澪「さて、新たな部員も増えたことだし、気合入れて練習するか!」
律&唯「お〜!!」
スネーク「・・・」

紬「イロコィさん?どうかしました?」
スネーク「いや、今更言うのもなんなんだが・・・楽器を使った実戦経験がないんだ」
紬「えっ?」
スネーク「すまない・・・入部するときに言うべきだった」
唯「大丈夫だよ〜!私も入部したときカスタネットしかできなかったし。
そうだ!よかったら一緒にギターやらない?」
スネーク「ギターか・・・悪くないな!」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:57:10.47 ID:evWi0TMHO
まさかのデスペラード

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 00:57:53.05 ID:FaTsBFz90
〜3週間後〜

大佐「スネーク応答するんだ!スネーク!!」

大佐「一体、どうしたというんだ・・・3日前から連絡が途絶えてしまった」

大佐「まさか、正体がバレて捕虜になったのか・・・!?」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:00:56.35 ID:FaTsBFz90
〜3日後〜
雷電「こちら雷電。聞こえるか大佐?」
大佐「聞こえているぞ雷電」
雷電「軽音部に潜入した。これよりミッションを開始する」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:02:15.54 ID:evWi0TMHO
これはMGS2の雷電なのか?
それともサイボーグ…

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:05:53.96 ID:FaTsBFz90
大佐「雷電、君の任務を確認するぞ。君に与えられた任務はその学校の
軽音部に隠されていると予想される新型メタルギアの設計図の調査、及び奪取
もしくは抹消、そして行方不明になったスネークの捜索である」
雷電「了解だ。まずは身を隠して偵察を行う」
大佐「気をつけろ。その室内はさほど広くない上に隠れる場所がない」
雷電「隠れる場所が無い・・・?」
大佐「そうだ。スネークもオクトカムという最新のスニーキングスーツを
使用していたがあっという間に・・・」
雷電「大佐、ここにロッカーがあるからこの中で身を潜めればいいのでは?」

大佐「・・・」
雷電「・・・」


大佐「その発想はなかった」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:06:23.80 ID:CNWDUtu20
追いついた

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:09:18.40 ID:jpRNUaK2O
これは面白いwww

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:09:57.91 ID:FaTsBFz90
〜放課後、部室にて〜
雷電(現在、部室にいる敵兵は3人。情報によると律、澪、紬という名前らしいが・・・)

ガチャッ
唯「おまたせ〜!」
律「遅いぞ唯ー!」
紬「あれ?恋ちゃんは一緒じゃないの」
唯「う〜んと、多分もうすぐ来ると思うよ〜!」

雷電(恋・・・?情報には無い名前だ)

澪「そういえば誰があだ名付けたんだっけ?イロコィの『コィ』の字をとって恋ちゃんって」

雷電(!?)

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:11:28.00 ID:eYOdDFqx0
馬鹿過ぎるwwww

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:11:45.14 ID:CNWDUtu20
恋wwwwwwwwww

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:13:42.66 ID:FaTsBFz90
唯「う〜ん・・・誰だっけぇ?忘れちゃったなぁw」
律「何言ってるんだよ。唯が付けたんじゃないかw」

雷電(イロコィ・・・その名前は確かスネークが!)」


ガチャ

スネーク改め『恋』「ま た せ た な !」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:15:53.77 ID:evWi0TMHO
('A`)

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:18:28.93 ID:FaTsBFz90
律「遅いぞ恋ー!」
恋(スネーク)「すまない。教室の清掃任務を終えてから来たので遅れてしまった」
唯「あ、そうだったの?言えば手伝ってあげたのに〜」

雷電(ス、スネーク!?無事だったのか。しかし、それならばなぜ連絡を・・・?)

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:19:42.37 ID:MUrVeyq00
       ____
      /  ./  /|   待たせたな!
    _| ̄ ̄ ̄ ̄.| .|___ 
  /  |____.|/  /
   ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
       し⌒ J

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:20:50.24 ID:evWi0TMHO
もうスネークはケータイしか使えない身体になってしまったんだ…

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:21:42.34 ID:CNWDUtu20
恋が頭の中でイメージできないwwwwww

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:22:21.75 ID:FaTsBFz90
唯「でも恋ちゃんもあっという間にギター上手くなったよねぇ」
紬「こんなに早く上達すると思わなかったわ」
律「最初は変な人だと思ったけどねwいや、今でも変な人だけど」

恋(スネーク)「まだ周囲に溶け込んでないか・・・努力はしているんだが」
唯「う〜んと、とりあえずお弁当やおやつに蛇を食べるの止めたのは大きな進歩だよねぇw」
澪「うー!私は何も見てない私は何も見てない私は何も・・・」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:24:29.07 ID:evWi0TMHO
せめてレーションにしとけよwwww

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:24:52.92 ID:A+3bn02B0
オロシャヒカリダケ食べて携帯の充電をする恋ちゃんを想像した

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:26:20.98 ID:FaTsBFz90
雷電(・・・・・)

律「まぁとにかくお茶にしますかwその後練習ってことで」

唯&澪&紬&恋「さんせーい!」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:26:58.14 ID:evWi0TMHO
>恋「さんせーい」

吐いた

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:30:15.17 ID:FaTsBFz90
〜3時間後〜

澪「もうこんな時間か。今日の練習はここまでにするか」
律「あー、疲れた!んでもってお腹すいた!!」
紬「じゃあ学校の近く喫茶店でアイス食べて帰ろうか」
唯「アイスやったー!恋ちゃんも一緒に行くよね?」

恋(スネーク)「あぁ、だが少し用事が残っているんだ。後から向かうから先に行っててくれ」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:31:53.90 ID:FaTsBFz90
唯「そう?じゃあ皆で先に行って待ってるねー」
恋(スネーク)「あぁ、すぐに行く」

バタン



スネーク「・・・・・・・・いるんだろ?雷電。」
雷電(!!!!)

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:32:18.61 ID:MUrVeyq00
       ____
      /  ./  /|   さんせ〜い!
    _| ̄ ̄ ̄ ̄.| .|___ 
  /  |恋___.|/  /
   ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
       し⌒ J

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:32:41.91 ID:k/APCqd60
私怨

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:33:48.20 ID:LKoynqdj0
他のみんながいなくなったら途端に恋(スネーク)→スネークへの切り替え・・・
さすがスネーク、当初の目的は見失っていなかった!

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:34:21.62 ID:evWi0TMHO
この威圧感…まだスネークは死んじゃいない

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:35:40.67 ID:FaTsBFz90
スネーク「久しぶりだな、雷電」
雷電「スネーク・・・無事だったんだな」

スネーク「あぁ」
雷電「だったらどうして!?なぜ連絡を絶ったんだ!!」

スネーク「・・・」
雷電「答えろスネーク!!」

スネーク「雷電、ここにはメタルギアの設計図も情報も一切存在しなかった。それは本当だ」
雷電「答えになってない!!俺はなぜ連絡を絶ったと聞いているんだ!!!!」

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:36:44.15 ID:A+3bn02B0
軽音部が楽しくて帰りたくなかったんですね分かります

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:37:14.71 ID:DbhsqJJeO
>>144
スネークの下半身のスネークは死んだけどな…

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:39:32.76 ID:FaTsBFz90
スネーク「・・・」
雷電「・・・」

スネーク「雷電、俺達は幼い頃から、いや生まれた時から兵士として戦うことをひたすら
叩き込まれた。ただひたすらに、それ以外のことを知らずに」
雷電「・・・」

スネーク「俺も兵士としてしか生きられないと思っていた。だが違った。俺はここで戦い以外の
生き方を見つけることができたんだ」
雷電「・・・」






スネーク「俺は・・・俺は女子高生として生きたい」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:40:12.73 ID:CE7AtEKd0
支援

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:40:26.35 ID:evWi0TMHO
スネェェェェェクッ!

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:41:44.15 ID:FaTsBFz90
雷電「ほ、本気で言ってるのかスネーク?」
スネーク「もちろん本気だ。俺はここで、軽音部でギターを弾ける
女子高生として生きていきたいんだ」
雷電「・・・・・・」

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:42:19.32 ID:GU0kXj8BO
スネークさんwwwwなにやってんすかwwww

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:44:32.61 ID:evWi0TMHO
蛇が死んだ…

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:45:02.65 ID:k/APCqd60
これはwww

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:47:47.54 ID:FaTsBFz90
ガチャッ

スネーク「!!」
雷電「!!」

ダダダッ!!

ガッシャアアアアアアアアン!!!!


唯「ど、どうしたの!?今物凄い音が・・・ってまた窓割れてるー!?」
恋(スネーク)「あ、あぁ・・・よく見えなかったが何かが窓から飛び降りたみたいだ
・・・唯はどうして戻ってきたんだ?」
唯「あ、ちょっと忘れ物しちゃって・・・それよりもまた窓ガラス割れちゃうなんて・・・
こういうのってポルターガイストっていうのかなぁ?私のときにもダンボールがね・・・」
恋(スネーク)(雷電・・・・・)

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:49:03.39 ID:E19O/Gxg0
これは雷電も女子高生フラグか?

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:51:49.94 ID:FaTsBFz90
雷電「こちら雷電、聞こえるか大佐」
大佐「こちらキャンベル。聞こえてるぞ雷電」
雷電「スネークの件だが、奴はこの学校から離れたようだ」
大佐「馬鹿な!?任務を放棄して逃亡したというのか!!」
雷電「あぁ、そうだ」

大佐「・・・雷電、スネークは本当にいなくなったのか?」
雷電「あぁ、あそこにいたのは」




雷電「ただのギターを弾ける女子高生だったよ」



                                    お わ り

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:52:55.70 ID:WvBWJ9Hn0
乙いい落ちだった

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:53:01.68 ID:/JeM0pQ7O
面白かった!乙

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:53:12.78 ID:E19O/Gxg0
終わったw


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:53:36.51 ID:3UntcUMh0

いいセンスだった

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:53:38.64 ID:evWi0TMHO
(´;ω;`)泣けた…乙

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:54:28.65 ID:DbhsqJJeO
イイハナシダナー( ;∀;)

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:55:20.62 ID:A+3bn02B0
おー乙ー

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:56:42.33 ID:FaTsBFz90
すんません。もうちょっと話し伸ばそうとしたけど眠くなってきたのと酒の力が弱まって正気に戻って
きたのでこの辺で終了させてもらいました。あずにゃん出るまでは頑張りたかったんだけどねw

ちなみにこのネタは画面分割してけいおん観ながらMGS3プレイしてたら思いついたネタでした
酒?もちろんガンガンに飲んでましたとも!!
最初はソリッド・スネークをベースで行こうと思ったけどグダグダになってしまいました
まぁ内容自体お粗末だったけど暇つぶしになったらさいわいですわw

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:58:39.14 ID:/JeM0pQ7O
コレしらふで書ける方がやばい

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 01:59:57.76 ID:r2wZXpcwO
いいまとめ方だったような気がする

のは気のせいだ
スネェーーーーーーーーーク!!!!!wwww

乙です!

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:00:59.56 ID:A+3bn02B0
そもそもスネークが去勢した時点で・・・
スネエエエエエエク!!!!

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:01:09.90 ID:fZ1d0Ip00

なかなかいいスネークを見た

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:01:38.58 ID:FaTsBFz90
んじゃ一歩始まったから観てから寝ますわw
おまいらお休み

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:02:02.34 ID:MWXe5czsO

これは面白かった

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:02:05.12 ID:jpRNUaK2O
いいセンスだと言わざるを得ない

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 02:02:33.25 ID:MUrVeyq00

ホークの声大塚さんだな

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)