5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゆの「決着をつけようよ…俺さん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:00:18.86 ID:mbiixJM0O
ゆの「かつての勢いはどこにいったのかな?」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:01:32.00 ID:mbiixJM0O
ゆの「腹パンしなくていいのかな?」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:04:08.24 ID:4TmWgokP0
          /: : : : : : : : : : : : : : :      . : : : :<
         , ' : : : : : : : : : : : : /: : :i: : : : : :、 : : :、: : : : : \
.        /: : : : : : : : : : : : : /: : : ハ: ヽ: : i ヽ : :|: i : ヽ: ヽ
       /: : : : : : : : : i: : :/斗--/、 }: :ハ: :ト,:⊥:,_:| : |: : : :Vハ
.      /: : : :∧: : ∧ |: :/「/!: :/   |: !|:| iハ:「!: :|: : :i: :!: }
      /: : : : : ヘ V /: :|: :lレァ:ニ l/、::/ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
.     /: : : : : : : :〉 〈 : : V// fV/':::::/ ´`ヽ _  三,:三ー二
    /: : : : : : : :/∧ヘ: :ヘ:V  {トi .ノヽ--/ ̄ ,
   ノイ: : : : : : : V: : V : : ヘ!  ミ }  ...|  /!/
     !: : /!/!: : : : : : : 、: :\   」_}`ー‐し'ゝL _
     レ'.   |: : :,、: : :`ーミ =ゝ  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
           !/ i: ト; : :、:ト .、,_  、,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
               リ V::i×´!- ≧z-- rrュノ! : /V \|
            ,,..........,,V::::::::::::::Y --ヘ:::`W-....,,
           /:::::`ヽ::::::`ヽ:::::::::| 厂 〉!::/:::::::::::i:ヽ
             i::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::|ノヘV/i/::::::::::::::!:::::!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:04:37.97 ID:LsybB81v0
また麻雀か

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:04:48.36 ID:4TmWgokP0
       /                  ` ャ=ァ三二 _________
      /                         \\三二= ̄ ̄ ̄
       /                          l  \二\―____
.     /                 /    |、 | ト   ', |ト= ̄     ̄ ̄ ̄      _,. -‐'" ̄
.    j         ∧ /〉   / /   ,/ l!l | | | ll | |i二 ̄     =ニ´_,. -‐'" ̄
    l            ヘ.∨/   / /  ィ 7 ナll | | | || / //ニ_    ̄>=´
.    |          〉〈   / /   //|ノ|ノノ|// / ̄ >‐'" ̄/ /
    /             /∧ヘ  |,/l  /ィ:|  |/ /三 _,.='"    / ./
  /             〈/  V    |/ l〃 |i::j|  | | ll ̄ i         i  l
/ィ7    /               \. ヒリ  L 三 li        \ \         _
 / ィ /             ll \l \    〉  ̄ ハ       ヽ、__>、 ,. -‐'"_,. ̄´
  ̄  |ノ|l   /         ハ\ \く  r - / 三/ヽ_〉  __/ァ-'"<_≦二_,. -──'"
      | /|/i.   /! ∧ ∧  \\Z  ヽ /_ニ  く_ソ_ノ
.       V    |/l/ ̄|/ー∨__∨l \\l__  /三二_
          /\         ̄}l〉!\| 三二 ̄   ̄ ̄   それは残像です。
          /.   \      //ll| 三二ニ _____
       /       \   // l!| 三ニ  ̄ ̄

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:04:51.41 ID:bczGDovI0
コンセプトがわからん

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:05:45.82 ID:4TmWgokP0
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:07:25.85 ID:mbiixJM0O
ゆの「どうしたんです?ほらっほらっ!」

俺「ひっふひっふ…なんて速さだ…」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:08:42.51 ID:mbiixJM0O
俺「俺の腹パンをよけるなんて…」
俺「どうやら修行を積んだようだねゆのちゃん」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:10:08.61 ID:4TmWgokP0
.          /: : : : : : : : : : : : : : :      . : : : :<   
         , ' : : : : : : : : : : : : /: : :i: : : : : :、 : : :、: : : : : \  
.        /: : : : : : : : : : : : : /: : : ハ: ヽ: : i ヽ : :|: i : ヽ: ヽ
       /: : : : : : : : : i: : :/斗--/、 }: :ハ: :ト,:⊥:,_:| : |: : : :Vハ             ガシッ!   i .,
.      /: : : :∧: : ∧ |: :/「/!: :/   |: !|:| iハ:「!: :|: : :i: :!: }     /            人ノし(
      /: : : : : ヘ V /: :|: :lレァ:ニ´  レ' !: i `ニヽ!: :|: : :|:|:i.| / /         ,.<二v‐::v‐::v‐:、 (⌒
.     /: : : : : : : :〉 〈 : : V// fV心    レ' .iテ心 V.} : /!: |. r――――――‐',ス)}、ス.lコ|lコト、ヲ――
    /: : : : : : : :/∧ヘ: :ヘ:V {トi;;爿.       トi;;爿 }}!: / レ' / ヽ        r'゙,..ノ  ゙ー^ー'゙
   ノイ: : : : : : : V: : V : : ヘ! 込zり.       込zリ .ノィヘ / __>'Y        |´...}
     !: : /!/!: : : : : : : 、: :i              .i: : \>'゙        ,,| .ノ‐- ,,_
     レ'.   |: : :,、: : :`ーミ =ゝ      __    ,.イ : : : 、ヽ〔_'___,∠ソ\    .`゙"''‐- ,,_
           !/ i: ト; : :、:ト .、,_     ´   _,. イ:i、: : :!ヽ! ヽ!            \__ノ、_ノ`''‐ ,,_
               リ V::i×´!- ≧z-- rrュノ! : /V \|     \        . |      |
            ,,..........,,V::::::::::::::Y --ヘ:::`W-....,,          \       |  ̄ ̄ ̄ ̄|
           /:::::`ヽ::::::`ヽ:::::::::| 厂 〉!::/:::::::::::i:::::ヽ              |::::::::::::::::::::::::::::| 
             i::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::|ノヘV/i/::::::::::::::!::::::::::::::ヽ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:10:45.25 ID:mbiixJM0O
ゆの「そうです…私が腹パンされるようになって二年の月日がたちました。私は腹パンに耐えながら修行していたんです」
俺「その成果がその残像か^^」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:11:14.53 ID:ilmITD5Y0
          /: : : : : : : : : : : : : : :      . : : : :<
         , ' : : : : : : : : : : : : /: : :i: : : : : :、 : : :、: : : : : ,        /、
.        /: : : : : : : : : : : : : /: : : ハ: ヽ: : i ヽ : :|: : : i    /   .
       /: : : : : : : : : i: : :/斗--/、 }: :ハ: :ト,:⊥:,_:| : /  /,
.      /: : : :∧: : ∧ |: :/「/!: :/   |: .! 从 iハ:「!: / / ,  ;    ,
      /: : : : : ヘ V /: :|: :レァ V 、{V,‐  ̄. ー 、 =――――― ,
.     /: : : : : : : :〉 〈 : : V   3f /,      .ヽ` 二二――――   ;
    /: : : : : : : :/∧ヘ: :ヘ:,  <fV/ : .        〉i ――二二―――――――――――――――――
   ノイ: : : : : : : V: : V ; ; ヘ !≧{; ; ,        } ; 三三三――――――――――――――――――――――――
     !: : /!/!: : : : : ; : 了 -,}>〉 ; ; , ,        / ! ―――二二―――――――――――――――――
     レ'.   |: : :,、: : :`ミ  」={.トヾ ; ; ; ; ; , , , /, 二二――――― ,   ,     : , ・ ~ : 。∵
           !/ i: ト; : :ト  . ≧b.`,ー ;,;,;, - ´ ―――=―  ;   '   :   : ∴ ~・:,゜・~・ ヾ ゚/"~ヘλ
               リ V::i×´!- >zシ;=Ne ュノ : /   \ 。:  ・ ∵  : ・ ゜ ¨ ゙ ∵゜・∴~ ゜  /     |
            ,,..........,,V::::::::::::::Y --ヘ:::`W-....,,,  ゙ ; \ ¨, 、゜: ゙ ¨ ・ ゜ : ゜,゙ :     |  ̄ ̄ ̄ ̄|
           /:::::`ヽ::::::`ヽ:::::::::| 厂 〉!::/:::::::::::i:::::ヽ、 ¨ ・゚\: ∴ ~ ・: , ~ ・       |::::::::::::::::::::::::::::|
             i::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::|ノヘV/i/::::::::::::::!::::::::::::::ヽ∵ ; ~\: ´ ゚ ・,          |::::::::::::::::::::::::::::|

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:12:19.86 ID:MPMv5Go60
  , イ¨丁 ̄`\
              / _j_j>‐-、 ヽ_xー―‐- 、
           / /  /     `ー' ゞ=―、_ヽ
            //:|/ /_ ∠ ハ       `=ーヘ
         l/ /| //   j ハ │ヽ⌒lヽ  \ノ|
            /    小 ≡≡  ∨\l\|∧! ∨ !
.          `レヘゝ\!\\\     ≡≡ レ! :ハ |
          ∨ヽ|>、 _   ー  \\\j |:∧/
             ヽ/   |   jニ=ーr┬ ァーく_/乂
               /     \/∨l_/|_j_/__/
          _/       ノ  /
             { \    。/  ノ
        /        。/ /
       /       孑 {
        {         。| ∧
        ヽ==- 、____ |_/__}
        \  ` ̄ Y ̄ ̄ヽ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:12:28.91 ID:mbiixJM0O
俺「とめた…!」
ゆの「その程度ですか…」
俺「そんな馬鹿な…えいっ!えいっ!」
ゆの「攻撃が軽いですね」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:12:31.33 ID:4TmWgokP0
.          /: : : : : : : : : : : : : : :      . : : : :<
         , ' : : : : : : : : : : : : /: : :i: : : : : :、 : : :、: : : : : \             /、
.        /: : : : : : : : : : : : : /: : : ハ: ヽ: : i ヽ : :|: i : ヽ: ヽ         /   .
       /: : : : : : : : : i: : :/斗--/、 }: :ハ: :ト,:⊥:,_:| : |: : : :Vハ         /,  バスッ
.      /: : : :∧: : ∧ |: :/「/!: :/   |: !|:| iハ:「!: :|: : :i: :!: .}      / ,  ;    ,
      /: : : : : ヘ V /: :|: :lレァ:ニ´  レ' !: i `ニヽ!: :|: : :|:|:i    ,/~ヽヽ ̄ー、 =――――― ,
.     /: : : : : : : :〉 〈 : : V// fV心    レ' .iテ心 V.} : /!: W   /,..´゙ー^ー~   .ヽ` 二二――――   ;
    /: : : : : : : :/∧ヘ: :ヘ:V {トi;;爿.       トi;;爿 }}!: / レ'   「 ,ヘ´: .        〉i ――二二―――――
   ノイ: : : : : : : V: : V : : ヘ! 込zり.       込zリ .ノィヘ    / / ノ; ; ,         } ; 三三三―――――――――――
     !: : /!/!: : : : : : : 、: :\\\\\\\\\\i: : \  (/ { ; ; , ,       / ! ―――二二―――――
     レ'.   |: : :,、: : :`ーミ =ゝ      __    ,.イ : : : 、ヽ ゝ ヾ、 ; ; ; , , , /, 二二――――― ,
           !/ i: ト; : :、:ト .、,_     ´   _,. イ:i、: : :!ヽ! ヽ! { `,ー ;,;,;, - ´ ―――=―  ;   '
               リ V::i×´!- ≧z-- rrュノ! : /V \|     |_\: ;. \  \:      :
            ,,..........,,V::::::::::::::Y --ヘ:::`W-....,        /:::::::::::\  \ 、\
           /:::::`ヽ::::::`ヽ:::::::::| 厂 〉!::/:::::::::::i:ヽ      /:::::::::.:.:/ \ \  ;
             i::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::|ノヘV/i/::::::::::::::!:::::!   /:::::::::.:.:./   \

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:14:32.01 ID:mbiixJM0O
ヒロ「なんて事…あたしのおだんごを止めるなんて…」
俺「ヒロさんでもかなわないなんて…」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:16:29.10 ID:mbiixJM0O
俺「えいっえいっ…えいっ…」
ゆの「あらら、動きが更に遅くなりましたよ?かつての勢いはどうしたんです」
俺「えいっ…くそっなんてこった…ゆのっちに腹パンが届かないなんて…」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:17:49.93 ID:mbiixJM0O
俺「いったいどうすれば…ゆのちゃんに腹パンできるんだ…考えろ俺、俺!」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:19:03.43 ID:goUHdjLq0
                      ___
                 ,. . . :´: : : : : : : : : : :`: .、_
               ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : `ヽ
             ,. : : : : , . . : : : : : :   . . : : ',: : 、: : : \
            ノ : : : . ,'  ,'  . . . . . :ヽ : : ',: : ',: : : : :ヽ
.         ー=彡 . . .  ,. . . .i: : :l: l: : :l: : : : :', : : ,: : ',〈∨〉: ',
           /      l: : : ;l: : ハ l: : :l:i : : l: l ! : ',: : .',〉〈:.:.:.:
            /l ,i l . : l: :l_」L⊥ ',: i :l:l、 :⊥Ll _: l : : i∧〉:.:.i
           l/ l | : レ小ハ_j_ V从l \l_:l l:ヽ:ト、: :l、:.:.∠、
           l ヽ: ',: : l ィ圻刈`    ´抔示x/:. :..小Zヒゆ)
            / \ヽ l:l 込以      以炒/:. :.,イノ∧ノ:ハ
           /7: : : l\八:.:.:.:..   ,   ..:.:.:./:.:/:.lイ、:.:ヽ:.:.',
            /: , 、 l:.:.:∧     、 ,   //l:.:.:/:.l l:.:ハ:.i
              // ヽl :.ハ:.> .. _    _ .. <l:.:∧:.l l/  }ノ
               ∨ Vハ _r┤  ̄  ト-t 、 l/  ',|
      _,r─ 、_,rく`ヽ  __ノ´.: ヽ',   / /.: :ヽ、
    r'´   _,r‐<  〉' .:´.: .:.l.: .: .: .:ヾく_,ノ , ' .: .: :}`ー-:. ..、
    人  f´ん-- ∨l .: .: .: .:',.: .: .: .: .\/.. .: .: .:/.: .: .: .: .: :}              ..:
   {  ー<{ (句 ,' l .: .: .: .: .:ヽ.: .: .: /:. .:  .: .:/:  :.. .. .:/l´ ̄`ヽ、         .:.:: 
   ノ    }ゝーイi  ヽ、.: .: ', .: .:ヽ/ .: .: .: .: :,.'.: .. /  :.,.' .:lv─- 、ムx、:.     .:.::.: : ゆのです・・・・
     ̄`Y´ >‐く |.: .: .: .:ヽi.: }.: ./.: : .  .: .:/ .: .: {:. /.. .: l`Y⌒く  ハ:.:..   .:.:::.::::  私が負けましたので・・・・今夜はゆっくり楽しんでいってくださいね
       .:`く    _|  .: .: .:∨-─- 、.: .: /.: .:  :.∨.:  : l!(句) Y´ い:::.:.......:.:.::.::.::::
:..     .:.:.:::::`¨¨´ー|  . : .: .: ',、    >'"´ ̄ ̄`ヽ//   ilゝーく {  } }:::.::.:.:.:.::.:::::::::
:::.:.:.... ...:.:.:::::::::::::::::.: il .: .: .: .: .: : ',` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〃 .: .. . .:l l、_,人ノーく_ノ:::.::..:..:.:.::::::::::
:::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:. l l.: .: ..    :.',:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.: .: .:.  :l: l、   j__ノ::::::.:::.:.::.:.::::::::::::
:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::::::.:.:.j .:l.: .:    .: :',==<ニ>==/.: .:    . .:l.: l `¨¨´ :::::::::::.:.::.::.::.::::::::::::::
:.:.:::::::.:.:::::::::::::::.:.:.:.:::l .: l :.   .: .: .:',:..:..:..:..:..:..:..:..:/.: .:.     .: .: l :::::::::::::::::::::.:.:.:.:.::.::.:::::::::::::
.:.:..::::. .::::::::::..:.:.:.:.:.:::l .: .:l .: .: .: .: .: .: .:ヽ:.:..:..:..:..:..:./.: .: .: .   .: .: :ノ ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.::.::.::.:::::::::::

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:19:34.47 ID:mbiixJM0O
俺「そうだ…あの残像、きっとあのバッテンが関係してるに違いない!」
俺「よくみるといつもと違って赤く光ってるぞ^^」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:20:27.90 ID:uC5X4JvK0
>>1「パンパンパンスパパン!」
ゆの「OH!OH!YEEEEEEEEEEEEAAAAAAHHHHHHHHHHH」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:22:17.16 ID:mbiixJM0O
俺「とった!ゆのちゃんのバッテン!」
ゆの「あ!しまった!」
ゆの「か、体に力が入らないよぉ…」
俺「へっへっへやったよ俺さん達の勝ちだね。腹パン腹パン」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:24:59.15 ID:mbiixJM0O
ゆの「やだ…痛いのやだ…」
俺「へへへ腹パン腹パン!」
ゆの「いやぁ…」
俺「あれれぇ…さっきの勢いはどうしちゃったのかな…?腹パン腹パン」
俺「まさかドーピングなんて汚い手を使うなんて…お仕置きだね?腹パン腹パン」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:26:01.09 ID:uC5X4JvK0
>>1「クンニ!クンニ!KU!N!NI!!!!」
ゆの「KMOTIIIIIIIIIIIIIINEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!YEAH!!」
>>1「Kunni!!! Let's GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO」
ゆの「AAAHHHHHHHHHHHHHHHHH」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:26:15.23 ID:mbiixJM0O
ゆの「もうやだよぉ…何でもするから腹パンだけは堪忍してぇ…」
俺さんたち「!!?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:27:44.04 ID:mbiixJM0O
俺「いま!なんでもするって言ったよね!ゆのちゃん!」
ゆの「う…うん」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:29:09.83 ID:mbiixJM0O
俺「俺そういうの萎えるわ」
俺「俺も俺も」
ゆの「え…?」
俺「見限ったよ。君には腹パンする価値すらない」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:31:09.23 ID:mbiixJM0O
ゆの「ま、まって…どこにいくの?俺さんたち…」
俺「なにって決まってるだろ?お別れだよ」
ゆの「なんで?どうして腹パンは?」
俺「…君は…変わってしまったから…」
ゆの「…!?」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:33:02.52 ID:mbiixJM0O
俺「俺たちは腹パンに必死に抵抗するかわいいゆのちゃんが好きだったんだ」
俺「でも、もう会えない…そんなゆのちゃんにはもう会えないんだ!」

ゆの「…俺さん」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:35:59.72 ID:mbiixJM0O
俺「俺たちは新しい腹パン対象者をさがして旅にでることにするよ」
俺「最近じゃハルヒちゃんとかエンドレスうざいからね腹パンしようかな」
俺「まてまてホロたんもなかなかいい感じに…」
ゆの「まって!まってよ?俺さんたち!」
俺「もう用はないよゆのっち」
俺「バイバイだねゆのっち」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:37:32.39 ID:mbiixJM0O
ゆの「いってしまった…」
ゆの「…」
ゆの「俺さん」
ゆの「あたし、あなたの事…」








ゆの「嫌に決まってんだろ」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:40:59.95 ID:mbiixJM0O
俺「うおおおお!!」
俺「待ってたよ!ゆのっち!その言葉を!」
俺「その言葉がキーだったんだよゆのっち!俺たちはその言葉を待ってたんだよ!!」

ゆの「えっ?ちょっ?あれ?も、戻ってきちゃったの?」

俺「うおぉぉ腹パン腹パン!」
ゆの「ギャ!」
俺「えいっ!えいっ!」
ゆの「痛い!やめて!」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:42:34.06 ID:mbiixJM0O


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:46:18.83 ID:DDremcAPO
なにこれ馬鹿じゃないの?ゆのっちが強くなれるわけないでしょ!

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:48:07.81 ID:ftEKNVG60
>>1先生の次回作にご期待ください

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:49:44.10 ID:17i6LoeLO
アニキャラ板からわざわざ・・・
ゆのっち腹パンw

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:50:22.56 ID:mbiixJM0O
俺「俺たちの腹パン道はまだまだ始まったばかりだよねゆのちゃん^^」
俺「えいっえいっ!返事しろ!えいっ」
ゆの「うう…痛いよぉ」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:51:43.79 ID:mbiixJM0O
俺「ん?聞こえないよゆのっち!えいっ!えいっ!」
ゆの「あ゛!うっ!うううぅ」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:54:09.38 ID:mbiixJM0O
俺「ゆのちゃんは宮ちゃんをフライパンで殴ったよね」
ゆの「…あれは…つい…」
俺「宮ちゃん泣いてたよ」
俺「えいっ宮ちゃんにフライパンをくらわしたかわりにゆのちゃんは腹パンをくらえっ!えい!」
ゆの「うっあ」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:57:19.60 ID:mbiixJM0O
俺「ゆのちゃんはヒロさんにフランスパンを食べさせたよね…」
俺「ヒロさん泣いてたよ…体重がまた1トン増えたって…」
ゆの「あれは…あまったから…」
俺「あまったから?いったいどんなフランスパンを食べたら1トン増えるんだい?」
俺「ヒロさんを泣かした罰だ!フランスパンのかわりにゆのちゃんの大好きな腹パンだよ!えいっ!」
ゆの「…ったい…」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/04(火) 23:57:37.00 ID:t9FOUHzv0
ゆの「やっぱり虐待厨ってつまんねえな」
ゆの「腹パンばっかw」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:00:45.60 ID:RSYpYJZsO
俺「ゆのちゃんはさえさんに鉄板を洗わせたよね?あれはどういう意味かな?」
ゆの「それは…さえさんが私もなにか手伝うって言うから」
俺「何も鉄板を洗わせる必要はないよね」
俺「気にしてるのに」
俺「さえさん泣いてたよ…」
ゆの「そんな…」
俺「さえさんに鉄板を洗わせた罰だ!ゆのちゃんは腹パンをくらえ!えいっ!」
ゆの「いたっ」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:02:36.23 ID:RSYpYJZsO
ゆの「残像だ…」


俺たち「な…!」
ゆの「いい夢みれたかよ」
俺「また残像だと!」
ゆの「俺さん。あたし腹パンには厭きたの。あたしはもっと違う刺激が欲しいの」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:04:20.94 ID:h8XLGXNOO
あっはっはっはっw

もっとかわいい声で泣いてよゆのっち

あはははははははw

鉈の柄の部分でゆのっちの頭ガンガン

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:04:37.67 ID:RSYpYJZsO
俺「くそっ、やっぱり俺たちの修行不足だったんだ…」
俺「腹パン以外に選択肢が浮かばない」
俺「くそっくそっゆのちゃんの苦しそうな顔がみたいのに…」

ゆの「…終わりだな」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:06:36.12 ID:h8XLGXNOO
んぁ〜、もう・・・

ゆのっち見てるとイライラすんのよね・・・

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:06:43.28 ID:RSYpYJZsO
俺「くそうくそう^^」
俺「待ってろよ…ゆのちゃん新しいスキルでまたよがらせてあげるからね!^^」

ゆの「…」
ゆの「好きにしろ」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:10:16.61 ID:1WYYBt760
>>30
ゆの「俺さん、これアニキャラ板のスレで貼られた奴とネタが被ってませんか?」
ゆの「いくらゆのスレの凋落が酷いからってこういうのはどうかと思いますよ……」
ゆの「沙英さんのマンズリ小説だって毎回新しいの書いてるっていうのに」
ゆの「俺さんはこういう事するんですね」
ゆの「昔の俺さん達に申し訳ないと思わないんですか?」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:14:06.93 ID:RSYpYJZsO
>>48
俺「昔の俺さん?…あいつなら…もう」
ゆの「え…まさか…」
俺「…」

ゆの「そんな…」
俺「えいっ!」
ゆの「いたい!」
俺「隙を見せるとこうなるんだよ…ゆのちゃん。えいっえいっえいっ!」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:19:15.64 ID:RSYpYJZsO
俺「腹パンしすぎて手が痛いよ」
俺「ところで腹パンってなんだ?」
ゆの「あたし、なんで痛がってたんだろ…」
俺「まぁいいや、今日はお開きにしよう。」
俺「そうだ、旨いおでんやさんがあるんだよ。奢るからゆのちゃんもきなよ」
ゆの「じゃあ、お言葉に甘えて」





51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:19:45.04 ID:RpFUCPh40
ひだまりとか全然興味なかったのになあ

今どっぷりハマってるよ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:21:35.15 ID:g0+GRKN10
我妻由乃ちゃんじゃないことに絶望した

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:22:53.21 ID:h8XLGXNOO
rape yunochi with pride

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:40:12.61 ID:1WYYBt760
ゆの「ずるい! ずるいよスゥちゃん! 私を差し置いてきららの看板を
奪おうとするなんて・・・。私、許せないよ! ラジオであんなに楽しく話
してたのに、こんな、こんな騙まし討ちみたいなことするなんて」
スゥ「く、くるしいですう。あむちゃん助けてください〜」
ゆの「このスイーツ音楽妖精め。殺す・・・」
ゆの「才能があるのも許せん! 私がどんだけ努力してると思ってんだよ!」
ゆの「菓子食ってる間にギター上達してんじゃねえ!」
スゥ「そっちこそボインボインでムカつくンだよ! 島一のボインは私じゃい!」
ラン「ゆのちゃんゆのちゃん! ハートに×がついちゃうよ! 信じて!心のタマゴを!」
ゆの「うるさい!」
ラン「みぎゃ!」
ゆの「ミキを出せよ! 運動とかどうでもいいんだよ!」
律「人を呪わば穴二つだぜえ! 珠代ちゃん! つーかあんたと私絡み
少なかったね? 半ば無視してなかった? メガネとはいくらか話してた
気がするけど。つーかラジオ聞きながら夜中に菓子食ってんじゃねえぞデブ!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 00:48:45.81 ID:RSYpYJZsO
>>54
ヒロ「あ゛?」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 01:16:45.90 ID:h8XLGXNOO
スレ落としたら
ゆのっち公開処刑だからね!

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 01:35:07.18 ID:aViP51L40
   ,ィ ´ ̄ > 、
  / i{ムィ}リト廴}ト}   
 イ Xl.●  ひ代 
  'lヘィミzァ元ァチ^` 
    //.. ji

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 02:11:14.62 ID:RSYpYJZsO
えいっえいっ!

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)