5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハルヒ「キョン!!!あんた童貞でしょ!!!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:05:29.09 ID:YfIhE70x0
キョン「そうだが」

ハルヒ「ダサい奴(私は処女だけど)」

キョン「いやおまえ・・・不特定多数の女とやることの方がかっこ悪いだろ」

キョン「俺が童貞を捧げるのは、俺が一生護ると誓った相手だけだ」

キョン「身体を重ねるのは一人だけと決めている」

ハルヒ「え?そうなの?・・・ってどうせ強がりでしょ?」

キョン「強がりではないし、本当にそう思ってる」

ハルヒ「ふ〜ん・・・・」

ハルヒ『ヤバイ・・・キョン最高に格好いいわ・・・』

ハルヒ「べ、別に!!」

キョン「ん?」

ハルヒ「別に・・・あんたがしたくなったら・・・・私はいつでも・・・」

っていう夢を見たが
残念ながらここで目が覚めたんだ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:07:30.96 ID:PKAPO4sNO
さっさと続きかく

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:09:33.33 ID:8X2LCby5O
はやく

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:10:13.57 ID:dBsznapKO
こんどからこれ使うわ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:10:29.09 ID:V1IcdHliO
早く

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 12:34:00.11 ID:eNKv2e9nO
急げ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:10:26.07 ID:g4hwszx50
キョン「ん?何か言ったか?」

ハルヒ「な、なんでもないわよ!このバカキョン!!」

ハルヒ「で、でも……一生かけて護る相手だなんて当てはあるの?あんたみたいな甲斐性なしに」

キョン「その甲斐性なしに毎週毎週奢らせてるのはどこの団長だ」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:13:24.37 ID:cMmmJXONO
さぁ〜すがキョンさん!
カッコイイや!!

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:14:36.23 ID:g4hwszx50
ハルヒ「それはあんたがいつも遅刻してくるから悪いんでしょ。他のみんなはあたしより早く来てるってのに」

キョン(宇宙人やらと比較されてもな……)

ハルヒ「で?さっきのこ、答えは?」

キョン「は?」

ハルヒ「だ、だから護るべき相手の当てはあるのかって聞いてんのよ!」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:17:55.72 ID:f7KJM2Uk0
しえんた

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:19:02.78 ID:g4hwszx50
キョン(別にんなもん当てがあるわけじゃないんだが、これ以上話を続けられても面倒だな……煙に巻くか)

キョン「ああ、あるぞ。めちゃくちゃある」

ハルヒ「!」

ハルヒ「はぁ!?ど、どこのどいつよ!それ!!」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:22:59.93 ID:g4hwszx50
キョン「な、何故急にそんな興奮するんだ!びっくりするだろうが!」

ハルヒ「んなことどうでもいいのよ!もっと詳しく聞かせなさい!!」

キョン「なんでそんなことお前に話さにゃならんのだ!」

ハルヒ「な、なんでって……そ、そう!もし団内だったら風紀に関わるからよ!SOS団内は恋愛禁止なんだから!!」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:27:43.20 ID:g4hwszx50
キョン(ふむ……てことはSOS団内のメンバーを挙げるのは得策ではないな。となると……)

ハルヒ「どうしたのよ!今度は黙って!早く言いなさい!!」

キョン「安心しろハルヒ。団内ではないことは確かだ」

ハルヒ「!」

ハルヒ「そ、そうなの……ならいいわ」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:29:38.21 ID:n7Nq2B0W0
しえn

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:35:31.16 ID:g4hwszx50
キョン(なんだ?急におとなしくなったな?)

ハルヒ「……今日は用事があるからもう帰るわ。団活は中止ってみんなに伝えてちょうだい」 ガチャ

キョン「あ、ああ、わかったがそういうことはもっと早めにだな」

ハルヒ「」 バタン

キョン「なんだあいつ?急におとなしくなったと思ったら……」

キョン(さっきの話の流れで何かあったか?……さっぱりわからん)

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:37:38.60 ID:WkTrA4xt0
シエン

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:40:01.08 ID:iCh9pUi50
非常によろしい


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:43:34.99 ID:g4hwszx50
キョン「さて、どうするか……朝比奈さんと古泉はともかく、長門は携帯を持っていないからな、連絡のつけようがない」

キョン「いっそのことみんなが来るまで待ってみるか」

キョン(さっきの流れで何故ハルヒが帰ったのか理由も知りたいしな、あいつらなら何かわかるかも知れん)


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:47:45.06 ID:30edjRMXO
しぇん

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:48:21.95 ID:YfIhE70x0
無責任にも建てた意味があるってもんだ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:49:13.04 ID:vPf4UXK40
キョンと長門とかもう夫婦みたいな関係だよな

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:50:07.33 ID:g4hwszx50
10分後

コンコン みくる「失礼しまぁす。遅れてごめんなさい」 ガチャ

みくる「あれ?キョン君だけですかぁ?」

キョン「そうなんですよ。さっきまでハルヒの奴もいたんですがね、かくかくしかじかで」

みくる「えぇ?帰しちゃったんですか!?」

キョン「ええ。俺には何がなんだか……」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:52:37.08 ID:98U0cXkn0
ここからみくると上になったり下になったりするんだな!?そうなんだな!?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 13:55:33.98 ID:g4hwszx50
みくる「このボンクラが」

キョン「へ?」

みくる「何でもないですぅ。それでなんで涼宮さんが帰ったか、本当にキョン君には心当たりはないんですね?」

キョン「はい。突然のことで本当に何がなんだか」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:02:03.14 ID:g4hwszx50
キョン「それで俺はみんなに意見を聞こうと思ったこともあって残ってるんです。朝比奈さん、何かわかりませんか?」

みくる「うーん、そうですねぇ……そうだ!涼宮さんの帰るって言ったときの表情はどうでした?」

キョン「表情……ですか?」

キョン(と言われても、話をはぐらかすことで手一杯だったからな)

キョン「ちょっと……わからないです……」

みくる「怒ってたか悲しんでたかとかは?なかったですか?」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:06:27.57 ID:g4hwszx50
キョン(……そう言われてみるとそんな表情だったか?)

キョン「そうですね、そう言われるとそれらが入り混じったような表情だったような気がします」

みくる「やっぱり……そうですか。」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:09:25.30 ID:RsSgAGfQO
古泉はバイトのようです

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:11:10.03 ID:32i4+CgO0
支援するからさくさく書いてね!

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:11:17.90 ID:g4hwszx50
キョン「やっぱり?朝比奈さんは何かわかるんですか!?」

みくる「えーと、女の子がそんな表情をするときはどんなときなのか考えてみればわかりますよぉ」

キョン「どんなとき……って、ど、どんなときですか?」

みくる「うふふ、よぉっく考えてみるといいですよ。あ、私はお茶葉を買いに行かないといけないのでそろそろ帰りますね」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:12:07.77 ID:n9yMKv2cO
みくる「このkyぉん」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:14:08.29 ID:V02gBH1I0
キョン「ちょ、ちょっと朝比奈さん!そんな殺生な!」

みくる「うふふ、キョン君早く答えが見つかるといいですね。それじゃ、また明日」 ガチャ

キョン「ま、待ってくださ」 バタン

キョン「……いよ……」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:14:21.83 ID:hZQN1YYb0
キョンになりたい

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:17:45.40 ID:ABCYaLTGO
>>24

「このボンクラが」www


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:18:37.86 ID:V02gBH1I0
キョン(行ってしまった……)

キョン「女がそんな表情するときはいつか?さっぱりわからん!」

キョン(怒ったような、悲しいような……か)

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:23:21.55 ID:V02gBH1I0
キョン「俺は……どんなときに怒ったり悲しんだりしてたかな……」

キョン(そういえば、映画撮影のとき、ハルヒが朝比奈さんをおもちゃ扱いしたときは怒ったっけな)

キョン(SOS団のみんながいなくなっちまったときは無性に悲しいというか、絶望まで感じたっけな)

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:25:37.04 ID:V02gBH1I0
キョン(じゃあハルヒは……?)

キョン(あの中に怒る要因だとか悲しむ要因があったってのか?)

キョン「……さっぱりだ」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:27:48.68 ID:V02gBH1I0
キョン(考えがまとまらんな……)

長門「……」 ガチャ

キョン「よう、長門か、遅かったな」

長門「……あなた一人?」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:28:26.26 ID:0et8vNzYO
じゃあキョンの処女は俺がもらうわ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:30:43.18 ID:V02gBH1I0
キョン「ああ、さっきまではハルヒや朝比奈さんがいたんだが、かくかくしかじかで帰っちまった」

長門「……そう」

キョン「それで朝比奈さんはともかく、ハルヒが帰った理由が全くわからなくてな、長門は何かわからないか?」

長門「……わからない」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:37:06.70 ID:V02gBH1I0
キョン「……そうか。ああ、それと朝比奈さんからのヒントの方はどうだ?」

長門「女性がどのようなときに怒ったような悲しいような感情を抱くか?」

キョン「それだ」

長門「私は情報統合思念体の作った対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース。人間の抱く感情についてはわからない」

キョン「……そうか」

長門「……ただ」

キョン「ただ?」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:38:39.99 ID:PdOtA82q0
ただいまー

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:40:15.19 ID:WyuCxhguO
おかえれ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:43:02.05 ID:V02gBH1I0
長門「ただ、そのときの涼宮ハルヒの感情は怒りよりも悲しみのほうが大きかったと思われる」

キョン「……ほう、それはなんでだ?」

長門「わからない。あくまで私という個体が立てた予想」

キョン「……そうか、そいつは信頼できるな、うん」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:45:21.77 ID:X75xAwxUO
長門「このボンクラが!」








じゃあないのかよ……

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:49:03.19 ID:V02gBH1I0
長門「……そう」

キョン「そうだ。ちなみにその予想の続きを聞きたいんだが、何故悲しみの方が大きかったんだ?」

長門「……わからない。私は涼宮ハルヒではないから」

キョン「……そう、か。少しわかったような気がするよ。ありがとうな、長門」

長門「……構わない」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:51:04.82 ID:OoFj4VZZO
テカテカ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:52:33.39 ID:53at27eA0
見ておるぞ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:54:32.80 ID:V02gBH1I0
キョン「さて、と。俺はそろそろ帰るとするよ」

長門「まだ古泉一樹が来ていない」

キョン「いいさ、帰りがけに電話ででも伝えてやるさ」

長門「そう」

キョン「長門はどうするんだ?」

長門「私も夕食の支度をするために帰宅する」

キョン「そうか。ちなみに今日のメニューはなんなんだ?」

長門「カレー」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:56:03.44 ID:hZQN1YYb0
俺もカレー食いに行ってもいいかな

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:56:36.94 ID:PdOtA82q0
なぜ今日のメニューなんか聞くのか

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 14:58:05.67 ID:V02gBH1I0
キョン「うまく出来るといいな」

長門「そう」

バタン ガチャリ

キョン「それじゃ俺は職員室に鍵返しに行くからな。また明日だ、長門」

長門「また明日」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 15:01:55.88 ID:eRYc6TAz0
やっぱ夫婦だな

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)